<   2015年 06月 ( 52 )   > この月の画像一覧

「“twinair”に、取り付けました」

埼玉のEさんに、今回は車(FIAT500S twinair・900cc2気筒turbo(MT))用にと“Tesi”をお送りしていました。
「小型のターボ付き車って、どう変わるんだろう」って、Eさん同様私も興味がありました。
インプレッションをお送りいただきましたので、ご紹介いたします。

*******************************************************************************
b0020250_1241472.jpgまず、この車の“twinair”という2気筒ターボエンジンは、2,000回転以下のトルクが薄く、ブーストがかかるまでの回転域が非常にナーバスです。 
それが楽しいのですが(笑)。

今回、“Tesi”i装着の目的は、発進時のもたつき解消でした。
まず、0発進からのトルクは増えました。
1,500回転程度でも何とか使える感じになり、巡航なら十分なトルクが出ています。

ブーストがかかってから、パワーバンドは3,000~5,000回転と、こちらもピーキーなのですが、少々パワーが上乗せされた感じになり、少しですがピーク回転の伸びも良くなった気がします。
“全体的にこの車の癖は残しつつ、乗りやすく!”と云う目的は達成です。
オーナーにしか分からない違いなのかもしれませんが、十分満足出来る結果になりました。
*******************************************************************************
よかった~、目的に近づいていて。
国産車両と違って、低速トルクが小さい場合が多いですから、乗りやすくなれば・・・。
ただの電装チューニングパーツで、カバー出来たとしたら、“よくやっている”ということでしょうか。
by moltobene1 | 2015-06-29 19:43 | 「謎箱」レポート | Comments(0)

お天気は申し分なしで、風が気持ちいいです

エンジンの止まる様子は無し。
昨日から、何回か繰り返して乗り出しますが、調子はイイようです(私のより・笑)。
ご近所の裏通りを、あちこちコースを替えて走っていました。
普段はあまり走らないところを通るのも、なかなか楽しいもの。
あまり遠くへ行ってしまうと、症状が出た時に戻ってくるのが大変なのと、早めに対処出来るようにと。
by moltobene1 | 2015-06-28 22:00 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

この差は何

b0020250_1756189.jpgスピードメーターセンサーです。
右は、ランナーST/RST用
左は、デルビGP-1用

センサー内側のカラーの厚さが違うようです。
ホィールが同じですから、フォークの違いの差ですね。

価格は、1.5倍程違います。
ランナー用の方が高いのは、“何故に故に”です。





注: 純正パーツの入手が困難になっています。
   取り寄せは、お受け出来ません。

by moltobene1 | 2015-06-28 19:30 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

今話題の

ヒルバレーのポップコーンです(初めて知りました)。
わざわざ買ってきて・・・Nさん、ありがとうございます!
持って帰るつもりが、来られていたお客様と3人で食させて頂きました。

b0020250_1834266.jpgb0020250_1835037.jpg
by moltobene1 | 2015-06-28 18:47 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

こちらの方が、・・・

お預かりしている車両のキャブをバラして調子良くなったようなので、私のもチェックしておこうとキャブを外しました。
これがまたひどい状態というか・・・笑ってしまいますわ。

加速ポンプが少ししか動かず、レバーも曲がり気味で、ストロークが出ていないです。

b0020250_19235854.jpg


















b0020250_1924722.jpg


















加速ポンプを抜き出して、スムーズに動くようになりました。
何故、フルにストロークしなかったんだろう。
これで役目は果たしてくれるでしょう。

b0020250_19241737.jpg


















ダイヤフラム室側は、汚れてこのような状態です。
大気開放側のスポンジのフィルターが無くなっていました。

b0020250_1924297.jpg


















キャブ内部は、結構黒かったです。
バキュームダイヤフラムのバルブも、スムーズに動いていなかったしね。
二万四千キロ走ってこれか~!
“Evoluzione +supuremo”の「謎箱2個仕様」が、泣きますわな。

b0020250_19243736.jpg


















“紺屋の白袴”とは、よく云ったものですわ。
駆動系やブレーキは触っていましたが、キャブは調整ぐらいだったからなあ。

b0020250_19244555.jpg


















ご近所を、ぐるっと一回りしてきました。
勢いよく走るようになりましたよ~。
普段はトロトロ走りなんで、燃費の方に貢献してくれたらいいなあと・・・。
by moltobene1 | 2015-06-27 23:19 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

キャブをバラして

電装廻りは、今んところ異常無さそうなので、キャブをチェックすることにしました。
発進時のもたつきが気になっていたんです。
バキュームピストンが引っかかって、動かないところがあります。
負圧で動かすので、引っかかって動かないことはないと思いますが。

b0020250_19225118.jpg


















汚れを落として、引っかからないようにしておきます。
ダイヤフラムは大丈夫です。

b0020250_19231257.jpg


















油面とジェットもチェックします。
PJはきれいな穴でなかったし、ニードルバルブの側面に段々の当たりがあったのが気になったので磨いておきます。

b0020250_19232216.jpg


















とりあえず試運転です。
元気よく走るようになったなあ~!
というのが、第一印象です。
でも、止まってエンジンが掛からなくなるのは…別か。
by moltobene1 | 2015-06-27 22:35 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

一日中雨で、・・・

ちょっと、時間もてあまし気味でした。
夕方、雨の止み間を狙って試運転に出かけたら、帰着前に降られました。
不調なはずなのに、エンジンも止まることなく・・・出だしが、少しもたつくかな。
この程度なら、問題ないんでしょうが、直ったわけではないのでね。
by moltobene1 | 2015-06-26 22:50 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

これはこれは

b0020250_1729307.jpgインレットパイプです。

海外通販での現地価格が八千円程と、ビックリするような値段が付いていました。

注: 新品なら、Oリング(千円)もバイパスホースもついてません。

国内に正規で入ってきたら・・・想像したくないわ(笑)

なんでも取り置いておかないといけないですなあ。

でもねえ、モノは増えるは置き場所無いわで・・・。
by moltobene1 | 2015-06-26 17:37 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)

やっと入れ替え

b0020250_17231539.jpg去年の6月に、M.C.S.のMさんの引っ越し時に頂いたタイヤです。

溝が減ったのもあるんですが、空気が徐々に減っていくんですよね。

パンクでも無さそうだし・・・ということで、決断しました。

赤のホィールも剥げてきていたので、ちょっとキレイにしました。
by moltobene1 | 2015-06-26 17:28 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

症状出ず

よく似たトラブルがあるようですね。
何件か、同様のトラブルでご相談頂いています。
エンジンが掛からなくなって修理したのはありますが、今回のような状況は・・・今まで無かったので。
それぞれの電装部品が悪かったりしていましたが、コレが特に悪いというような傾向はありません。
今の状況であれこれ触ってしまうと、余計に判らなくなりそうなので、じっくり構えていますが、ちょっとイライラもしています。
前回から二週間経って症状が出ているんで、また出るんでしょうが・・・うんん~。
by moltobene1 | 2015-06-26 17:16 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(1)