<   2017年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧

一気に暖かく

日差しはもう、暑いぐらいと云っていい程でした。
明日のお天気は下り坂だそうですから、花見は今日辺りで終わるようです。
吉野の桜は今が盛りで、奥千本も今週末から来週初め辺り・・・のようです。
交通規制も連休まで続くようで、ツーリングはその規制を逃れてからと思ったんですが、最終日に引っかかってしまいました・・・残念。
そしてまた、”新しいヤツ”がやって来ています。
FX125改で、定番の仕様で決まっています。
さて、どのように変わるか楽しみです。
b0020250_16513046.jpg

by moltobene1 | 2017-04-16 17:09 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

肩廻りが痛い

根気よくストレッチなどもやりながら、順調にきていました。
ところが、今週初めから急に痛みが出だして我慢出来なくなり、通っていた鍼灸整骨院で再び見て貰うことにしました。
痛みはほぼ取れたものの、肩から首回りがうっとうしくて、イライラしています。
何か無理したことがあったのかなあ。
先生は、「ストレス溜まったんと違うか」と、笑ってられましたが。
「段々、治まっていくから」
去年はお世話になりましたので、信頼は置いてますよ~。

by moltobene1 | 2017-04-15 21:41 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)

F36Rメンテ

初めてバラした時は、随分時間が掛かったので、今回はどのぐらい掛かるかなあ~。
朝一番にお越し頂きました。
の割には、おしゃべりしながら・・・ゆっくりスタートです。
b0020250_15570721.jpg
フォークを抜き出すまでは、通常の作業ですからどおちゅうこと無いです。
このフォークは、ドレイン側を外して下側へ全て抜き出します。
ドレイン部をスムーズに取り外せば、あとは問題ないんですけどね。
どうして外すかは、前もって作戦練ってましたんで、うまくいきました・・・ホットしましたわ。
オイルは、規定量入っていなかったし汚れていたので、動きはもっと良くなるはずです。
b0020250_15573684.jpg
インナーチューブは、チタンコーティングがされているらしいし、アクスルシャフトも中空チタン製でした。
フォークの左側はバネだけですが、ちょっと凝った作りです。
右側はダンパーのみで、筒は二重になっていますので、分解しない限りは汚れたオイルは抜き出せません。
b0020250_15582217.jpg
ダンパー側は、規定量きっちり入ってほぼ油面高さはピッタリに近かったです。
前やった時は、もっとオイルを入れにくかったんですが、今回はスムーズにいきました・・・2回目ですからね。
b0020250_15590667.jpg
F36Rのアクスルシャフトはなかなか入れにくいのですが、Kさんにお手伝いいただいて、すんなり通すことが出来ました。
両方のショックの延び方が違うので、”いつもやりにくいなあ”と思いながらやってるんです。
ブレーキパッドも、交換しておきます。
b0020250_15593666.jpg
ヨシヨシ、コレでOKです。
休憩を入れて、それでも四時間は掛かりましたからね。
普段ほとんどやらないんで、結構緊張もしましたし、気合いが要りましたわ。
b0020250_16000014.jpg

by moltobene1 | 2017-04-15 17:05 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)

どう見ても

最後に気付きました。
2st用には違いないけど(シープピンが3個)、ものが違うんじゃあないかと。
左:手持ちのUSED予備品
右:今回の作業中のFIXDプーリー
b0020250_18442092.jpg
フェースの径が違う(大きい)と云うことは、どうなんだろう。
まあ、ドライブ側のプーリーとハーフプーリーの径違いはあるけど、セカンダリーはどれも一緒だからなあ。
どういうモノかを、調べてもらうことにしました。
b0020250_18445043.jpg

by moltobene1 | 2017-04-14 21:18 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

フォークメンテ

山梨のSさんから、交換パーツも添えてお送りいただきました。
リヤもノーマルだそうですので、それなりの設定で行きたいと思います。
私も、SRを5台乗り換えましたので、注意点は覚えています。
同量のオイル量で、左右のストロークと固さが違うというのがありましたから、要注意です。
b0020250_16202076.jpg
パーツをチェックします。
純正品ですが、合ってるのかな??
オイルシールはいけそうですが・・・。
なんでも、外せばイイと云うんではないですからね。
b0020250_16205027.jpg

by moltobene1 | 2017-04-14 17:47 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

FIXDプーリー

なんとかパーツが揃いました・・・いざ。
b0020250_18341988.jpg
壊れたセカンダリーをバラして、組み替えます。
b0020250_18344867.jpg
洗浄して組み付け準備完了しました。
ベアリングも無事入れ込みましたので、後は・・・あれ?
b0020250_18353499.jpg
シールで動きが固いのかと思ったら、何も付けない状態でも固くて、コレではそのまま組めません。
元のFIXDプーリーならスムーズに動くのに、この新品では・・・どこかが悪いんでしょうが、見た目は特に見当たりません。
習動部分を磨き上げていきますと、徐々に動くようになりましたので、気合いを入れて磨いていきます。
なんか、作りが悪いなあ。
以前の時は、問題なかったんだけど。
やっと、シールを組み込んだ状態でスムーズに動くようになりました・・・やれやれ。
一時は、どうなるものかと思いましたわ。
予備に、もう一個今から取り寄せておこうかな。
パーツの作りは、初期の頃は丁寧に作られていたんですが、後になるほど雑くなったのか。
b0020250_18361981.jpg

by moltobene1 | 2017-04-13 21:41 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

グリメカ4ポッド用

カーボンロレーヌ製のF36R用(ノーマルディスク対応)パッドです。
ベスラ製もカタログに載ってはいますが、価格設定もなしで販売はされていない様子でした。
価格の設定も適切で、引き取りに行けばいつでも手に入るというのはイイですね。
b0020250_16281849.jpg

by moltobene1 | 2017-04-13 16:38 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(1)

充電OK

一応、ひとそろい揃いました。
待ち時間も退屈することなく、存分に使っていただいてもイイです。
b0020250_16282554.jpg

by moltobene1 | 2017-04-13 16:32 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

大阪造幣局の”桜の通り抜け”

この休みを逃したら、”お花見”には行けません。
随分久しぶりに出かけることにしました。
大阪に住んでいても(近くですが)、TVで紹介している程行くわけではないですよ。

ご近所の桜も、満開をちょっと過ぎた辺りです。
b0020250_21174570.jpg
OBP(大阪ビジネスパーク)を寝屋川の対岸から、桜並木を眺めます。
お天気は申し分無しです。
b0020250_21175680.jpg
大阪城を眺めながら、天満橋方面へと歩きます。
b0020250_21181974.jpg
川崎橋を渡って、”造幣局”へと向かいます。
手前は、大川沿いの桜並木は今一番の見頃のようです。
情報によると、“造幣局の桜の見頃”は、今週末辺りだそうです。
b0020250_21185476.jpg
すじ雲が流れて入れ、日差しも風も心地よいです。
b0020250_21190981.jpg
見事にしだれ桜が・・・。
b0020250_21192712.jpg
可愛い八重桜を撮ろうと、皆一生懸命です。
外国人観光客は半分ぐらいかなあ・・・ほとんどがスマホでした。
b0020250_21193710.jpg
日が暮れる前でしたが、何とか撮ることが出来ました(性能の悪いスマホは、ダメですわ)
やはり、全体の見頃は、”週末ぐらいがイイんと違うかなあ”といったところです。
b0020250_21195008.jpg
大川を挟んで、対岸の桜之宮公園にやってきました。
こちらは、ソメイヨシノが満開で・・・静かです。
そのかわり、売店も出ていませんしね。
b0020250_21213338.jpg
丸い壁の建物の所が、大阪造幣局です。
その手前に、桜並木があります。
さらに、川沿いにも桜並木があって、ココは露店が一杯出ていて、とても賑やかです。
このシーズンですから、水上バスの往来も多かったです。
b0020250_21214169.jpg

by moltobene1 | 2017-04-12 21:22 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)

メーター裏

ショートさせてしまって繋いでみましたが、あちこちが熱でめくれ上がっています。
ひとつひとつ潰していけばいいんですが、それも面倒なので、プリント基板フィルムを交換することにしました。
4st用はきれいなのがあるんですが、2st用とは全く違いますので、使用は出来ません。
b0020250_16024084.jpg
後期のメーターですが、前期と一緒でした(50用とも同じでしたね)
ついでに、4st用も調べていたのですが、この違いはなかなか興味深かったです。
外観はほとんど同じですが、メーターを入れるケースも、メーター類も取り付け方も全てが違いました。
b0020250_16024569.jpg
4個もバラしましたので、どれがどれだか分からなくなってしまいました。
メーターの針を抜く(燃料計と水温計)と、指示がうまく出なくなって、何回も付けたり外したりしましたので、やっと要領が判ってきました。
まあ、一つだけでもちゃんと作り上げることが出来たから、由としましょう。
b0020250_16025096.jpg

by moltobene1 | 2017-04-10 16:48 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)