<   2015年 04月 ( 54 )   > この月の画像一覧

フォークをバラして

b0020250_1843525.jpgオイルとOリングを交換します。

どう考えても柔らかいです。

インナースプリングにスペーサーを入れて強めにはなっているんですが、これ以上固くするのは無理ですね。

上部のアジャスターがアルミ製なので、破損の危険有りです。

それに、フォーク全体が軽く作られているので、無理はしない方が良さそうです。
by moltobene1 | 2015-04-30 19:17 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

二年経過して

b0020250_14381279.jpg気になる所があちこちにあるというので、Nさんの2stランナーをお預かりしました。

まず一番は、バッテリーに液がほとんど入っていません。

むむむ、これから先が思いやられます。









b0020250_14383174.jpgフロントのブレーキパッドが無かったので、ココから取り掛かります。

パッドは限界ぎりぎりで、サポートの動きも固くて・・・なかなか抜き出せませんでした。











b0020250_14384041.jpgF32S用のキャリパーサポートのボルトが固くて、キャップボルトの六角が滑ってどうにもこうにも。

焼きの入ったボルトなので、リューターで削りながらボチボチ作業を進めました。

このアルミのサポートは傷つけないようにしないと。

ノーマルのサポートは予備があるので、まあ安心ですけどね。

と云いながらでも、何とか無事に外れました。

b0020250_14384736.jpgキャブ(ミクニ・フラット24)の廻りは、汚れてコテコテになっています。

インマニがひび割れていて、フロートカバーのガスケットも要交換ですな。












b0020250_18421415.jpgインナーワイヤーがささくれ立ちがかっています。
(ピントが合ってないですけど)

指でなぞるとチクチクしますので、これはもうダメ。
by moltobene1 | 2015-04-30 16:08 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

そろそろ駆動系チェックを

b0020250_20564937.jpg毎年今頃、メンテをして頂いているKさんのST200です。

ブレーキのジャダーの件もあったので、先に試運転に出かけました。

変速が少々変ですが、あとでチェックするので、それほど深くは考えませんでした。








b0020250_20565685.jpgあら、センターS/Pが折れています。

この仕事をしていて、初めて遭遇しました。

破断面は、疲労で折れたような・・・。

あれこれとストックしていましたが、4st用はすっかり無くなってしまいました。

これからどうしよう。





b0020250_2057551.jpgWRの段減りも見られましたので、交換しておきます。

その他には、・・・悪そうなところは無さそうでした。














b0020250_20571349.jpgリフトで上げてみると、リヤタイヤの残り溝の少なさに気づきました。

ちょうどストックもありましたので、交換することにします。

リヤブレーキもチェックして、スライドピンの段減りもありましたので、これも交換しておきます。







最後に、フロントブレーキをバラしてチェックします。
以前交換したパッドは、やけに効き過ぎて、レバーに振動が伝わってきます。
ブレーキディスクのふれをチェックしますが、問題無さそうなので、カーボンロレーヌ製のパッドに交換することにしました。
最初の効きは穏やかで、コントロールがし易いです。
しばらくコレで、様子を見て頂くことにしました。
by moltobene1 | 2015-04-29 22:45 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

フォーク入れ替え

b0020250_1513192.jpgモルトベーネ定番仕様のフォークに交換することになりました。

当初は、エンジンオイルの交換に来られただけなんですけどね。

だんだん、Kさんが乗り気になられたので、作業実行となりました。

ちょっとだけ前が上がって、バランスがよくなりましたよ。




b0020250_1513898.jpgノーマルフォークより全長で20mmダウンさせて、#15相当のオイルを入れてあります。

ディスクは、手持ちの一番状態の良いのをチョイスして、パッドもベスラ製に交換しました。

キャリパーサポートの動きが悪く、抜き出すのに手間取りました。

これじゃあ、効かないはずですわ。



b0020250_1514728.jpg取り外したF32Sです。

「底付き感とブレが、どうもなじめない」んだとか。

試運転はなさらなかったんですが、「結果がよかったら電話します」ということで、お帰りになりました。

「今までと全然違って、イイわ~」
「ブレーキも利くようになったし」

そうです、前々回は“Tesi”取付時に「あまりのうれしさに電話した」という御仁です(笑)。
by moltobene1 | 2015-04-29 15:42 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

駆動系メンテは

b0020250_1524768.jpgOさんの、ファントムMAXです。

ポリーニ9ロールを入れて七千キロ程経過して、一度状態を見ることになりました。













b0020250_1525558.jpgブッシュタイプでボス部分の少しの焼けの状態はありますが、まだ十分に使えそうです。

WRの段減りもありません。

この機会ですので、スライドピースは交換しておきます。










b0020250_153311.jpgポリーのクラッチベル(EVO)の当たりも具合も悪くなく、良い状態です。

日頃から、気になる所があればすぐにメンテをされるようなので、良い状態が維持出来るんですね。
by moltobene1 | 2015-04-29 15:20 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(6)

「Moltobene2015春のツーリング」 その1

SR50R乗りのT中さん(カティスさん)のブログも、ご紹介しましょう。
なかなか興味深いですよ~・・・いやいや、自虐ネタもあって楽しいです。
http://blog.livedoor.jp/kabudemoyaruka/archives/52086590.html#more

その2・・・早めにお願いしますね(笑)
by moltobene1 | 2015-04-29 09:06 | ツーリング関係 | Comments(1)

YouTubeで

「ドラッグスターから見た、“moltobeneツーリング”」
O野さんがYouTubeにアップして頂きましたので、ご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=knme5-TCQ6Q
(桜井から談山神社へ)
by moltobene1 | 2015-04-28 23:05 | ツーリング関係 | Comments(0)

「春のツーリング」報告 その3

参加車両のご紹介
まずは、ずらり並んだところを・・・。
b0020250_20463046.jpg



















b0020250_20474964.jpg



















b0020250_2046519.jpg



















b0020250_2047180.jpg



















b0020250_20471334.jpg



















b0020250_20481748.jpg



















b0020250_20482694.jpg



















b0020250_20484154.jpg



















b0020250_20485987.jpg



















b0020250_20491040.jpg



















b0020250_2049257.jpg



















b0020250_2050020.jpg



















b0020250_20501182.jpg



















b0020250_20503087.jpg



















b0020250_20504294.jpg
by moltobene1 | 2015-04-28 21:49 | ツーリング関係 | Comments(0)

「春のツーリング」報告 その2

昼食のそば処「よしの庵」のちょっと手前の、丹生川上(にゅうかわかみ)神社に寄りました。
ここは、ちょっと由緒正しき神社です。

お参りした後、ちょっと廻りを散策。
相生の杉::
樹齢800年程の杉の大木が相い対いするよう真直に聳え立っております。
いつしかこの2本の大杉を"相生の杉"と呼称し、夫婦円満、延命長寿の御加護があると信仰されております。

b0020250_23344925.jpg



















b0020250_23351971.jpg



















b0020250_828478.jpg






















b0020250_8282419.jpg






















「よしの庵」に到着です。
時間調整をしましたので、ピッタリ11時50分でした。

b0020250_8285986.jpg



















b0020250_23363895.jpg






















到着を告げると、入り口の案内板に紙が張られました。
もう、この時間に・・・。
後から車が入ってきますが、残念そうに帰って行かれます。
土・日・祝(am11:00~pm2:30)の35食限定という、予約無しでは厳しそうです。
ご主人と話す機会があったのですが、「これ以上は、忙しくなりすぎるのはねえ」とか。

ちなみに、店内ではauは圏外でしたがDocomoはOKでしたね。

b0020250_8291173.jpg




















b0020250_23371991.jpg




















b0020250_23374065.jpg



















“天盛りそば”を、ゆっくり頂きました。
外一(そば粉10/小麦粉1)蕎麦は、なかなかイイ感じで、十割蕎麦のパサパサ感はなかったです。
コレもヨカッタのですが、“変わりご飯とお蕎麦のセット”が、更にヨカッタとの評判でした。
ホームページの写真では、大したことはなかったんですが、今日出てきたのは・・・HPを変更していないらしい。
“鴨ロース”も付いていて、次回は絶対コレ。

b0020250_8425465.jpg






















b0020250_23385544.jpg



















高見峠旧道のワインディング走りより、「花見に行こう」ということになりました。
“高見の郷”の駐車場は、意外な程空いていました。
下見の時には、あれだけ混んでいたというのに。
「歩いて上るのは、無理!」と云うことで意見が一致し、展望台までの送迎バス(無料)に乗り込みました。
ところがところがこのバス、国道から専用道路に入ったかと思うと、急な坂(それも狭い舗装)と地道を、ぐいぐい上っていきます。
「コレに乗るだけでも、値打ちやなあ」

b0020250_2345485.jpg



















展望台下にバスは止まって、ここから急な坂(地道で滑りやすい)を登って、展望台に上がります。

b0020250_23452478.jpg



















b0020250_8311116.jpg






















b0020250_8312644.jpg




















b0020250_2347485.jpg




















この空の青さ!
気持ちよさは、格別です。

b0020250_23481039.jpg



















b0020250_23472051.jpg



















眼下に見える景色はコレ・・・。
満開の時期が過ぎたとはいえ、まだまだしだれ柳の風景は見れますねえ。

b0020250_23484634.jpg



















b0020250_8314415.jpg






















そんな景色の中、関係なしに「おなかが空いた」と、食べるのが一生懸命のお二人です。
下りは、山道の階段を使って下りてくるんですが、「体が重いわ~」。
そりゃそうでしょうよ、食べっぱなしやで~。

b0020250_8315987.jpg






















b0020250_2352557.jpg



















展望台から降りていくと、“天空の庭”と呼ばれる(ちょっとオーバーですね)場所に出ます。
休憩できる箇所(桟敷)も何カ所も用意されています。
売店に、ノンアルコールの・・・が売り切れていたのが、何よりも残念・・・だったんですって。
桜の花びらをつぶしたアイスクリームは、ちょっと塩味が効いていて、なかなかイケルとのこと。

b0020250_23522872.jpg



















下りは歩かないとダメでしょう。
膝がカクカクなりながらでも、おしゃべりしながら楽しく降りていきます。

b0020250_2352507.jpg



















b0020250_23531084.jpg



















予定より30分早く、名阪針インターの針テラスまで戻っていました。
駐車場は、もうバイクだらけです・・・それもほとんどが、大排気量車です。
小さなイタスクでは、ココでは目立ちませんなあ。

テラス内のイタリアンレストランで、ティータイムとしました。
外はすごい人出でしたが、中は静かで良い雰囲気でしたよ。
ジェラートもなかなかで、それ程高くもなかったし・・・。

b0020250_832378.jpg






















b0020250_833108.jpg





















イタリアンムード満開で、並べられている用品類は、値段さえ気にならなければね。
次回は、ゆっくり見てみたいです。

b0020250_03110.jpg




















最後に記念写真です。
ココから名阪道で帰る人も居られますが、大半は一般道で大阪や京都へ帰っていきます。
大阪市内へは、まだ60km程残っていますので、結構な時間が掛かります。

b0020250_8344278.jpg






















ではまた、次のツーリングでお会いしましょう。
ワンパターンにならないように、頑張って企画しますので、ご参加下さい。
by moltobene1 | 2015-04-28 21:48 | ツーリング関係 | Comments(2)

300km先から

b0020250_14352247.jpgちょっとやそっと事では驚きませんが・・・。

Kさんの行動力には、驚きの連続です。

一日だけで北海道(宗谷岬まで)をデンして帰ってくるとは。

今回も、新潟でベルトがほつれ始めたのを確認して、何とか都内までたどり着いたが・・・。

さすがに自宅までは、無理だったようでした。

以前にも大阪へ来る途中、中津川で同様のことがあって、何とかたどり着かれました。

b0020250_14353527.jpgよくこの距離、保ちました。

2stの改造車で距離を延ばすのは、さすがに辛いところでしょうね。














b0020250_14354390.jpg完全にバラけています。

手間は掛かっても掛かっても、愛しいらしいです。

「走りの楽しさで答えてくれるから」とか。
by moltobene1 | 2015-04-27 21:32 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)