マルチバリエターに交換

初めて開けました。
アプリリア製125ccエンジンです。
何処かで見たような作り方ですね(笑)
使っているパーツは、ほぼリーダー&クォーサーエンジン用でしょうな。
それに、作業はやり易く作られているので、コレだったらスイスイですね。
b0020250_17091909.jpg
作りは、SR-Max300と同じエンジンのようで、工具もそのまま使えます。
b0020250_17094934.jpg
試乗後の、Mさんの感想は、
「エンジンの回転とスピードが合うようになった」
「よく回るようになった~」

# by moltobene1 | 2018-01-28 17:35 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(4)

仕上げは・・・

フロートチャンバーからの漏れが止まらないので、丸ごと交換しました。
b0020250_17354406.jpg
透けて見えて見かけは一見よさそうなのですが、ブリーザーの抜けがないし・・・油面が上がった時は、具合が悪いです。
トラブル防止のためにも、標準品に戻します。
b0020250_17355702.jpg
エンジンは、静かに回り出しました・・・ホッと一息つきます。
これで、定番の仕様に戻りましたね。
b0020250_17361055.jpg
駆動系のカバーが付いていなかったので、取り付けることにしました。
同じ取り付けるなら、やっぱりこの仕様ですな・・・ベースが黒で、上にガンメタを塗ります。
b0020250_17362017.jpg
コレで決まりましたね!
b0020250_17363056.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-27 20:37 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

フォークシール

色が変わってから、メーカー名もサイズも表記されていません・・・小さな文字?が3つ並んでいますが、解読不明。
このタイプで問題ないんだけど、なんだかなあ~。
汎用タイプの方が、以前の純正品とそっくりです。
b0020250_18025279.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-27 18:13 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

冷却水漏れ

止まってくれれば良かったんですが、どうやら無理っぽいです。
一晩漏れていなかったので、淡い期待でいけるかなあと思ってエンジンを掛けたら、しばらくは・・・おおっ、いけそう。
エンジンが回り続けているうちに、”ポトッ----ポトッ”と落ちてきました。
決断の時期が来たようです。
b0020250_17344891.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-27 17:56 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

目処がを付くまで

予定は、エンジンを車体に搭載するです。
外は、雪がチラチラしていて、寒いのなんのって・・・おかげさまで、中は暖かで作業させてもらってます。
b0020250_16133699.jpg
予定表の時間進行具合に合わせるぐらいでないと、ついつい気を抜いてしまいます。
集中力が無くなっていますので、無理矢理持っていかないとダメです。
b0020250_16134499.jpg
もうココまで来れば、もうチョイですな。
b0020250_16135186.jpg
ちょっとお疲れモードですが、やる時は一気に行かないとね。
b0020250_17550633.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-26 18:24 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

漏れを何とかしないと

ウォーターポンプからの漏れをとにかく止めてから、他の作業に取り掛かろうとしています。
駆動系内をすでにチェックしていますので、状況は分かっています・・・いけるかなあ~。
b0020250_12055976.jpg
冷却ラインのサビを流し出して、クーラントを入れて水漏れ防止剤を追加します。
冷たい時に入れないとダメなんですね。
b0020250_12060695.jpg
ケース側の切り欠きから、クーラントの漏れ具合を眺めています。
徐々に落ちるスピードが鈍ってきました・・・止まれ・止まれ!
b0020250_12061348.jpg
状況を見ている間に、白化したメーターベゼルを見栄えを良くしようと、塗ることにしました。
b0020250_12062094.jpg
芳しくないなあ。
最初は漏れていましたが、徐々に減ってきて安心したものの、時たまポトポトと落ちては止まりの繰り返しです。
もうチョイ経過を診てみることにします。
b0020250_16130924.jpg
様子を見ている間に、出来上がり~です。
b0020250_17540152.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-26 12:28 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

あちこち気になる所が、・・・

去年購入されて、ほとんど乗らないまま経過していたそうです。
ここで、気になったところをメンテしようということで、お預かりです。
前もってお越し頂いて、いろいろ要望もお聞きして、お待ち頂いていました。
b0020250_19025297.jpg
とりあえず、全体を診てからどうするかを決めることにしました。
b0020250_19035288.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-25 22:44 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

作業は進む

休み明けから、ピッチを上げないといけません。
メールやパーツの手配やらを、パッパと済ませてしまって・・・いつもの通りに順調にいけば。
金属類等のスクラップの引き取り依頼をして、今日がその日だったのを昼前に思い出し、大慌てで引っ張り出しました。
あ~あ、スッキリしました。
ということで、本来の予定作業に戻りました。
b0020250_16591925.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-25 17:06 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

お役に立ちました

この冬は、特に寒い日が続きますね。
遠出していたレッグカバーが、戻ってきました。
予備に持っていますので、少しでも役に立てればいいですね。
汎用タイプですが、ランナー用に加工してありますので、あっという間に脱着出来ます。
このシーズン、レッグカバー無しなんて考えられません!
b0020250_14324970.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-25 16:39 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)

期限切れ

エアゾール式から、粉末消化器に変更しました。
使用期限は10年ですから、次回迄私の方が保ちませんな。
期限切れでも、置いておいてもいいけど・・・消化テストに使ってもイイかな。
b0020250_12295951.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-25 12:36 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

雪景色が見たい

この冬は、雪の高野山に行きたいとは思っていました。
気温は下がっているのですが、雪が積もっているような状況ではありません。
ならば、湖北地方(琵琶湖北部)へでも行ってみるか~。

直接向かっても退屈なので、ちょっと趣向を凝らしてみました。
そうです、決めは、”大阪近郊大回り電車の旅”です。
大~きく遠回りして、隣の駅まで行こうというんです・・・そうですそうです、今日は120円の旅です。
京橋駅から、隣の大阪城公園駅迄の切符を買って・・・。

まずは、学研都市線を木津方面に向かいます。
関西本線に乗り換えて、加茂駅に到着です。
ここからは単線でディーゼルカー(一両)です。
三十分に一本ですね。
b0020250_19134186.jpg
ローカル線の雰囲気が出てきました。
b0020250_19135339.jpg
この平日だというのに、何人か”大回り”しているような方を見かけました。
そのうちの一人が私ですな(笑)
b0020250_19140239.jpg
単線が続きますが、所々ですれ違うんですね。
b0020250_19143222.jpg
三重県の伊賀上野まで来ました。
車やバイクではよく来るんですが、さすがに電車では来ないですね。
b0020250_19144424.jpg
柘植駅から草津線に乗り換えて、琵琶湖方面に方向転換です。
ココは、一時間に一本の電車(電車です・笑)しか走っていません。
b0020250_19152370.jpg
線路が多くて広いですが、駅は閑散としています。
ここから、東海道線の草津駅までの45分の旅です。
b0020250_19153614.jpg
”草津駅”で乗り換えて、”米原駅”までやって来ました。
琵琶湖の北”近江塩津駅”迄の新快速待つこと40分です。
なにしろ、ココも一時間に一本しか・・・特急はありますけどね。
その間に、”駅うどん”を食べて空腹を満たしました。
なにしろ、ホーム上は風が冷たくて寒い~んですから・・・ホント、待合室があってよかったです。
b0020250_19160332.jpg
遠くの伊吹山が白い以外は、雪なんて見当たりません。
日差しが入ってくると、車内はポカポカです。
b0020250_19161768.jpg
琵琶湖の北、”木之本”辺りまで来ると、景色が一変します。
吹雪いているようにも見えます。
b0020250_19163266.jpg
北陸本線”近江塩津駅”で降りて、ここから湖西線で琵琶湖の西側を下ります。
ホームに降り立つと、このような雪景色です・・・感激しましたわ。
このために、来たようなモンですから。
b0020250_19164501.jpg
天気予報では、”湖北地方も大雪警報”が出ていたんですねえ。
b0020250_19165599.jpg
”姫路行き”の新快速が雪でのトラブルで、この先の”近江今津駅”止まりになりました。
そこから、近江今津駅発の新快速に乗り換えるらしい。
だが、そこへ到着する前に強風で電車がストップです。
風で揺れる電車って、あまり気持ちのイイものではありませんでした。
琵琶湖を少し南下をすると、もう雪の景色は全くなくて、後方に雪で煙った山々が見えるだけとなりました。
b0020250_19170473.jpg
京都を通過して大阪までは一時間五十分程、結構混み合っていましたが、タブレットを持ったままうつらうつらしているうちに到着です。
環状線を内回りに回って、出発駅の隣の”大阪城公園駅”で下車しました。
”近江今津駅”の雪の中よりも、大阪のこちらの方が風が冷たくて・・・耳が千切れそうでした。
まあこんな感じで、朝の九時過ぎから夕方五時過ぎまでの一日が過ぎていきました・・・締めて520円也~!

次は、雪の高野山かな。
もちろん、電車でですよ。

# by moltobene1 | 2018-01-24 21:08 | ぶらっと旅 | Comments(4)

スマホ用リモコン

先日、Yさんとコレを購入しようということになりました。
ツーリング時に、セルフタイマーをセットして走ったという話から始まりました。
「最近は、デジカメも持たなくなったねえ」
「そういやそうですね、見かけなくなりましたね」
で、通販で一緒に購入して頂いて、今日届けて頂きました---大サービスです。
b0020250_19403143.jpg
今まで必要じゃあなかったのですが、コレなら一人で出かけていっても大丈夫です。
アンドロイドは、どちらのボタンでもシャッターが切れました。
iphoneは、小さい方だけでした。
b0020250_19403736.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-22 19:49 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)

エンジンの掛かりが悪い一因

PWK28&PE24の、フロートチャンバーです。
中央右の小さな穴が、スターター(チョーク)バルブ用のジェットです。
この穴が詰まると、なかなかエンジンが掛かりませんね・・・始動系統で、見逃しがちです。
メンテ時には、しっかり穴が通っているか、お忘れ無きように。
b0020250_17501240.jpg


# by moltobene1 | 2018-01-21 18:19 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

フロント廻りメンテ

手配していたタイヤの入荷に合わせて、ご入庫頂きました。
「ブレーキの効きが悪くなった」とのこと。
b0020250_17102561.jpg
パッドが減って、ディスクローターを削っていました。
「効かないはずですよ、コレではねえ」
b0020250_17103419.jpg
パッドが減りすぎてピストンが出過ぎると、なかなか元に戻りません。
ココが一番の苦労箇所でした。
b0020250_17104155.jpg
丁度、マロッシのお薦めディスクがありましたので、即決して頂きましたよ。
「コレは、なかなか取り付けている方は少ないですよ」
Fさんも、気に入って頂いたご様子です。
b0020250_17110092.jpg
タイヤはシティグリップに、ベスラ製パッドとスライドピンを交換です。
三万㌔を超えていますので、一気にいっちゃいました。
これで安心してブレーキが・・・。
b0020250_17110870.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-21 17:24 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

インジケーターランプが点きっぱなし

むむ、スカラベ君のインジケーターが点滅していません。
と思えば、普通に点滅していますので、”リレーでも悪くなったのかな”と推測していました。
ただ、そのリレーが何処に付いているか分からないけど、多分レッグシールドを外さないとダメだろうと・・・面倒なので、しばらく様子見していました。
ひょっとしたら、”CDIで点滅信号を作っているタイプじゃあないだろうかな”とも考えてみたり。
段々症状が悪くなってきたので、覚悟をして診てみることにしました。
まずは簡単なところから。
SWが悪くてとは思いながらも、一応はココから始めました。
電源端子が青く錆びています(写真真ん中の3極コネクター)・・・ひょっとしたらコレかも。
接点復活剤とSWを入れ替えると、”おおっ”頼りない点滅がハッキリするようになりました。
まだ、他が悪いかもしれませんが、”今日のところはこれ位にしといたろか”で、早々に仕舞いました。
b0020250_13173041.jpg
その後の結果報告:
結果はダメでした・・・そうは、甘くはなかったです。
帰り着く寸前に点きっぱなしになって、しばらくして点滅しだしました。
やはり、本格的にやる気を出さないとダメなようです。

# by moltobene1 | 2018-01-20 21:08 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

再びエンジン修理へ

走行中エンジンストール。
「焼き付いた?」のか.
ランナーは、そう簡単にはならないし・・・。
でも,キックも降りないという状態なので、エンジンをバラすことにしました。
シリンダーも問題無さそうということは、クランク部分かな。
b0020250_15530992.jpg
セパレーターで駆動系側からクランク軸をを押しますが,動きません。
無理は出来ませんので、ケースを温めながら抜き出しました。
B/Gが、クランクにくっついて出てきました。
レースのインナー部分が変色して、リテーナーが破損していました。
B/Gが焼き付いて破損したんでしょう。
クランクだけを取り出すのは,ちょっと無理っぽいようです.
b0020250_15532911.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-19 22:18 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

システムタイプへ

グラフィックのが追加になってお手頃価格なので、チョイスしてみました。
在庫ありで、すぐに引き取ってきましたよ。
b0020250_15524901.jpg
最近のOGKは、段々作りが良くなってきています。
”曇り止めシート”が、メーカー欠品なのは残念なところです・・・このシーズンの今、欲しい時なのに。
b0020250_15525679.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-19 16:22 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

仕上げ段階へ

ドレインホースが付いていなかったので、漏れた燃料が溜まっていました。
b0020250_15513691.jpg
先にエンジンを掛けてみたかったので、清掃は後回しでした。
b0020250_15514398.jpg
もう一度、キャブのバランスを診てから試運転へと出かけます。
b0020250_15515567.jpg
やけにハンドルが変??
エアバルブがひび割れてエアが漏れていましたので、交換です。
b0020250_15522984.jpg
無事に試運転が終わって、お引き渡しの準備に移ります。
b0020250_18571726.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-19 16:12 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

駆動系もチェック

「ベルトは交換したけど」と、おっしゃってましたが「診ておいて下さい」ということで、バラしてみます。
錆びてプーリーフェースが抜けにくかったり、ランプレートも固かったりで、診といてよかったです
b0020250_13310522.jpg
マロッシに、ドクタープーリーWRとデルタクラッチと純正ベルトが組み込まれています。
アイドラプーリ-のガタがあるので、交換しておきます。
回りが重かったり、ゴロゴロするような時も、トラブルが起こりやすいので、見逃さないようにしないといけません。
B/Gだけの交換が出来ないので、予備に1個は持っておかないと。
b0020250_13311330.jpg
アンダーカバーの穴が砂で詰まっていましたので、清掃してもう少し大きな穴にしました。
前輪から泥水なんかが跳ね上がってくるので、あまり大きい穴もダメなんですよね。
b0020250_17471091.jpg
外装の傷んだところをキレイにしながら仕上げていきます。
b0020250_17471736.jpg
エンジンの調子も良さそうです。
あとは、キャブをもう一度外してから、ちゃんと付け直しです。
b0020250_17472710.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-18 18:56 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

イイですねえ! ベスパ

b0020250_15580226.jpg

# by moltobene1 | 2018-01-18 15:58 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)