2018年 02月 19日 ( 2 )

エンジン修理に取り掛かりましたが、・・・

バリエターがケースに当たる程、クランク軸が振れていましたので、ダメージが何処まで及んでいるかを気に掛けながら、エンジンをバラしていきます。
b0020250_15121476.jpg
シリンダー廻りは問題無さそうでしたが、ケースを割るとクランクが転がり出てきました。
b0020250_15122317.jpg
悪い方に予感が当たりました。
b0020250_15124487.jpg
クランク軸のB/G受け部が焼けて、傷んでいます。
b0020250_15125276.jpg
リテーナーも壊れて、ボールが焼き付いています。
その為、インナーレースの受け部が摩耗して、クランク軸がこの中で回ったみたいです。
b0020250_15130042.jpg

by moltobene1 | 2018-02-19 22:18 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

継ぎ接ぎで

”切られの与三郎”やんか(笑)・・・詳しいことは、調べてね。
他にも、こんな方いらっしゃいましたね~。
本人が気にする程、誰も気にしてないですよね。
b0020250_12173486.jpg
割れて無くなったあとに、違うのをくっつけただけです。
適当にシルバーを塗って、ステッカーをお貼ってごまかしました。
無理矢理傷跡を付けて縫った糸の跡を付けたのは、照れ隠しですわ(笑)
b0020250_12174113.jpg

by moltobene1 | 2018-02-19 11:53 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)