<   2018年 01月 ( 63 )   > この月の画像一覧

思わぬところが

手動の電動ファンが回りません。
電源はバッテリーから引っ張りましたが・・・結局は、全部診ておかないといけないことになりました。
b0020250_17551731.jpg
電動ファンはリレーで駆動していましたが、リレー本体不良であっけなく解決です。
ということで、一からやったのと同じですな。
b0020250_17552611.jpg
Bituboリヤショックに交換して、そろそろ仕上げに近づきます。
変色した駆動系のカバーも、塗っちゃいましたわ・・・ボルトはシルバーに塗装して、締まりましたな。
休み前に触ったせいで、ポンプからのクーラント漏れがしばらく続きましたが、なんとか収まりかけてきました・・・なんと、気の使うこと(苦~)。
b0020250_18190325.jpg


by moltobene1 | 2018-01-31 18:24 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

お声が掛かる機会が増えました

ショート加工したピストンロッドです。
3台分が出来上がってきました・・・コレで余裕が出来ましたので、大いにお薦めすることが出来ます。
加工には、少々時間が掛かるんですよね。
b0020250_17540905.jpg
すでに定番化した、大径ディスクとの組み合わせです。
2cm下がっただけですが、雰囲気は随分変わりますよ!
b0020250_19172935.jpg

by moltobene1 | 2018-01-31 18:07 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)

アルミステップボード 3種類

ランナーFX/FXR・VX/VXR
 3mm厚のアルミ縞板です
 取付用皿ボルト付き
色: ガンメタアルマイト加工 8,000円(税込) 残り、1枚です。
   ブラックアルマイト加工 8,000円(税込) 終了しました。
   アルミ地  6,000円(税込) 残り、2枚です。
お問い合わせは、moltobene.itasuku@gmail.comまでどうぞ。
b0020250_1935985.jpg
取り付け参考例: アルミ地
b0020250_12434863.jpg

by moltobene1 | 2018-01-31 13:35 | Runner Parts

どうなってんの状態

プーリーを外した時から、おかしいなあとは思っていました。
キックワッシャーが裏表逆だったり、ナットの掛かりが浅かったんです。
いざメンテして取り付けようとしたら、ナットの掛かりがやはり少ないんです。
どう見てもおかしい?
奥を覗き込んだら、オイルポンプドライブギヤの奥に、何か入っているよう・・・通りで、ちゃんと取り付け出来ないんだ。
b0020250_18183897.jpg
ギヤの奥から、0.5mmのワッシャーが二枚出てきました。
何故、こんなところに入れたのか・・・さっぱり分かりません。
プーリアライメントも狂うし、ナットの掛かりも十分でないのに・・・たかが1mmですが。
b0020250_18184599.jpg
クランクオイルシールを交換しておきます。
ウォーターポンプ廻りは触りたくなかったんですが、しょうがないです。
冷却水が、少し滲み出てきました。
悪いパターンに嵌りそうですわ。
b0020250_18185597.jpg
手動電動ファンの電源も、このような状態で引き回されています(赤い細い線がそうです)。
信じられない様な取り回しです。
b0020250_18192294.jpg
ヒューズホルダーを入れて、ちゃんと引き回しておきます。
b0020250_18192947.jpg
セルボタンを放したのに、セルが回りっぱなしです。
あわててキーを切りましたが・・・バッテリー端子を外して、やっと止まりました。
スターターリレーの接点が荒れて、くっついていたんですな。
b0020250_18193670.jpg
ダイナモカバーやマフラーもキレイにして、大体出来上がってきました、
b0020250_18191233.jpg

by moltobene1 | 2018-01-29 20:43 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

今日は、後ろ廻りです

ギヤオイル、ほとんど入っていません。
汚れていないのが、10ccほど出てきただけ??
b0020250_13455468.jpg
パッドも限界を過ぎていましたので、ベスラ製に交換します。
段減りしたスライドピンを交換したのは、云うまでもありませんな。
b0020250_13465673.jpg
オイルは全然入ってなくて、タンク内はコテコテでした。
ブラシで汚れを落として吸い取ります。
以前、レバーを動かしてホースを詰まらせた(ホース交換に至りました)ことがありますので、要注意です。
ここからが、キレイにする第二段階です。
b0020250_13462500.jpg
スロットルのワイヤーがひび割れしているので、交換と一緒にキャブもO/Hします。
b0020250_13475625.jpg
ひび割れたインマニも、手持ちの分と交換です。
b0020250_13482779.jpg
おおっ、漏れが止まっています・・・効いてきたかな。
安心は出来ませんが、ひとまずは止まったので・・・。
ポンプ廻りは、もう触らないことにしますわ。
b0020250_13472752.jpg

by moltobene1 | 2018-01-29 14:03 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

本格的にやり出します

燃料ホースの交換です。
取り外す段階からホースが千切れて、燃料が漏れて大慌てしました。
多分そうなるだろうと予想して、あちこちに受け皿を置いたんですけど・・・。
よく今まで漏れなかったこと。
b0020250_17163996.jpg
ポンプの中もキレイにしておきます。
b0020250_17171046.jpg
これで安心ですね。
b0020250_17173987.jpg
キャブ廻りのホースの取り回しも、元の状態に戻します。
b0020250_17180915.jpg
ハンドルが重くて、動かなかったはずです。
アッパーB/Gは、リテーナーが潰れてボールがバラバラと落ちてきました。
b0020250_17184338.jpg
手に入れられていた、F32Sに取り替えることにします。
メンテ済みですので、そのまま取付OKですね。
b0020250_17191304.jpg
取付ボルトの固かったこと・・・頭の血管が切れそうでした。
一本はどうしても弛まなかったので、タガネで溝を作ってショックドライバーで”ガツン”です。
b0020250_17194214.jpg
フロントタイヤとパッドも交換して、見栄えもグッと上がりました!
b0020250_17201189.jpg

by moltobene1 | 2018-01-28 19:02 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

マルチバリエターに交換

初めて開けました。
アプリリア製125ccエンジンです。
何処かで見たような作り方ですね(笑)
使っているパーツは、ほぼリーダー&クォーサーエンジン用でしょうな。
それに、作業はやり易く作られているので、コレだったらスイスイですね。
b0020250_17091909.jpg
作りは、SR-Max300と同じエンジンのようで、工具もそのまま使えます。
b0020250_17094934.jpg
試乗後の、Mさんの感想は、
「エンジンの回転とスピードが合うようになった」
「よく回るようになった~」

by moltobene1 | 2018-01-28 17:35 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(4)

仕上げは・・・

フロートチャンバーからの漏れが止まらないので、丸ごと交換しました。
b0020250_17354406.jpg
透けて見えて見かけは一見よさそうなのですが、ブリーザーの抜けがないし・・・油面が上がった時は、具合が悪いです。
トラブル防止のためにも、標準品に戻します。
b0020250_17355702.jpg
エンジンは、静かに回り出しました・・・ホッと一息つきます。
これで、定番の仕様に戻りましたね。
b0020250_17361055.jpg
駆動系のカバーが付いていなかったので、取り付けることにしました。
同じ取り付けるなら、やっぱりこの仕様ですな・・・ベースが黒で、上にガンメタを塗ります。
b0020250_17362017.jpg
コレで決まりましたね!
b0020250_17363056.jpg

by moltobene1 | 2018-01-27 20:37 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

フォークシール

色が変わってから、メーカー名もサイズも表記されていません・・・小さな文字?が3つ並んでいますが、解読不明。
このタイプで問題ないんだけど、なんだかなあ~。
汎用タイプの方が、以前の純正品とそっくりです。
b0020250_18025279.jpg

by moltobene1 | 2018-01-27 18:13 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

冷却水漏れ

止まってくれれば良かったんですが、どうやら無理っぽいです。
一晩漏れていなかったので、淡い期待でいけるかなあと思ってエンジンを掛けたら、しばらくは・・・おおっ、いけそう。
エンジンが回り続けているうちに、”ポトッ----ポトッ”と落ちてきました。
決断の時期が来たようです。
b0020250_17344891.jpg

by moltobene1 | 2018-01-27 17:56 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)