<   2014年 11月 ( 46 )   > この月の画像一覧

カウル交換は、・・・

b0020250_20185425.jpg取り外すのは慣れています(笑)。

交換の為に組み替えていくんですが、これがまた大変です。














b0020250_20191379.jpg新品のインナーカウルの前側は、グローブBoxのリッドが付いていません。

これの交換は、「どうしろ」と問いたいぐらい悩んで悩んで・・・。

外す時には、とうとう切って外しましたわ。

その後も、取り付けにあちこち少しずつ削りながら、ちまちまとやっていました。

そこへT君登場で、ちょっとお手伝いをお願いしたら、あっという間に入ってしまいました。

えええ、今までの苦労は・・・もう少し力を入れれば良かったんですが。

b0020250_20192978.jpgGP-1のカウルを組み付けるのは、なかなか大変です。

カウルを持ち上げながら位置決めをして、締め付けていきます。
by moltobene1 | 2014-11-30 21:10 | DERBI GP-1 50&250

早速、ウェーブディスク

b0020250_2018934.jpg「交換して下さい」

「おおっ、早っ!」
「可愛いディスクですね」

次のいろいろを、考えておられたようです。
by moltobene1 | 2014-11-30 20:18 | nabeさんの徒然日記

やりごたえのある一日

b0020250_20142536.jpg取り付けた状態で、カタカタ音がしていたはずです。

ブッシュが減ってしまって、ハンガー本体にも損傷が及んでいます。

最近では、一番状態が悪い・・・。

ハンガー本体の交換しなくてもイイかなと考えつつ、組み替え作業を進めます。






b0020250_20144171.jpgハンガー本体のサビもひどくて、膨らんだサビをどれぐらい削ればいいか・・・削りすぎたら、ブッシュがガタつくし。

何回もパイプを差し込んではハンガーを削り、スムーズにパイプが入るようにします。

ブッシュがゆがんでハンガーに入っているのを修正するのに、時間が掛かりました。

パイプがちゃんと動いてくれないと、車体振動が大きくなりますからね。



b0020250_20145724.jpgギヤオイルの交換です。

量は問題なかったですが、灰色でドロドロしていました。

ギヤオイルは1万キロごとに交換ですが、もう少し早いほうがイイでしょうね。











b0020250_20151335.jpg長期間水漏れしていたエンジンは、クーラントがセルモーター内部にまで進入している可能性有りです。

水漏れ修理する場合は、セルモーターのチェックは欠かせません。











b0020250_20153492.jpg燃料タンク上のホース以外は交換してありましたが・・・。

ここは、一番作業しにくいですから。

ご多分に漏れず、ホースはボロボロ・・・と。











b0020250_20154915.jpgハンドルの動きがスムーズでなかったので、ステムを抜き出すことにしました。

モルトベーネイタスクメンテでは、ここまで抜き出すことはないのですが、どうしても気になる状態であれば、追加作業でお薦めしています。

作業が重複しますので、お安くすることが出来ますんで。

ロアーのB/Gもグリース切れとサビで、まともには動いていなかったんでしょう。



b0020250_2016298.jpgアッパー側はロアー側程ではありませんが、これ以上状態が悪くならなかってヨカッタです。

ベアリングをAss’yで交換することなくて済みました。













b0020250_20161771.jpgフロントのマスターは良かったんですが、リヤ側はひどい状態です。

今までの中で、一番状態が悪いです。

これから先が、大変でしたけどね。










b0020250_20163922.jpg一気にあちこち手を掛けていますので、なかなかエンジンを掛けるところまではいきません。

後は、駆動系にキャブ廻りです。
by moltobene1 | 2014-11-29 20:17 | nabeさんのイタスク屋日記

組み付け

b0020250_1923234.jpgクランクB/Gを組み込んでしばらく休憩していました。

ウォーターポンプのシールの打ち込みは、ちょっと気を遣いましたね。

固すぎても柔らかすぎても・・・いろいろシールを持ち出しましたが、今回はちょうどイイ入り具合でした。








b0020250_19205332.jpg駆動系側のクランク軸受け部のガタを、なんとかいけると踏んでましたが、ちょっとダメな雰囲気・・・。

よ~く見てみると、段付きに摩耗して・・・。

入り口は少々固いのに、入ってしまうと。

ガタが出ていると、付け根のところで折れる可能性もなきにしもあらず。





b0020250_192167.jpg手持ちのクランクを持ち出して、仮組みしてみます。

やはり、クランク軸を引き込む固さが、全く違います。

ちょっと見積もりをミスりましたわ。












b0020250_19352632.jpgしばらく、作業を中断していました。

交換の了解を頂いたので、作業再開です。

順調に片側を引き込みました・・・ヨシヨシ。











b0020250_19354165.jpg気持ちよくクランクが動いています。

ゴムで止めているので、ちょうどテンションが掛かっていて、グッドです。













b0020250_19355527.jpgマロッシシリンダーもキレイにして、ほぼ車両に乗せる準備が整いました。
by moltobene1 | 2014-11-28 20:09 | nabeさんのイタスク屋日記

こりゃダメです

b0020250_1532312.jpgちょっと大きい穴が、空きすぎました。

ホィールの内側まで傷が付いていましたから、パンクじゃあなくてバーストに近いかも。

補修材ではダメだったそうなので、交換することにします。

残り溝も無いし、ちょうどイイ交換時期だったでしょう。







b0020250_15322242.jpgピレリーディアブロスクーター120/70-14の入荷の見通しが立ちません。

やっと、リヤ用の140/60-13がいけるようになったのに。

即交換となると、ダンロップスクートスマートになりました。

私のRSTもコレを履いているんですが、ロードノイズも少ないし、ちょっとおとなしい目かな。

次回交換まで、控えめ運転でいってもらいましょう。
by moltobene1 | 2014-11-27 19:05 | DERBI GP-1 50&250

エンジン修理 続き

b0020250_1533910.jpg毎度のことながら、こちらの方が手間と時間が掛かります。

こびりついた汚れはブラシでは取れず、スクレーパーも使いながら、洗い油&エンジンコンディショナー&ブレークリーン&真鍮ホィールブラシ&真鍮ブラシを駆使して・・・。

まあ、それほどたいそうではないですが。







b0020250_15332934.jpg途中で飽きて、中断しそうになりましたが、キレイになってくるとピッチが上がりました。

あとは、クランクやシリンダー廻りやネジ類なども残っていますし。

組み出したら早いですが、まだまだそこまでたどり着くには、もうしばらくは・・・ね。
by moltobene1 | 2014-11-27 16:41 | nabeさんのイタスク屋日記

お久しぶりに

何かある時には、日頃からメールでやり取りしている“画家のTさん”(時々出てきますね)と、コーヒーブレークしてきました。
寝屋川まで行ったんですが、今回は電車・・・JR学研都市線で。
駅まで10分、快速電車で18分、喫茶店まで10分。
車で出かけてもそれぐらいは掛かりますから、空いた電車でのんびりするのもイイかなと。

一時間程、お互いにしゃべりっぱなしでしたね。
全く生活圏が違うので、興味深いことはいろいろありますからね。
来月の“個展の案内”も頂いてきました。
アトリエにお邪魔するのはいいんですが、ホテルの中にあるギャラリーは・・・ちょっと苦手だなあ。

帰りは、少し雨に降られました・・・冷たい雨です(頭には)・・・(笑)

つかの間の連休でしたが、、ゆっくり出来て大いに息抜きが出来ました。
明日からまた、忙しい日々が続きそうです。
by moltobene1 | 2014-11-26 19:43 | nabeさんの徒然日記

今日は、タイフーンです

b0020250_2037110.jpg朝から、バラバラにしています。

フロントフォーク交換と燃料漏れの修理なんですが、これほど苦労するとは思いませんでした。

まあ、バラすのはどおちゅうこと無いんですけどね











b0020250_20371812.jpg付属するキャリパーが、フォークにそのまま取り付けることが出来ません。

締め付けていくにしたがって、ボルトが重くなっていくし・・・。

「信じられんわ」

フォーク側を削って・・・どこをどのように削るか、なにしろ新品なモノですから、慎重に作業します。

おまけに、アクスルシャフトも固くてまともに入らないとは・・・トホホですわ。


b0020250_20373220.jpg4時間程掛かって、やっと足を降ろしました。

いつもやっているランナーと比べたら、慣れないせいもありますが、結構掛かりました。












b0020250_20375288.jpgフットボード下の燃料タンク付近から、燃料が漏れていました。

カウル類は、とても外しにくいです。














b0020250_203885.jpgこの辺りのジョイント部分から漏れているように思いましたが、違いました。
















b0020250_20382854.jpg燃料タンクドレインコネクターからの漏れでした。

右側からホースを伝って、左側に流れ落ちていたようでした。

この間だけ燃料ホースが、交換されていませんでした。

外そうとしたら、ボロボロと崩れて千切れていきました。

近いうちにホースに亀裂がおきて、大事に至っていたかも知れません。




b0020250_20385179.jpgドレインコネクターのOリングがカチカチになって、Oリングの体をなしていませんでした。

コネクターのフィルターが長いので、燃料タンクを移動しないと、フレームに当たって抜き出せませんでした・・・手間の掛かるヤツですわ。

Oリングとホースを交換しておきます。


途中に他の作業をしていましたが、それでもずっと掛かりっきりで、ヘロヘロになりました。

まあ、外装の修理もしたりしていましたので、しょうがなかったんですが、更にその取り付けは中々上手く行きませんでした。
by moltobene1 | 2014-11-24 23:18 | nabeさんのイタスク屋日記

水漏れ修理とイタスクメンテ

b0020250_15333469.jpg京都から、I さんがお越しです。

前回いらっしゃった時に、エンジンの水漏れの症状が出ていたので、漏れ防止剤を注入しました。

一応止まってはいるようなのですが、「直して下さい」ということで、メンテと共にお預かりしました。

とりあえず、修理費用の概算を出すことにします。





b0020250_15334869.jpg早速、エンジンを降ろしに掛かります。

ウォーターポンプからの漏れは、・・・もうダメですねえ。














b0020250_1854948.jpgシリンダーは問題なし。

クランクは、左(駆動系)側に少々のガタが見うけられましたが、受け部の具合を見てみると、交換せずにいけそうです。

B/Gは交換です。











b0020250_186338.jpgクーラント漏れで、B/Gがゴリゴリ動いています。

多分、シールが先にへたったんでしょうけどね。

早めに修理に掛かってヨカッタです。

あまりに先延ばしにすると、ダメージが広がるかもしれませんからね。
by moltobene1 | 2014-11-23 19:51 | nabeさんのイタスク屋日記

連休だというのに

訪れる方もなく、静かな一日でした。
気温も20℃を超えて、久しぶりに過ごしやすかったです。
「連休連休」ってマスコミが騒ぐほど、休んでる人多くないん違うかなあ~と。

b0020250_1720652.jpg昨日、やっと修理したセルモーターです。

モータリングではいけましたが、実際にエンジンを回すと奇妙な音がしました。

これ以上の深入りをしないために、ストックしてあるのに入れ替えました。

さすがに、何ともないですわ(納得)






b0020250_1826134.jpg気になるところは、突き詰めておかないとイケマセン。

直したB/Gはスムーズに回っているし・・・???

今まで、B/Gの動きが悪かったので、ケース側とB/Gのアウター側で動いていた。

「キャー」の音は、B/Gアウターがケース内で回っていた音でした。

通りで、組み込む時にケースにすんなり入ったはずです。

これが、ダメだったんですな。


試運転から戻ってきて、もう一度見直してみます。
やはり、止め忘れていたところや、ずれていたりした所があって・・・再作業を、もう一度チェックしないといけないなああ・・・。
といいながら、結構楽しくやっていますよ。

b0020250_17202082.jpg
by moltobene1 | 2014-11-22 20:27 | nabeさんのイタスク屋日記