2018年 04月 19日 ( 2 )

次は、駆動系のメンテ

Iさんの、RST200です。
タイヤとブレーキ廻りのメンテに始まって、前回は”Tesi”をおごって頂きましたよ~。
好感触は続いていて、今回は更に・・・。
お持ちのマロッシプーリーを組み込むことになりました。
発進時のジャダーもあるというので、一気にいっちゃいます。

セカンダリーのグリースを入れ替え、クラッチもバラします。
ピポット部の動きは悪くなかったです。
強化S/Pを赤に換えて、ミート回転数を上げて出だしのもたつきを解消しようというんです。
問題は、クラッチベルかな・・・熱の掛かり具合が、均等ではなかったような跡が。
b0020250_20083384.jpg
ケース内も洗浄しましたから、当分の間は安心して通勤快速に。
b0020250_20084142.jpg
「次は、何にしようかなあ~」
「Bituboショックかなああ~」
おおっ、まだまだやる気かな(笑)

by moltobene1 | 2018-04-19 21:27 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

最終章へ

クランク廻りは、しっかり入りました。
シリンダーの落とし込みも、それほど手間は掛かりませんでしたので、ピストンをくっつけます。
b0020250_20100197.jpg
一番手間が掛かったのは、シリンダーヘッドG/K(Oリング)が大きくてなかなか取り付け出来なかったことです。
125は、特に大きくて溝からはみ出そうとします・・・純正なのに、何故に故に。
まあいつものことなんで、やっとなだめすかして(笑)
b0020250_20100918.jpg
後は、お送りするための梱包待ちですわ。
b0020250_20101784.jpg

by moltobene1 | 2018-04-19 20:10 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)