クラッチが切れない

「クラッチがつながりっぱなしで、止まるとエンストする」とのことで、お預かりします。
昨日に症状が出たそうですが、乗らない様に伝えておきました。
まだ原因がハッキリしないので、ダメージを拡げたくなかったんです。
b0020250_13561092.jpg
マロッシのノーマルクラッチ用強化S/P(緑)が、一本折れていました。
S/Pの折れた破片でしょうか、シューが傷付いていますのでそのまま使うのは止めることにします。
まあ、これだけで済んでヨカッタです。
b0020250_13570255.jpg
以前、クラッチシューにダメージがあった時に、S/Pを移植しましたが、これがよくなかったかも。
非常に固いS/Pなので、ある程度使用したら交換ですね。
b0020250_13573153.jpg
シューの減りも気になったので、手持ちの分をメンテして入れ替えます。
相変わらず、ピポット部の動きが固いですねえ。
とりあえず、ノーマルで使っていただいてから、どうするか考えましょう。
b0020250_13580233.jpg
ポリーニスピードコントロールは、交換後まだ六千㌔程なので全く問題なし。
せっかくなので、ボス部分のグリースを入れ替えておきます。
大事に使えば、ノーマルより保ちますよ~。
b0020250_13584760.jpg

# by moltobene1 | 2017-07-19 16:59 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

車体振動していた?

お預かりしたまま、なかなか進捗しません。
だ、段々迫ってきていますので、いつまでもと云う訳にはいきません。

マフラー取り付けネジを弛めようとエンジンを持ち上げたら、エンジンだけが上がらずに車体も一緒に持ち上がりました。
エンジンハンガーの動きが悪そうです。
b0020250_14013888.jpg
シャフトが錆びてブッシュもばらけました。
なかなか抜けないので、随分叩きました・・・手も叩いて、痛いのなんのって。
b0020250_14020862.jpg
エンジンハンガーの作動の基本は、このパイプが車体と固定されるんです。
組み付けたハンガーのブッシュから、シャフトが出ていないと(極わずかですが)、新品に交換しても車体振動の原因になります。
組み付け時には、その辺りを十分に考慮しないといけないです。
現在は、ハンガー本体が車体と完全に固定された状態になっていました。
b0020250_14024413.jpg
ハンガー本体のサビがなかったので、パイプの挿入も固くなく柔らかくなく丁度よく、スムーズに組めました。
柔らかいと云うことはほとんど無いのですが、固い場合はハンガーやブッシュを削りながら調整するんです。
b0020250_17130885.jpg

# by moltobene1 | 2017-07-19 14:30 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

追加したタブレットは、・・・

BLUEDOT製のタブレットBNT-791W(2G)です。
7インチタイプのBNT-71wに比べて、格段に操作性UPしています。
7.9インチで4:3のサイズなので、実物を手にしたら、なぜか嬉しくなります・・・一見、ipadmini風(笑)
改良すべき点もちゃんと行われているし、気を配ったあとが見受けられます。
中華タブのように、見かけだけの性能アップでなく、要らないところをそぎ落としたイサギの良さに好感が持てます。
もちろん、製造は中華ですが、日本のメーカーがプロデュースしたものなので安心出来ます。
スペックばかり見ていた自分が、少々恥ずかしいぐらいです。
ということは、それほど大層な使い方をしてなかったということですけどね。
価格云々よりも、そういうところを考えてみたら、コレは買わなくってはと・・・思った以上に安く(一万円を切る)設定されましたので、コレは感謝です。
ipadmini4に代わり、気軽に持ち歩けるのが、なんといってもイイですねえ。
wifi機ですが、GPSも付いていますので”navi”としても使えます。

左:BLUEDOT BNT-791W(2G) 7.9インチ 4:3
右:BLUEDOT BNT-71W 7インチ 16:9
0.9インチ大きくなっただけですが、縦横比が変わるとこうも違うモンです。
手持ちが苦しくなった分、格段に見やすくなりました。
b0020250_22475828.jpg

興味有る方は、一度覗いてみるのもイイかもです。
https://www.bluedot.co.jp/products/bnt-791w/

# by moltobene1 | 2017-07-18 21:37 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)

これはイイわ~!

STには、リヤBoxはあまりに合わないので、付けたくはないんですが、トランクも小さいのでそういうわけにはいかない時もありますしね。
というので、普段はリヤBoxを付けないで、代わりにBoxのベースにシートバッグを取り付けているんですが、その取り付け方法を工夫してみました。
b0020250_18120113.jpg
すぐにバッグの取り外しが出来て、そのままBoxが取り付けられる様にしました。
Yさんと二人で、「なかなか、いけますねえ!」
ちょっとしたことだったんですが、今後はこれで決まりですな。
b0020250_18120924.jpg

# by moltobene1 | 2017-07-17 19:28 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

準備OK

なかなか仕上げることが出来ず、昨晩も頑張りましたが、気力ダウンでそこそこで引き上げました。
でも、やらなきゃいけないことには違いないので、今朝は早めに(珍しい9時に)出てきました。
朝一番に修理の予約が入っていましたので、どうしてもそれまでに仕上げたかったんです。
b0020250_14381301.jpg

# by moltobene1 | 2017-07-17 18:07 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

新しいヤツ

中古でもらった掃除機も十年以上経過して、時々止まっては動きをするので配線の修理をしながら使ってきましたが、とうとうご臨終です。
新しいのも紙パック式で、お手頃価格だったので助かりました。
でも、多分掃除機の方が長生きするなあ(笑)
b0020250_15430323.jpg

# by moltobene1 | 2017-07-17 18:00 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

キャブ交換時のワイヤーガイド 

PE24用ワイヤーガイド
1,400円(税込)
ノーマルキャブから、PE24キャブに交換する時に使用します。
注:新規でPE24キャブを購入の場合は、トップキャップがケーブルアジャスター付きをお求め下さい。
現在、ケーブルアジャスター無しのPE24キャブをお持ちの場合は、ケーブルアジャスター付きのトップキャップ(デイトナ扱い/2,916円)を、ご購入下さい。
在庫は、5個です。
b0020250_16535363.jpg
PWK用ワイヤーガイド
1,320円(税込)
2stランナーにPWKを装着するとき、元のデロルトのガイドを流用していたのですが、そのままではスロットルワイヤーの遊びを作る事が出来ません。
このガイドを加工して短くするのって、意外と手間がかかります。
これさえあれば、簡単に取り付ける事が出来ます。
b0020250_1782139.jpg
ご注意: キャブを新しく購入する場合は、PWK28MⅡ(Fj0012)を指定して、ご購入下さい。そうでないと、トップカバーを別途購入する必要があります。
在庫は、4個です。
b0020250_1436921.jpg
参考比較:
上 ノーマルキャブ用
中 PE24用
下 PWK28用
b0020250_16541360.jpg
お問い合わせは、moltobene.itasuku@gmail.comまでどうぞ。
# by moltobene1 | 2017-07-17 13:39 | Runner Parts

満足度アップは、・・・

電源のラインは、すでに準備しておりましたので、取り付けにはそれほどの時間は掛かりません。
バラストが薄型になっているので、取り付けスペースは十分に確保されて、作業はし易いです。
取り付けの見栄えも大事ですから。
b0020250_19311955.jpg
ポジション球もLEDに交換しましたから、ランプ内を白く照らしてくれます。
b0020250_19313037.jpg
点灯の瞬間は、Iさんも”ニヤリ”です。
「仕事の帰りが遅いので、楽になるわ~」
b0020250_19313785.jpg
先日メンテしたばかりでしたが、もっと元気のいい走りにしたいとのことで、再びバラします。
b0020250_19315619.jpg
元気な源は、”ポリーニスピードコントロール”に頼ることにしました。
この元気な変速特性で、スロットルに敏感に反応して、スピードを引っ張り上げてくれます。
あと、ダッシュを効かそうとすると、クラッチを触らないといけないんですが、少しはラフに乗れるところも残しておくのもイイかなと。
さあ、次は何を・・・。
b0020250_19320228.jpg

# by moltobene1 | 2017-07-16 23:03 | nabeさんのイタスク屋日記 | Trackback | Comments(0)

今日は、リヤだけ

フロントのF36Rのディスクを大径タイプに交換しようと準備をしましたが、付いていたメッシュホースの長さが足りず、あえなく撃沈です。
メッシュホースを手配して、今日は諦めます。
見せたかったんだけどなあ・・・残念!
初期の頃のF36Rには、グリメカ製の4ポッドキャリパーにノーマルディスクだったんです。

ミシュランパワーピュアーSCから、ピレリーEVO22に入れ替えました。
こちらの方が、乾いた路面と濡れて路面でのグリップ差が少ないので、安心して飛ばせる・・・らしい・・・ので、お薦めしました。
タイヤ一つで、こうも違うというのが楽しいですよね。
ちなみに、フロントは定番のTT93です。
それはともかくも、安全運転でたのんますよ。
b0020250_18310410.jpg

# by moltobene1 | 2017-07-15 19:21 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(3)

イタスクメンテ

Kさんご自身でも改造するのはお好きらしいのですが、ココで一番ベースをイイ状態にしようということで、メンテをすることになりました。
特にココが悪いというところもないんですが、年月が随分経過しているのにちゃんとメンテしていないというのは、不安ですからね。
状態を把握出来ていれば、これから先のプランもいろいろと考えようというものですね。
初期のET4は初めて触ったんですが、意外としっかり出来ていますね。
これなら、永く使えそうです。
私も、初期タイプ(改)を一万㌔程乗っていますので、良さは知っております。
お手伝いもして頂きながら、四時間程掛かりました・・・老体には、堪えますわ(笑)
b0020250_18311352.jpg

# by moltobene1 | 2017-07-15 18:32 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)