<< 早速に 夕方散歩、その1 >>

手助けしてもらって

2stランナーのエンジンなら、片手で持ち上げてシャフトを通せばいいのですが、これはなかなかですよ。
パズルみたいなもので、こっちを通してからあっちを通してと、とても一人で出来そうにありません・・・以前は、一人でやったような記憶があるんですが、今日はとてもとても・・・。
常連のYさんと、「そっち上げて」「右に振って」「もうちょいもうちょい」なんて云いながら、お手伝いをしてもらいます。
思った以上に時間もかかって、痛めている指先がズキンズキンとうずいています。
ここまできたら、後はゆっくり組み上げていくだけで、そんなに力のいるところもないでしょうからね。
と思いながら、作業を進めていて、また痛い指先が当てて・・・ホント、ドジなので呆れかえるワ。

b0020250_16543173.jpgb0020250_16544369.jpg
by moltobene1 | 2008-04-10 17:01 | nabeさんのイタスク屋日記
<< 早速に 夕方散歩、その1 >>