moltobene blog

moltobene.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 05月 05日

追い込み中

b0020250_19342229.jpgピストンの突き出し量を測定します。
規定が2.4±0.1mmですから、0.6mmのベースガスケットを選択すれば、ちょうどうまい具合に・・・。
あくまでもノーマルエンジンに添った数値です。
ピストンリングの合い口隙間も測定しましたが、15,000km走行して0.2mmでは規定値内に十分収まりました(ほとんど減ってない)から、問題なしです。






エンジンを降ろしてあるので、ついでにエンジンハンガーも外してチェックしておきます。
もともと、Oリングがちゃんと嵌ってないんですから、水も入ろうというものです。

b0020250_19343596.jpgb0020250_19344319.jpg












b0020250_19345712.jpg一年半ほど放置してあったので、キャブレターの中はこのような状態です。
中がこんな状態ですから、外回りはコテコテです(笑)。
ガソリンらしい臭いもしませんので、タンクの中の燃料も入れ替えないといけないかも。
キャブのパーツ類は、強力エンジンコンディショナーの液の中へ、しばらく浸けておきます。
MJ・PJも、何とか復活しました。





組み上がったエンジンを、車体に取り付けていきます。
ここまでくれば、ちょっと一息つきそうですが、気になるところがあちこちあるので、NABEさんとしては、直してしまうことになりそうです。

b0020250_19351023.jpgb0020250_19352173.jpg

# by moltobene1 | 2008-05-05 19:39 | nabeさんのイタスク屋日記
2008年 05月 05日

今日もまた

b0020250_19364647.jpgインスタント攻撃です。
次から次へと新しい商品が出てくるので、飽きるということはありません。
うどんには、ゆず入り七味が定番です。

ゆずとの出会いは、10年以上前に高知県馬路村に、自転車で行ったのがきっかけでした。
これ程嵌るとは・・・それまでは、全然ダメだったんですから。

# by moltobene1 | 2008-05-05 19:37 | nabeさんの徒然日記
2008年 05月 04日

リヤパッド

b0020250_18384932.jpgベスパ GTS250ie
形は多少違いますが、純正は鳴き防止(ビビリ対策)で形状変更し(多分)、背面に樹脂コーティングをしてあります。効きの方はというと・・・ディスクローターが、ピカピカに光っています。
前側(ベスラパッド使用)とは、明らかに表面の具合が違います(効きの違いかも)。
パッド全体の厚さは7mmほどですが、シューの部分は純正の方が薄いです。

今回は、ベスラとカーボンロレインの両方を揃えておきました。


連休も、今日を入れてあと3日。朝から静かに時間が過ぎていきます。
Sさんが、汗を拭き拭きランナーを押してこられました。
走行中にエンジンが止まって、始動不能になったとか。
もしや、の予想が当たりました・・・プラグキャップが抜けています。
初期タイプの樹脂製のキャップで、カチンと入った割には少しガタがあるんです。
そのガタで、プラグのターミナル(アルミ製)が減って、キャップが抜けるようです。リーダーエンジンでもよくある例のヤツです。
この2stでもよくあるんですが、今回はプラグコードと共にNGK製“パワーケーブル”に取り換えました。さすがに、プラグへの入り方が違います・・・今度は、少しぐらい引っ張っても抜けません。
これで、安心して乗っていただくことが出来そうです。

Hさんと、うわさ話をしているところへ、KさんVFRで、登場です。
ツーリングの帰りとかで、「ストップランプが点きっぱなしになってる」と指摘されて・・・。
まあ、「これぐらいなら直しましょう」ということで始めます。ちょっと手間取りましたが(抜いた配線が差し込めなかった)、無事終了です。
あとは、昨日今日と開催されていた「高槻ジャズストリート」を見に行かれた話から、今度ライブハウスへ行こうということになって盛り上がります。
そういえば、前回約束していたんですけど、ケガしたことですっかり忘れてしまっておりました・・・ゴメンゴメン。

# by moltobene1 | 2008-05-04 18:35 | nabeさんのイタスク屋日記
2008年 05月 04日

エンジン組み始め

左: ウォーターポンプを組み立てておきます。
右は、シール打ち込み用のドリフトです・・・これが、目をむくほど高い・・・でも、コレが無いと商売にはならない・・・稼いでくれますけどね。
右: クランクベアリングを、ケースに“コトン”と落として、再度入り具合を確かめておきます。
この状態で、シールを打ち込んで、ウォーターポンプを組み付けておきます。

b0020250_18372918.jpgb0020250_18373754.jpg











左: クランクを引き上げて、ケースを締めれば、第一段階は終了です。
右: 組み付け部品はきれいにしてあるので、後は慎重に組み付けていけばOKです。

b0020250_18375620.jpgb0020250_183875.jpg

# by moltobene1 | 2008-05-04 18:34 | nabeさんのイタスク屋日記
2008年 05月 03日

途中に

店までは片道7kmちょっとなんですが、道沿いにGSがありませんので、ちょっとだけ寄り道しないといけないんです。
ところがこのGS、日曜&祝祭日はお休みで、夜は早く終わります。おまけに、値段の表示の代わりに“特価”って。
近くだし対応も悪くないので、給油しているのですが、この連休いつまで休むつもりなのか・・・。

5分ほど余分に走れば、そこより確実に安いところがあるんですけど、その為に回り道するなんてことは性に合いません。
我がET4は、大体週に一度は給油していたので、次回はどうしようか・・・ランナーに乗って、間をつなぐか・・・予備タンの燃料を入れるか・・・そしたら、燃費が測れない・・・車で行くか~。

さりとて、店の近所のGSは、めっちゃ高いので、馬鹿らしくって燃費を測るどころではなくなるんですよね。
高い燃料代で燃費云々は、ナンセンスだ~!・・・当然。
どこか変?

# by moltobene1 | 2008-05-03 22:52 | nabeさんの徒然日記 | Comments(4)
2008年 05月 03日

「モルトベーネ・イタスクメンテ」

15,000km近くまで走行距離が延びたので、全体的にメンテをする事にして、お預かりしました。
その間にも、トラブルで修理をした事はあったんですが、改造点のチェックも含めて、あらためて見直しです。
手入れも行き届いていますので、車両の状況はGOODです。

左: エアクリBoxは空っぽですので、キャブのファンネル付近は黒く汚れています。
右下の穴はスロー系ですので、異物が入れば不調の原因になりますしね。
右: キャブのワイヤーガイドがガタガタになっていますので、ワイヤーの取り回しも含めて、修理をしておきます。

b0020250_1810142.jpgb0020250_1810236.jpg












左: 何故かリヤブレーキ側のオイルが真っ黒です。1年半前にメンテしたときには、きれいなオイルだったんですが。
右: Vベルトの使用限度には近くなっていますが、しばらくこのままでも大丈夫でしょう。以前にも駆動系を見ておりますので、急に不具合が出る事はまあ無いという事で。

b0020250_18103683.jpgb0020250_18104475.jpg












洗車中に、2回も水をかぶってしまい、ビショビショになってしまいました。日中の暑さが30℃でしたから、どおちゅうことなさそうだったですけど、ちょっと日も傾きかけてましたので、水は冷たかったです(笑)。

b0020250_18105936.jpg

# by moltobene1 | 2008-05-03 18:11 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)
2008年 05月 03日

今年は、見つけました

去年は気付きませんでした。
植え込みの片隅に。。。そういえば、ちょうどツツジが咲く頃でしたねえ。
“どうだんつつじ”って、云うんだそうです。秋の紅葉もきれいらしいのですが、秋には気に止めた事もなかったですね。

b0020250_12361019.jpgb0020250_12361885.jpg











かわいい提灯のような小さな花が咲いていますので、ついつい見入ってしまいました。

b0020250_12363238.jpg

# by moltobene1 | 2008-05-03 12:46 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)
2008年 05月 02日

昨日の続き

こうなったら、お店にガスコンロを持ち込まないといけないようです。
ネギも多めに入れて、ゆず入り七味を加えれば・・・これでしばらくの間は、みそ煮込みで楽しめそうです。
グッドタイミングで来られた、ラリーMさんランナーの修理で来られたMさんに、頂き物ですけどおすそ分けです。

b0020250_18444114.jpg

# by moltobene1 | 2008-05-02 18:44 | nabeさんの徒然日記 | Comments(6)
2008年 05月 02日

開眼

取り付け作業に掛かるまで、しばらくの間お待ちいただきましたKさんVFRです。
カウル付バイクへの取付は、なかなか狭いところへ手を入れないと出来ないし、バラストの取付位置も考えないといけないので、片方は手間取りましたが、もう片方は慣れたせいかあっという間に、HIDを取り付ける事が出来ました。
さすがに、ロービーム2灯は、明るさにおいては申し分有りません。
ポジションも、LEDに取り替えれば決まりです!

b0020250_15131855.jpg

# by moltobene1 | 2008-05-02 15:13 | HID大好き | Comments(2)
2008年 05月 01日

初めてのお客さま

予定より早い時間に、ベスパGT200が到着です。
「西宮から、仕事が終わってからおじゃましますので、6時半頃になります。」「それじゃあ、お待ちしております」ということだったんですが・・・。
「お早い、お着きですねえ」「早退してきました~」「いいんですか~」
「ブログ、よく毎日書いておられますねえ」「ブログネタだけは、仕事柄あるものですから」と云うようなやりとりがあって、作業に取りかかります。

「12,000kmもオーバーしたし、Vベルトの交換を」を、ということでしたので、駆動系をバラしていきます。
Vベルトの使用限度には近かったんで、交換時期としては良かったんですが・・・。
ただし、マロッシのバリエーターのWRの段減りが見られたので、交換することにします。
ノーマルプーリー以外では、駆動系のチェックを怠ってはいけません。
ご自身でも作業されるようなので、説明しながら作業を進めていきます。

おっと、エンジンオイルが・・・大幅に不足していたので、交換していただきました。
オイル量の判りにくいゲージなので、何回もチェックしてみます。

雨も降り出していたので、アルカンターラのシートにカバーを被せて、万全の体制で帰途につかれました。
薄黄緑のキレイなベスパでした・・・お時間ございましたら、是非またお越し下さいませ。

# by moltobene1 | 2008-05-01 21:41 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)
2008年 05月 01日

名古屋からのお客様

お久しぶりです!
名古屋から、Uさんランナーで到着です。
修理のためというか遊びというか・・・遠いところから、どうもありがとうございます。
それでも、もうこれで3回目ですから、慣れたモンですよね。

お約束通りの、「赤福」を頂戴いたしました。
例の件があって以来、ずーっとご無沙汰しておりましたから・・・いつ食べても、うまいもんはうまい!

b0020250_19234576.jpgb0020250_19235476.jpg












b0020250_19241214.jpg大阪ではお目にかかる事が出来ない、寿がきや「味噌煮込みうどん」です。
早速、お昼ご飯で頂くことにしました。
赤味噌なので、色は濃いですが、味は好みです。









作業の内容は、フロントフォークのオイル交換、キャブのワイヤーガイドの修理、バキューム燃料コックの交換、ブレーキオイルの交換です。
作業自体は慣れているので4時間程で、それ程急いでやっているつもりではなかったのですが、ちょっとムシムシしていたので、扇風機のSWを押していました。

b0020250_192426100.jpgb0020250_19244458.jpg












雨の予報は出ていなかったのですが、早々に降り出しましたね。
雨具を持ってきたという割には軽装・・・まあ、毎度の事ですけど(笑)。
無事に、たどり着かれるように祈っています。

# by moltobene1 | 2008-05-01 19:28 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)
2008年 04月 30日

今日は夏日

とうとう、半袖のシャツで仕事が出来るようになりました。
日差しも強くなって、半袖のままバイクで板金屋さんところまで、ひとっ走りできました・・・本当は、ダメなんですよ!半袖は。
夜になっても、気温が20℃を切りません。部屋の空気が、“ムゥ~”としています。

エンジンをバラしたランナーのパーツも、やっと揃いましたので、ピッチを上げて組み上げないといけないんです。
ピストンもシリンダーも、しっかり光らしましたので、あとはどんな段取りでやるかだけです。

この間、引き渡しの済んだSRが、交換済み部品の引き上げの為に到着です。
慣らし運転中ですが、スムーズに良く回り快調のようで、私としてもひと安心といったところでしょうか。
まだまだ、改造希望が膨らんできているそうで、あれこれ・・・「いけますよ~」(笑)。

指のケガをしたりして、3月の半分ぐらいしか仕事をしていなかったような・・・と、考えているうちに、一ヶ月があっという間に過ぎてしまいました。
さあ、明日から5月です。「連休」なんて云ってる場合ではないんです・・・「仕事、詰まってますよ~」「頑張りましょう!」ということで、ともかく四月が終わりました。

# by moltobene1 | 2008-04-30 22:00 | nabeさんの徒然日記
2008年 04月 29日

お休みの日に

それ程仕事をしていたというわけでもなかったのですが、今日は少々お疲れ気味で、昼寝を一時間半ばかりしたら、しばらくの間は起き上がれませんでした。
といいながらでも、相も変わらずのウロウロ休日です。

b0020250_21462540.jpgストック用のBoxを買い込んだので、店に持って行きます。
エンジン等をバラしてストックしてあるのですが、適当に置いてあるので、しっかり管理しておかないと、パーツが無くなっていたら・・・今やその寸前でした。
これで、車種ごとに分けておけば、何かの時にはきっとお役に立ってくれるでしょう。

店に到着直前、見慣れた青のプジョーが止まりました・・・はは~ん、「O君、間違って来たな~」・・・私がその後ろに止まります。
私が片付けごとをしている間、ちょこっと車をゴソゴソしていましたよ。
後付のスポイラーが、気に入らないご様子です。

メールで、名古屋からUさんが連休を利用して、大阪へ来られるとの連絡有り!
修理も兼ねてのことですが、アクティブなことといったら、お勤めをされてても変わりませんですねえ。
出来るだけ多くの作業はしようとは思っていますので、今日は早めに寝て体調万全で・・・。

# by moltobene1 | 2008-04-29 21:08 | nabeさんの徒然日記
2008年 04月 28日

連休前のメインテナンス

Y氏も、慣れて手つきで、LXのWRやプラグの交換をしていきます。
在庫有るパーツはもちろんの事、在庫のない必要部品も事前に手配済みなので、作業の流れは、とってもスムーズです・・・仕事帰りでも余裕で終了です。
そうそう、昨日買ってきたインパクトドライバーも、新しいせいか力強く動いてますよ~。
こうなれば、もう私の出番はありませんねえ(笑)。

b0020250_1917238.jpgb0020250_1756218.jpg

# by moltobene1 | 2008-04-28 19:55 | nabeさんのイタスク屋日記
2008年 04月 28日

ブレーキ廻りの修理です

大正区からお越しのKさんの、レオナルド250です。
どうやらブレーキ廻りのメンテの時期が来ていたようです。

左: フロントブレーキパッドの厚さも2mmを切って、効きも悪化してきたので交換することにします。
パッドはもちろん、ベスラで決まりです・・・よく効きますよ~!
右: リヤは、どうやら限界点を過ぎて、ローターを削りだしたようです。

b0020250_18495959.jpgb0020250_185072.jpg











左: もうこれ以上は、見過ごせませんねえ。
ところがところが、リヤのパッドが何処にもない。入荷予定も判らないとは、とほほほ・・・・。
そういえば、どこかにノーマルのパッドのストックが有ったような気が・・・探せば見つかるモノで、これで当面どころか、十分お役に立ちそうでした。
右: オイルも交換して、試運転をすれば完成です。あとは、磨きのポイントを決めて、キレイキレイにしておけば、申し分有りません。

b0020250_18502286.jpgb0020250_18503116.jpg

# by moltobene1 | 2008-04-28 19:50 | nabeさんのイタスク屋日記
2008年 04月 27日

お薦めの

ポリーニ スピードコントロールに、入れ替える事にしました。
マロッシとは、変速特性が違うので、重いWRが入っていても、元気よく走ります。

b0020250_14451558.jpgb0020250_14452323.jpg












b0020250_14453745.jpgプーリーをロックする工具が、そのまま使えると思いきや、そこはイタリアンです。
取付穴の位置は違うし、余分なボルトを外さなければいけなかったりするので、削って使いやすくしておきます。
こうしておくと、締め付け時のトルク管理もしやすいですから。

以前作った自作分は、強度不足でボツ!・・・思いつきではダメでしたな。

# by moltobene1 | 2008-04-27 14:45 | nabeさんのイタスク屋日記
2008年 04月 27日

バトンタッチ

b0020250_14332775.jpg5年近く使ったインパクトドライバーが不調で、電池が2個とも逝っちゃったみたいです。
スペアの電池が思いの外高いので、しばらくの間辛抱していたんですが、やはり無いと作業性も悪いし・・・とうとう買ってきました。
本当は、もっと良いのが欲しいのですが、悲しいかなそこは貧乏イタスク屋。
ドライバードリルも同じメーカーにしたので、電池が一緒になって、より長く使えそうな雰囲気です・・・ホントかな。

# by moltobene1 | 2008-04-27 14:37 | nabeさんの徒然日記
2008年 04月 26日

朝一番に

「ランナーの塗装が出来上がりましたので、見に来られませんか」と、YさんからTELあり。
業界では、知らぬ人がいないという程のショップで、一度は訪れたいとは思っていましたので、早速出かけました。
塗装ベイ(1F)や板金ベイ(2F)を案内していただきましたが、興味有る車も沢山入っているので、時間があっという間に過ぎていきます。

最高級車が並ぶ工場の中に、小さなバイクのカウルが・・・
塗装ブースから出したままらしいですが、塗装面の輝きは・・・いいですねえ!

b0020250_1393293.jpg





















左: 車と違って、バイクのカウルの塗装に掛かる手間は、なかなか大変なようです。
これなら、次回から是非お世話にならないといけないなあなんて思いながら・・・。
右: 懐かしいフェアレディもレストア中です。
その昔、何回もエンジンを降ろさせられたことを思い出します。X型フレームのため、クラッチを滑らすとエンジンごと取り出さないといけないんですが、チェーンブロックでつり上げて、足でエンジンを押さえつけながら、ゴソゴソと・・・なかなかコツが要って難しいんです。
特に、2000ccのU20型エンジンは大きくなっているので、コツが要るというモンではありませんでした。

b0020250_1394988.jpgb0020250_1395735.jpg











左: レストア中の、ポルシェ356だそうです(私は、あまり詳しくは知らない)。
サビでボロボロになっていたのを、切った貼ったしてやっとここまでこぎ着けたとの事で、フェンダー裏を覗き込むとその跡が。
右: 取り外されたドアも腐っていて、修理が始まるようです。これもメチャ手間なんでしょうねえ。

b0020250_13125866.jpgb0020250_1313846.jpg











フルレストアされた、ジャガーEタイプです。昔の映画に、よく出てきてましたよねえ・・・

b0020250_13132813.jpg






















社長さんにお会いして、お話をお伺いしたら、「レストアは商売としては・・・」「好きな職人が多いモノで」・・・やっぱり、そうでなきゃあねえ。
掛かる手間を考えたら、そりゃあもう高い!んでしょうな。

b0020250_13141089.jpgb0020250_13141747.jpg











左: 取り外されたバンパーの奧に、ダンパーが付いています。アウディの??だったかな。
右: ベントレーに付いていた、22インチのホィールです(初めて見ました)。
ホィールも高いんでしょうが、車両価格に比べたら、どおちゅうことないんでしょう(笑)。

b0020250_13195530.jpgb0020250_1320781.jpg












b0020250_13202333.jpg塗料置き場(部屋)で、ちょっと撮らしていただきました。

デュポン製の最高級塗料がズラ~リ(すご~い)
左側にあったクリアは、あっと驚く!

# by moltobene1 | 2008-04-26 19:10 | nabeさんのイタスク屋日記
2008年 04月 25日

二ヶ月ぶりに

b0020250_2145445.jpg難無くエンジンも掛かって、今晩は4stランナーで帰宅することにします。
いつもはET4で、一生懸命走っているのですが、これは楽ちん加速で、スピードの乗りがいいので、ついついスピードオーバーしがちです。
隣に並んだスクータとも、競争してやろうかなという気になります・・・なぜか、ゆっくり走れないのは・・・この私ですら。

積載性が悪いので乗らなくなったんですけど、それさえ気にしないのなら、コレでもいいかな。
やはりバイクは、1台では我慢できないモンなんですね・・・バイク屋してて良かったですわ。

# by moltobene1 | 2008-04-25 21:45 | nabeさんのイタスク屋日記
2008年 04月 25日

漏れ克服か

燃料漏れを直すのには、カウルを全部外して、燃料タンクをずらして、ゲージを引き抜きました。
何故にこんな所から漏れるのか

左: タンクとゲージの当たり具合を見てみると、タンク側が一部が変形しているので、平らに削ります。ゴムのパッキンがあるので、多少の事では大丈夫なんでしょうけど、耐ガソリンのシールをして・・・。
右: 燃料を満タンにして、2時間程様子を見てみます。ホースの差し込み口にも、シールをしておきます。

b0020250_18443088.jpgb0020250_18443868.jpg











左: 燃料のラインを見た以上は、バキューム燃料コックが、開きっぱなしになっていたのを見逃しませんでした。ホント、よく悪くなるやっちゃで~。
右: シートダンパーが取り付けられていますが、取付位置を決めるのに、結構苦労したとか・・・。
でも、ちょっと固すぎるかもね。

b0020250_18445333.jpgb0020250_1845166.jpg

# by moltobene1 | 2008-04-25 19:45 | nabeさんのイタスク屋日記