<< 販売委託品 SHARK SKW... USED ハイスロ用リンクセッ... >>

エンジン掛からない

レスキューされて入庫です。
走行中止まって以降、この状態が続くようです。

確かに、エンジンは一瞬掛かりますが、後が続きません。
とりあえず、燃料ラインを点検です。
b0020250_15251585.jpg
キャブのドレインコックを開けて、フロート内の燃料を確かめてみます。
レベルはありそうで・・・エンジンが、問題なく回り出しました。
b0020250_16123897.jpg
何故か、こんな所に燃料フィルターが付いていて、ホースが潰れて曲がっています。
コレが原因かどうか分かりませんが、調子は戻ったようで、アイドリングも安定しだしました。
b0020250_16124996.jpg
インマニのバンド締め付け部が、大きくひび割れしています。
キャブを外すとダメになるな~。
b0020250_16125860.jpg
ただ、エンジン内部から、”キーッキーッ”と音がしています。
むむ、これはイヤな音です。
ウォーターポンプのような音にも聞こえるけど、はっきりせんね。
b0020250_16130637.jpg
ともかく燃料系廻りは、一番に手を付けないといけません。
燃料は、満タンに入ってますわ。
b0020250_18084167.jpg
タンク上ホースは、触れば”ボロッ”と崩れてしまいました。
もう、危険すらあります。
一式、交換しておきましょう。
b0020250_18084932.jpg


by moltobene1 | 2018-06-14 18:42 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)
<< 販売委託品 SHARK SKW... USED ハイスロ用リンクセッ... >>