<   2016年 10月 ( 58 )   > この月の画像一覧

定番の仕様に変えていきます

しばらく使い続けていましたが、エンジン不調(止まったり、オーバーフローしたり)が克服出来たようです。
ならばと、”moltobeneMAGICO Evoluzione”の出番です。
不調のまま付けるわけにはいかなかったですからね。
本体はカウル内に仕舞い込んでありますので、アーシングケーブルだけが出てきています。
走りは、大いに期待出来ます。
b0020250_16494273.jpg
白いボディにアクセントを付けようと、お決まりのシルバーのストライプを貼り付けます。
寒くなると貼り付けにくくなるので、早めに決めないといけません。
乗り換えても、同じパターンで変わっていきますわ。
もちろん、“MALOSSI”の抜き文字のも決めで貼り付けます。
b0020250_18114063.jpg
フロントフェンダーも、こんな感じです・・・コレがお気に入りなんです。
b0020250_16510319.jpg

by moltobene1 | 2016-10-31 18:16 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

いけそう

フロートの動きを確認するために、ドレイン部からホースをつないで、油面の高さに異常な変化がないか確かめます。
問題なさそうなので、試運転に出かけました。
キャブ内もしっかり洗浄したので、多分いけるだろうと確信を持って・・・。
とにかく、一回目は何事もなく戻ってきています(笑)
b0020250_16484104.jpg
とりあえず、新しいパーツが来るまで、ゴム系の補修用ボンドでインマニのひび割れを押さえ込みます。
テスト用の応急修理ですから、こんなもんですが。
b0020250_16491122.jpg


by moltobene1 | 2016-10-31 17:00 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

なかなかやります

ただのランナー好きのおじさんではなかったです。
しばらく、見入ってしまいました。

前回の、“テイスト・オブ・ツクバ”の様子を、Youtube動画でご覧下さい。

次回のレースは、次の日曜日だそうです。
健闘を祈りましょう!


by moltobene1 | 2016-10-31 13:48 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)

ブレーキから音

リヤキャリパーのガタがひどくなって、パッドが踊ってカチャカチャ音がしていました。
スライドピンの入る穴が大きくなってしまっていて、もうどうしようもないような状態・・・。
b0020250_17252303.jpg
それよりも、パッドの入る幅(キャリパー側)が広くなってしまっていて、パッドが前後に動いてもう限界でした。
b0020250_17255313.jpg
ローターも段減りしていて交換予定でしたが・・・ボルトが飛び出して、ケースに当たっています。
b0020250_17585325.jpg
ブレーキング製ウェーブディスクに交換して、新品のキャリパーをおごっちゃいました。
リヤハブも程度のいいのに交換しましたので、バッチリですね。
b0020250_17592360.jpg

by moltobene1 | 2016-10-30 19:57 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

対策が着々と

ウィンドジャマーズのチャンバーのトラブルに、いろいろと策を練っているKさんです。
昨日来られて、なにやらゴソゴソと寸法測って削って穴を空けて・・・。
はは~ん、このように付ける材料を加工していたんですね。
これから、耐久性のテストに入るらしいです・・・頑張れ!
b0020250_18452365.jpg

by moltobene1 | 2016-10-30 18:52 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)

エンジン不調

「走りが悪くなって、エンジンも止まる」とのこと。
再始動も困難で、しばらく放置しておくとエンジンが掛かる・・・最近は、こういうパターンが多いですね。
どこがどう悪くてという決めはないんですが、一つずつ潰していくしかないです。
b0020250_16040228.jpg
ホースは標準のままで、キャブのファンネル部も黒く汚れています。
キャブは分解するつもりなので・・・様子はどうかな。
b0020250_16043129.jpg
インマニはヒビだらけです。
純正のスペアがないので、なんとか手に入れないと・・・排気ガス還元の負圧コネクター一本タイプです。
b0020250_16050137.jpg
ダイヤフラムの大気側からスポンジを飲み込んでました。
ホコリが入っていましたなあ。
b0020250_16461163.jpg
一番はコレ!
ニードルバルブが引っかかって、指でつまみ出せませんでした。
プライヤーで引き抜くと、ホルダー内部はネバネバしていました。
b0020250_16464297.jpg

by moltobene1 | 2016-10-29 18:28 | nabeさんのイタスク屋日記 | Trackback | Comments(0)

これは難関

一人では無理でした。
マロッシのノーマルクラッチ用の強化S/Pは何回か交換しましたが、このポリーニはおもいっきり手強いです。
クラッチ本体がポリーニ製なので、ちょっと形状が違うのがそのやりにくさにつながってます。
Kさんが来られたので、助けていただきました。
本体を傷だらけにして、みっともないたらありゃしない・・・です。
もっと、格好良く交換作業をしないといけないですね。
b0020250_13513903.jpg

by moltobene1 | 2016-10-29 14:01 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(4)

早めの準備

去年の今頃は、気に入ったジャケットのサイズが無かったんです。
今年こそはちょっと早めに・・・それでも、無いのがあるらしい。
メーカーは、販売店に出荷してしまって在庫が無くなると、それでおしまい。
もともと、それ程沢山は作らないんでしょうしね。
第一希望のが、届きました。
インナーを外せば、冬の普段着にも使えるんで、GOODでしょう。
 
b0020250_17295543.jpg

by moltobene1 | 2016-10-28 17:41 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

ペースを上げて

ぼやけた写真になってしまいました。
前後ブレーキに駆動系をチェックしています。
次の作業が待っているので、気持ちは焦っていましたんで、写真もラフですな。
距離は延びないのですが、期間が空くのでやはり見ておかないといけないです。
まあ、心配する必要もない程何もないです・・・見たからこそ、何もなかったというのが判るんですけどね。
b0020250_16172221.jpg

by moltobene1 | 2016-10-28 16:22 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

復活させなくっては

順調に鳴っていましたが、電池を交換したとたんに・・・。
家で直す程の工具も材料もないし、店まで持ってくればなんとかなるんではと。
b0020250_17283817.jpg
以前の、電池の液漏れの後遺症が残っていました。
電池の取付ステーが腐食してしまって、固定出来ずの状態です。
難しい電気的なことは判りませんが、これぐらいならどうにか出来ます。
b0020250_17280832.jpg
ワイドFMラジオの購入も検討していましたが、これでまだしばらくはいけそうです。
昭和41年(1966年)製ですが・・・半世紀保ってますねえ!
大事に、使わせてもらいます。

by moltobene1 | 2016-10-27 17:40 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)