<   2015年 03月 ( 47 )   > この月の画像一覧

ランナーステッカー

b0020250_2001842.jpgステッカーを作るなら、Kさんにお願いするのが・・・。

一種類だけだったんですが、「こんな色のも、作ってみました」と、お送り頂きました。

最近は、バリエーションを増やしておられますよ。

ご相談にも乗って頂けるようなので、お問い合わせ頂ければご紹介。

ヤフオク/ランナーでも、お目に掛かれますね。
by moltobene1 | 2015-03-12 20:10 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

休み明けは、・・・

朝一番に、HさんのRSTが、MAC-MRDのエキパイが割れた(パックリ)とのことで、お越し頂きました。
乗って走ってくる状態にする応急修理に、相当苦労されたようです。
ノーマルではないので、YエンジニアリングのYさんに修理をお願いすることに。
二人でお伺いして、直接修理して頂くことにしました。
キレイに割れていたので、元の状態の位置が把握出来ましたので、外して溶接するだけでいけました。
随分前から、排気音が割れていたとの事でしたから、「何かおかしい」と思ったら・・・早めにお寄り頂いて。
店に戻って、ブレーキSWやテール球の交換を済ませます。
「エンジンの掛かりが悪かったんです」
「でしょう、ブレーキSWが悪いと、セルの廻りが・・・それより、ブレーキランプが点いていないというのは、危ないですわ」
なんて話をしながら、無事終了しました。
MACの音を響かせて、お帰りになりました。

昼から、パーツ取りを済ませて、パーツ入荷の片付けも終わらせて、SR50Rの修理に戻ります。

b0020250_19112772.jpgカーボンロレーヌパッドとの差は、0.4mmしかありません。

拡大してみると、純正は固くて減りそうに見えませんね。

もちろん、よく効くようになるでしょう。











b0020250_19114572.jpg50ccのリヤキャリパーには見えません。

4st250のリヤに付いているのと、同じヤツです。

こんなの付けているのは、アプリリアだけです。

さすがに、ディスク径は他社と同じですけどね。








b0020250_1912055.jpgタイミングよく、頼んでいたスライドピースが、入荷しました。

WRは、マロッシ標準の7.2gを新品に入れ替えます。

相変わらずバリが出ていて、仕上がりの悪いWRです。

ポリーニも同様ですが、まだマシな方。

キレイに角を仕上げておきます。





b0020250_19121850.jpgクランクシールを交換しました。
by moltobene1 | 2015-03-12 20:01 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

一段落しています

昨日から、仕上げを急いでいた確定申告も済ませます。
ホッとしました。

花粉の飛散シーズン真っ盛りですが、症状はそれほど悪化せず、何とか踏ん張っています。
ただ、目がゴロゴロするのは、なんともはやうっとうしいです。
ゴーグルかけて、出かけられませんし。

モバイルルーターを持って、ご近所に出かけしました。
iPadの動きも早くなったんで、不満はないんですが・・・。
「もうちょい軽いのがいいなあ」、なんてボソボソつぶやいていたら、「アカンよ!」。
でしょうね、出かけて使うのって、週に一回有るか無いかですモン。

こんなニュースを見つけました。
http://time-space.kddi.com/news/news/20150224/index.html?aid=co-prts-10045
よく考えましたね・・・動画に、見入ってしまいました。
by moltobene1 | 2015-03-11 19:23 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)

モバイルルーター

b0020250_21382972.jpgあっけなく、手元に届きました。

先週、申し込んだ翌日に「1個だけ入荷しました」と、連絡をもらっていたのですが、登録しに行けたのは今日でした。

予想はしていましたが、iPhone4sよりもちょいと大きいです(ただし軽い)が、LTE対応で快適です。

ドコモXi対応なので、エリアを気にしなくて使えます・・・今回入れ替えたのは、これが為です。
by moltobene1 | 2015-03-10 21:56 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)

壊れました

b0020250_23463392.jpgRSTのHID(Low)が、突然消えました。

バナーのガラス管の根本から折れたようです。

Low/Hi切り替え用は、時たま見かけましたが、H8用では初めてでした。

4500k(ケルビン)だったけど、今度は6000kにしようかな。

ただ、データーによるとケルビン数を上げると、15%ほど明るさが落ちるらしいです。

やっぱり、4500kでイイや。
by moltobene1 | 2015-03-10 00:13 | HID大好き | Comments(0)

お久しぶりに・・・

b0020250_1714123.jpgアプリリアSR50Rです。

リフトに上げれば、作業はやり易いです。

上げないでやるのは、なかなか苦労しそうです。












b0020250_1715070.jpgフットボードをごそっと外していますので、エンジン廻りがよく見えて、作業はやり易いですね。
















b0020250_1715841.jpgこの間の件もあるので、クランクシールの状態もチェックします。

駆動系側は、オイルが吹いて流れ出ています。














b0020250_172636.jpgフライホィール側は、大丈夫そうです。

















b0020250_1722330.jpgMHRレプリカシリンダーを、抜き出しました。

エンジンストップして、2回ピストンを交換していますので、今回はAss’yで交換します。













b0020250_1723037.jpgマロッシの原付用バリエーターは、結構長持ちしますね。

WRとスライドピースは交換ですね。

まあ、ご自身でメンテもされるんで、いい状態が維持出来ます。











b0020250_17301724.jpgフロントパッドは、限界寸前でした。

スライドピンは汚れていますが、段付き摩耗はありません。

このキャリパーにも、ステンレス製のスライドピンが使えます。











b0020250_17302583.jpgリヤブレーキは、250ccの付けるようなのが装着されていますので、パッドは三万キロ超えても余裕で残っています。

けど、あまり保つのもねえ。

パッドの表面も硬化したのか、鳴き対策してあっても、ダメみたいです。
by moltobene1 | 2015-03-09 19:53 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)

3台目のレポートです

名古屋のKさんから、、先日お送りした「謎箱」の取り付け後のインプレッションと写真をお送り頂きましたので、ご紹介させて頂きます。
ありがとうございます。
すでに、“2stランナー”に続き“MINI”にも取り付けて頂いておりましたので、今回も期待は大だと・・・思います。

*****************************************************************************

DUCATI multistrada 1200S”に“moltobene MAGICO Evoluzione Tesi”、装着して乗ってみました。

取り付けは、パッセンジャーシートの下にちょっとした小物入れがあるので、そこに“Tesi”を入れました。
アースは、フレームのスチールの部分に取り付けました。

インプレは・・・
スロットルの反応が良くなり、乗ってすぐの一時停止からの左折で、加速が良くてちょっと危なかったです。
反応だけでなく、やはりトルクも上がってると思います。

それから、“multistrada”のドライビングモードは、“urban”と“sports”モードを使うことが多いのですが、スロットルの反応とパワーの違いがはっきりした印象があります。

問題だったスロットルoffでの回転数も安定していて、負荷を掛けて回転数を落としても問題なく、低速での安心感が出ました。

これで、また楽しく乗ることができます。

知り合いにも勧めたいのですが、“Evoluzione Tesi”とは、どのような装置と説明すればいいでしょうか?

b0020250_21591950.jpg
b0020250_21592915.jpgb0020250_21593962.jpg
*****************************************************************************
気になっておられた低速時のトルクの少なさと、パワーオフ時の安定の無さが解決出来たようで、ヨカッタですね。
いい状態の電気を、一瞬にして安定供給できるコンデンサー組み合わせが、“Tesi”の真骨頂ですかね。
by moltobene1 | 2015-03-09 09:13 | 「謎箱」レポート | Comments(0)

やっと、ご報告出来るように

b0020250_1935095.jpg「やはり、そうだったんだ」

元気に、試運転を繰り返しています。

セッティングの詰めはもうちょっと掛かりますが、結構スムーズに走るようになりました。

エアクリBoxを少し改造して、MJの番手を上げたいし、クラッチのミートももう少し上げたい・・・いろいろ、欲が出てきましたよ~(笑)。
by moltobene1 | 2015-03-08 20:00 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

「トランクが開かない」と、・・・

b0020250_1845042.jpgBさんが、ベスパS125でお越しです。

「キーを回しても、反応が無いんです」
「開けられます?」

先日、同様の件で問い合わせがあったので、4年前のブログを見直してましたので、シートのロックを解除するのは・・・。

やっと思い出して、“パカン”と開けることが出来ました。

オープナーのワイヤー切れかと思いましたが、フックが外れていただけでした。

走行距離は、まだ千八百キロちょっとですモンね。


b0020250_1845770.jpgEリングで止めれば、あっけなく終了です。

その後、
バーエンドを取り付けるために、ハンドルパイプのエンド部に穴を開けてネジを切っていたんですが・・・。

片側は慎重にやっていたので時間は取りましたが、もう片方はやけに順調だと思ったら、仕上げをしているうちに重くなって(悪い予感がしました)、にっちもさっちも行かなくなって・・・タップを折っちゃいました。

調子に乗ってしまいましたね。

結局取り付けることが出来ず、申し訳ないことをしました。
by moltobene1 | 2015-03-08 19:00 | nabeさんのイタスク屋日記 | Trackback | Comments(2)

徐々に追い詰めて

確信が出来ないと、再び不安が襲ってきます。
どうも、燃料を濃くしないと掛からないのは、相変わらずでした。

b0020250_19132322.jpg昨日で、ほぼいけたのではないかと思ったんですが、まだまだ甘かったです(ホント、甘すぎますわ)。

ノーマルキャブではOKだったんですが、PHBGでは全く今までと同じような感じです。

ただ、始動時の燃料が薄いのは間違い無さそうなので・・・ココはどうかなと、フライホィール側のシールを覗き込んでみます。

シールの打ち込んだ位置が、奥のような気がしたので、予備のエンジンと比べてみます。

“クランクシールからのエアの吸い込み”を想定してみると、掛かりの悪くなる要因の一つに入ります。

もう一度、クランクシールを交換することにしましたが、入り過ぎていることぐらいしか・・・。
PHBGのリモコンチョークのワイヤー調整不足も直しておきます。
シール交換後は、今のところ(ホント、今のところ)始動時の問題は無くなりました。
チョークを引かなくてもいけます。

一つ一つの作業の確実性が劣っているとしか言いようのない結果が、次から次へと・・・。
自身で、反省しながらの作業でした。
“追い詰めた”と云うより、“追い詰められた”と云う方が正解かもね。
by moltobene1 | 2015-03-07 20:22 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)