2018年 09月 22日 ( 2 )

メンテは進む

駆動系内は、悪くはなさそうですね。
b0020250_15522394.jpg
ギヤオイル交換は、イタスクメンテのメニューに入っています。
b0020250_15525222.jpg
キャリパーをメンテしたら、ブレーキオイルも入れ替えます。
b0020250_15531866.jpg
頬ずりしてもイイぐらいです。
トラブルが起こった時の前兆をいち早く見つけるのは、キレイにしておくことが一番です。
b0020250_15525927.jpg
走行距離は少ないですが、WRの芯がずれています。
プーリーの溝の壁に当たれば削れますから、要交換です。
芯を指で押せば凹みますわ。
b0020250_15530698.jpg
デロルトキャブから、オイルジェットと負圧コネクターを、新しく取り付けるPE24に移植です。
b0020250_15531371.jpg
30Φのインマニに交換して、キャブを取り付けます。
b0020250_15532544.jpg
交換するWRは、ちょっと軽めにセットします。
b0020250_17394480.jpg
カバーを取り付ける前には、十分確認です。
b0020250_17401422.jpg
キャブ廻りの取り回しは、体裁良くしておかないとね。
b0020250_17404345.jpg

もう少しで、それぞれの作業の目処が付きますが、車体はまだまだバラバラです。
この連休の間に、試運転ですかね。
by moltobene1 | 2018-09-22 17:50 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

トランクが開きにくい

最初の頃はヨカッタのですが、最近はキーを思いっきり押し込まないと、トランクが開かないというのは、ちょっと”イラッ”としていました。
ワイヤーをもう少し引っ張って、遊びを少なくすればイイんですが、適当な方法は・・・。
b0020250_11323477.jpg
ギボシ端子のカシメ部分を切り出します。
使うのは、真ん中のだけです。
b0020250_11323900.jpg
ロック本体からワイヤーを取りはずして、ターミナルプライヤーでカシメればOKです。
ワイヤー取り付けB/Kを曲げてワイヤーを引っ張るというのは、見かけも悪いし(見えませんけど)重くなりますので、やめておいた方がイイです。
コレで、遊びを詰めることが出来ました。
b0020250_11324601.jpg
キーを”チョコン”と押すと、トランクが開きます。
これで、気分良くなります。

by moltobene1 | 2018-09-22 11:50 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)