いよいよ佳境か,まだまだか

b0020250_19243316.jpgb0020250_192444100.jpgベース台の板も見えなくなり、いよいよストラクチャーの位置決めにかかります。
植木も作って、賑やかに、あれこれ云いながら、半日がかりです。
今日は助っ人(K君・Tさん)も来ていただいたので、随分はかどったようです。やはりメインはW氏で、茶色の粉をまいたり、線路の周りにバラストをまいたりで、明日腰が痛くならなければいいですが。U氏も、今日は気合いが入ってましたよ(笑)。
もう、スクーターの話なんか、全然でませんでしたね。
# by moltobene1 | 2005-03-13 19:25 | 出窓のジオラマ

やる気が

b0020250_1946541.jpgだんだん出てきました。
進捗具合はたいしたことはないのですが、時間は目一杯かかって取り組んでます。
建物の細かいところまで色を塗っていきます。きれい過ぎるのも何なんで、つや消しにしたり、こすってムラを作ったりで、静かに時間が過ぎていきます。
明日は、助っ人も増やして、どんどんいきますよ!
仕事が終わってから、木工ボンド・爪楊枝・ボール紙も買い揃えてきて、やる気満々です。
# by moltobene1 | 2005-03-12 19:46 | 出窓のジオラマ

危ないマスコット

b0020250_14151452.jpg電池を抱えていて、大きな方向舵(これが無いと、グルグル回らないのです)も付いています。SWを入れると、大きく回り出します(元来は、動くものではありませんが、改造して飛び回るようにしたものです)。
ゆっくり廻っていたら、のんびりムードでそのままにしておくのですが、とても勢いよく廻るので、近づくと恐怖感を覚えます。止めるのがまた大変で、天井からぶら下がるヒモの上を押さえつけて、機体にふれないようにしないといけません。これに失敗して、何度、プロペラやら車輪をこわしたかしれません。
なんと手間のかかるヤツでしょう、といいながら、グルグル回すのであります。
# by moltobene1 | 2005-03-11 14:15 | 出窓のジオラマ

平日でも、コツコツと

b0020250_18203840.jpg路面の色を、アクリルカラーのレッドブラウンを塗り始めました。まずは、下地みたいなものなのですが、色をよく吸収するので、なかなか塗りにくそうです(スミマセン、まるで他人事のようで)。
まだ一色なので、それほどではありませんが、家が出来て、道路も植木も・・・ってなると思うと、嬉しくなるんですねえ!
今週末、師匠のW氏が鈴鹿へ行くので、しばらくはこのままか?
いやいや、電話でもして、作業の指示を仰がなくてはいけません。
わらぶき家屋も、それらしい雰囲気に、お色直しをしないといけませんし~。
# by moltobene1 | 2005-03-09 18:20 | 出窓のジオラマ

下地作り

b0020250_16215872.jpgb0020250_18433781.jpgb0020250_1843518.jpg







発泡スチロールを、粘土でならして、薄めた木工ボンドを塗ってティッシュをのせて固めていきます。
乾くのに時間がかかりますので、その間にレールの回りにボンドを塗り、バラストをまいていきます。
次に駅舎の色塗りです。樹脂のままではイケマセン! 細かい作業ですが、窓枠まで細い筆で塗ってゆきます。

b0020250_1958303.jpgb0020250_19594480.jpgb0020250_2032156.jpg







対向式ホームを置いてみて、雰囲気を見ています。
電車が入ってくるところも、それらしく撮ってみました・・・まだまだですが、楽しんでます。
駅舎の回りも、手を加えないといけませんが、UPしてみるとこんな感じです。このあと、だんだん楽しみになってきますヨ~。
# by moltobene1 | 2005-03-06 16:21 | 出窓のジオラマ

買い出しに

 いってきていただきました。
ストラクチャーの不足分や、小物類を大分揃えてきました。
今日は、出かけるのが遅くなって、戻ってきたのが夕方近くになりましたので、取りかかることが出来ませんでした。
明日の作業の様子は、実況でお伝えします・・・ホンマかいな!
といっても、毎度のごとく、W氏にほとんど、おんぶにだっこの状態です。
# by moltobene1 | 2005-03-05 22:22 | 出窓のジオラマ

苦闘しました

ジレラ・ネクサス500
b0020250_19255422.jpgb0020250_1926642.jpg









b0020250_19261550.jpg上向きもHID化しようと、バラストの取付場所を探して、カウルを外していきますが、ダッシュインナーパネルはすべて取り外しです。慣れぬ車両は、外し方にも気を遣いますから、組み付け時は尚更です。ネジやナットを落としたり、もう大変!予定より大幅に時間がかかりました。
バナーは、6,000ケルビンのH7です。上向きはスポット的ですので、下向きと足せばちょうどいい配光になるようです。
次回からは、もう大丈夫です。任しといて~という感じでいけますよぉ~。
最後は、ブリスで仕上げて、上下同時点灯で記念ショットです。
# by moltobene1 | 2005-03-05 19:26 | HID大好き

日も暮れて

b0020250_18315424.jpg出窓の中には、サイズ違いのミニカーも止めてありますが、(内側から見れば)それなりの雰囲気が出ているようですよ。
「田舎風の駅にしよう」か、「わらぶき民家いくら」だとか、ああだこうだとやってます。なかなかイメージが決められず、あれもいいし、こんなのもいいなんて、明日日本橋へ行って購入しようというのに、まだまだ迷ってます(笑)。
通りすがりに子供達が、見て喜んでくれるかなあと思ったのですが、立ち止まって眺めてくれるのは、ほとんど大人の方ですねえ~。大人の方が、関心あるのかなあ?
# by moltobene1 | 2005-03-04 18:31 | 出窓のジオラマ

窓際デビュー

b0020250_13375583.jpgまだまだ完成にはほど遠いものの、週末までお披露目です。コトコトと走る音が聞こえて、なかなかいい感じですね。
いよいよこれからが本番で、ストラクチャーを揃える為に、日本橋へ行かなくてはいけませんねえ!
ほん近くには、Nゲージ専門のショップがあり、覗いてきました。これはもう、目の毒以外にはありません(笑)。ミニのジオラマをみて、黙り込んでしまいましたから。
# by moltobene1 | 2005-02-28 13:37 | 出窓のジオラマ

トンネル工事中

b0020250_20411057.jpg発泡スチロールを、ボンドで重ね合わせて、形を成型していきます。あとは、カッターとのこぎり(笑)で、削っていきますが、スチロールのクズがいっぱいで、おまけに静電気で、あちこちにひっつき回って、なかなか取れません。掃除機を廻しっぱなしで、どんどん作業を進めていきます(他人事の用でしょう。そうなんです、見ているだけですから)。
 これだけ作るだけでも、「ああ疲れた~」って、出るぐらいですから、これから先は、難行苦行が待ち受けているカモです。まあ、作業をしているのは一人(W氏)だけで、あとは船頭ばかりで・・・。
ホント、もっと簡単にできると思ってましたから。
 昼前に、エアロックスが2台お揃いで来店された一方の方も、Nゲージに嵌っていて、現在は一休み中だとか。その話で、しばらくの間盛り上がりました。
本来の目的は、カーボン調カウルの発注だったんですが、ついつい・・・。
定説 「バイクに嵌っている人は、以前は鉄道模型に嵌っていた人が多い!」
# by moltobene1 | 2005-02-27 20:00 | 出窓のジオラマ