2018年 01月 29日 ( 2 )

どうなってんの状態

プーリーを外した時から、おかしいなあとは思っていました。
キックワッシャーが裏表逆だったり、ナットの掛かりが浅かったんです。
いざメンテして取り付けようとしたら、ナットの掛かりがやはり少ないんです。
どう見てもおかしい?
奥を覗き込んだら、オイルポンプドライブギヤの奥に、何か入っているよう・・・通りで、ちゃんと取り付け出来ないんだ。
b0020250_18183897.jpg
ギヤの奥から、0.5mmのワッシャーが二枚出てきました。
何故、こんなところに入れたのか・・・さっぱり分かりません。
プーリアライメントも狂うし、ナットの掛かりも十分でないのに・・・たかが1mmですが。
b0020250_18184599.jpg
クランクオイルシールを交換しておきます。
ウォーターポンプ廻りは触りたくなかったんですが、しょうがないです。
冷却水が、少し滲み出てきました。
悪いパターンに嵌りそうですわ。
b0020250_18185597.jpg
手動電動ファンの電源も、このような状態で引き回されています(赤い細い線がそうです)。
信じられない様な取り回しです。
b0020250_18192294.jpg
ヒューズホルダーを入れて、ちゃんと引き回しておきます。
b0020250_18192947.jpg
セルボタンを放したのに、セルが回りっぱなしです。
あわててキーを切りましたが・・・バッテリー端子を外して、やっと止まりました。
スターターリレーの接点が荒れて、くっついていたんですな。
b0020250_18193670.jpg
ダイナモカバーやマフラーもキレイにして、大体出来上がってきました、
b0020250_18191233.jpg

by moltobene1 | 2018-01-29 20:43 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

今日は、後ろ廻りです

ギヤオイル、ほとんど入っていません。
汚れていないのが、10ccほど出てきただけ??
b0020250_13455468.jpg
パッドも限界を過ぎていましたので、ベスラ製に交換します。
段減りしたスライドピンを交換したのは、云うまでもありませんな。
b0020250_13465673.jpg
オイルは全然入ってなくて、タンク内はコテコテでした。
ブラシで汚れを落として吸い取ります。
以前、レバーを動かしてホースを詰まらせた(ホース交換に至りました)ことがありますので、要注意です。
ここからが、キレイにする第二段階です。
b0020250_13462500.jpg
スロットルのワイヤーがひび割れしているので、交換と一緒にキャブもO/Hします。
b0020250_13475625.jpg
ひび割れたインマニも、手持ちの分と交換です。
b0020250_13482779.jpg
おおっ、漏れが止まっています・・・効いてきたかな。
安心は出来ませんが、ひとまずは止まったので・・・。
ポンプ廻りは、もう触らないことにしますわ。
b0020250_13472752.jpg

by moltobene1 | 2018-01-29 14:03 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)