2018年 05月 14日 ( 4 )

直ぐに、その時期はやって来ました

発進時ジャダーで診てみたものの、ほんの数百キロで兆候がかすかに出だしました。
もう、このクラッチベルには、見切りを付けた方がよさそうです。
b0020250_16311120.jpg
左は、リーダー&クォーサー用です。
中心部が盛り上がっていますので、使うことは出来ませんね。
右は、アプリリアエンジンから取り外したものです。
b0020250_16312233.jpg
右はポリーニ製で、取り外した物と一緒の形状ですから使えますね。
付属のスペーサーが付いていますので、リーダー&クォーサーエンジンにも、もちろん使用出来ます。
ポリーニ製は、よく考えられて作られていますわ。
b0020250_16311647.jpg
クラッチベルに直接ナットで締め付けます。
b0020250_16312751.jpg
コレで快適通勤が出来るでしょう。
改造パーツですが、普段使いでもお薦めの一品です!

帰りでのインプレ:
つながりのスムーズさは当然ですが、スタートダッシュ時の感触が何とも言えない気持ちよさです。
125㏄なので、ダッシュは物足りないのですが、排気量が上がれば楽しいだろうなあ…と。

by moltobene1 | 2018-05-14 21:54 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

昨日の続き

燃料ホースは、最低限の取り外しで無事終了です。
大体、キャブとトランクの隙間が狭すぎるし、燃料インレットパイプの角度も悪いです。
ボディー側と干渉しないように、しっかり固定するところはしないとね。
b0020250_18050247.jpg
ホースやケーブル周りの取り回しに気を付けてセットします。
b0020250_18053242.jpg

by moltobene1 | 2018-05-14 21:23 | DERBI GP-1 50&250 | Comments(0)

あちこちに波及

一度B/Kが破損すると、影響が出ていたんですね。
早めに気付かれてヨカッタです。
b0020250_16321775.jpg
内側がひび割れていたせいで、外側も破損したようです。
b0020250_16322382.jpg

by moltobene1 | 2018-05-14 16:50 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)

タイヤが回りっぱなし

名古屋のHさんから、「セカンダリーをメンテしたら、・・・組み方が悪かったんでしょうかね」と。
一応、手順通りには組んでおられるようでしたが。
原因が判ったと、写真をお送り頂きました。
ノーマルクラッチ用の強化S/Pが伸びて、シューがカタカタ動いていたそうです。
分解もされていないと云うことなので・・・バネの寿命かな。
この強化S/Pは、再使用はしない方がイイです・・・めちゃくちゃ固いので入れるのに苦労しますが、メンテするときは新品の予備を用意ですね。
b0020250_16331335.jpg
「ミート回転数が高くて、好みではない」とのことなので、別のにしましょうと。
4st用の強化S/P(赤)なら、少し回転が上がるだけなので、乗り易くはなるでしょうね。
ただ、耐久性は問題で、ノーマルS/Pみたいには保たないでしょうけどね。
そういや、ポリーニのスピードクラッチの強化S/Pも、バネが固かったですわ~。
b0020250_16332384.jpg

by moltobene1 | 2018-05-14 16:45 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)