2018年 02月 09日 ( 3 )

敏感肌

歳をとると、ダメですねえ~!
特に冬は、カサカサですわ。
保湿クリームもイイけど、石けんも一応買ってあるんですが・・・。
これが良いらしいと云うので、取り寄せました。
b0020250_20443501.jpg

by moltobene1 | 2018-02-09 20:51 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)

もう少し気になるけれど

オートチョークのソレノイドは、排気量によって違うんですが、”200用は250に使えるはず”と云う読みでやっています。
始動直後は濃いめですが、しばらくスロットルを開けていれば、持ちこたえてくれます。
その後は、全く問題無さそうなので・・・”いけるかな”と、いったところまできました。
このソレノイドはめっちゃ高いので、おいそれと取り寄せる決断は出来ませぬ。
b0020250_16114096.jpg

by moltobene1 | 2018-02-09 16:58 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

パーツ入荷で

お預かりしました。
まずは、ホーンが”プープー”と何とも頼りない音です。
「ほとんど、鳴らさないからいいんだけど」
「でも、直しておきましょう」
本当は、電流計を繋いで調整ネジで調整するんですが、ココは耳で聞き分けて調整します(なんのこっちゃ)。
b0020250_13063793.jpg
サーモハウジングカバーから、冷却水が漏れ出て止まりません。
構造は、リーダーエンジンと同じなので、カバーのひずみも考えられますが、とりあえず外してみます。
b0020250_13064434.jpg
あら、サーモスタットの軸が外れています。
b0020250_13070328.jpg
元通りに押し込みましたが、ちゃんと動くのでしょうか。
このゴムのパッキンが傷む場合もあります・・・当然、パーツ無し。
b0020250_13071697.jpg
カーバーを交換して組み付けますが、オーバーヒートして、メーターが振り切れました。
もう一度、サーモスタットを取り出してチェックしたところ、ちゃんと動いているようで安心です。
ただ、このカバーの取り付けボルトは、フレームが邪魔で取り付けにくいです。
シリンダーヘッド廻りのエア抜きが不十分だったようで、2回目はちゃんと冷却水が回り出して、指針が安定しました。
エア抜き出来る箇所の位置が悪いです・・・そういうことにしときます(笑)
b0020250_13072540.jpg
前回、リヤブレーキ鳴きで処置しましたが、まだ鳴いているようなので、もう一度やり直してみます。
ノーマルパッドの減りにも関係するでしょうが、止まらないのはなかなか止まらないですからね。
今のところいけていますが、ダメならパッド交換しましょう。

by moltobene1 | 2018-02-09 16:21 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)