<   2013年 07月 ( 55 )   > この月の画像一覧

「なかなかイイ!」

b0020250_19604.jpgYさんのVXR200です。
大径WhoopDiscやBituboリヤショックと迷われたのですが、結局はレオヴィンチ4ロードに決まりました。

排気音もそれほど大きくはなっていなくて、低めのボリュームある音に変わっています。
サイレンサーも内側に押し込まれていて、細身でスッキリです。











b0020250_1944120.jpg「マフラー交換して、リヤショックが目立つなあ」
「次は、Bituboリヤショックかな」

しめしめ、その気になってこられましたわ(笑)。
「取り寄せておきましょうか?」

ということは、もう取り寄せておいてもいいちゅうことかな。
by moltobene1 | 2013-07-31 22:43 | nabeさんのイタスク屋日記

セット

b0020250_1945481.jpg新品のCVKキャブが収まりました。
後から考えれば、どおちゅうこと無いのですが、その状況を正確に判断するのは難しかった・・・ということにします。
これで、またデーターボックスの資料が増えました。
by moltobene1 | 2013-07-31 22:30 | nabeさんのイタスク屋日記

まだ、8月じゃあないのに

b0020250_1429491.jpgNOLANのヘルメットが入荷してきました。
OO部品で、“一番乗り”って云われました。

まだ、今のヘルメットが売れていないのにぃ~。

ちょっと派手目かな~・・・恥ずかしさが、ちょこっとあります。
普段使いならガードを外して、出かける時は取り付けて正装ですな。

早速TEL、
「入荷しましたよ~」
「仕事終わり次第、行きますわ」
行動は、早いですなあ。
by moltobene1 | 2013-07-31 14:37 | nabeさんのイタスク屋日記

正しい作業

b0020250_18574286.jpg元のサイズの新しいキャブ(CVK26)に戻しましたが、不調で走れませんでした。

キャブのダイヤフラムピストンが不良というので、とにかく走れるようにと口径の大きいキャブ(CVK30)を取り付けていました。

取り寄せたキャブが悪いのではないかと考えたりしたのですが、何回チェックしてみてもそんな様子もありません。
インマニのゴムが拡がって、やわらかくなっていました。
バンドで締め付けていたのですが、ひょんな事から突然調子がよくなったものですから、気付きました
   ・・・インマニ、新品に交換しよう。
そもそも、インマニを拡げて使おうとするは・・・それに、そのまま使おうとしたのが悪かったんですね。



b0020250_1858297.jpg燃料ホースとバキュームホース2本を交換します。













b0020250_18581541.jpgあちこちの修理中だったので、バタバタと取り付けて、ご近所を試運転してきました。
ウムウム、快調じゃわい!

これで明日は、ゆっくり休めますわ。
by moltobene1 | 2013-07-29 19:52 | nabeさんのイタスク屋日記

翻訳してみたら

まあ、読んでみて下さい。
正しい文章に直しながら・・・結構楽しいですよ。

**********************************************************************************

The LeoVince Gran Turismo is the successor model of the much favoured 4Road exhausts.
The completely updated exhaust now has a reactive silencer and therefore has a lower sound level than the 4Road system.
Thanks to the elaborate multi-chamber system a DB-Eater is not required any more.

The silencer body is completely covered by a stainless steel heat shield.
This and the deep-drawn end cap in stainless steel are screwed onto the body and are therefore removable.
Its massive construction adds only 400g more of weight in comparison to the 4Road system.
The U-bend is fixed with a stylish clamp.
A graphite bush allows for a flexible junction between silencer and U-bend.
The silencer itself has an elastic three point fixing. This ensures sufficient clearance in case of movements due to heat or bumps.

The innovative new design of this exhaust with its oval main body and a trapezoidal shape at the end cap gives it a harmonious and sporty image.
E-marked and hence road legal in the countries covered by this marking.

The LeoVince Gran Turismo being rust-free and reliable is the perfect synthesis of resistance and elegance with a nice sound and an avant-garde look.

***********************************************************************************

LeoVinceおばあちゃんTurismoは、非常に好ましい4Road排気管の後継者モデルです。
完全に更新された排気管は、現在反応サイレンサーを備えていて、したがって4Roadシステムより低い音量レベルを持ちます。
精巧なマルチ容器システムのおかげで、DB-Eaterは、もはや必要とされません。

サイレンサー本体は、ステンレス鋼熱シールドによって完全にカバーされます。
これとステンレス鋼の深絞りしたエンドキャップは、体にネジでとめられて、したがって、取り外し可能です。
その大きい建設は、4Roadシステムに比較的に重さのもうわずか400gを加えます。
U-曲がり角は、スマートなクランプを据えられます。
黒鉛茂みは、サイレンサーとU-曲がり角の間で柔軟な交差点を考慮に入れます。
サイレンサー自体は、弾力性がある3ポイントの固定をします。これは、熱または動揺により運動の場合、十分なクリアランスを確実にします。


その卵形の本文によるこの排気管とエンドキャップの台形の形の革新的な新しいデザインは、それに調和してスポーティなイメージを与えます。
国のE著しくて、それゆえに、道路合法は、この模様によってカバーしました。

サビがつかなくて、信頼できるLeoVinceおばあちゃんTurismoは、抵抗体の完全な合成と素晴らしい音とアバンギャルドな観察による優雅さです。
by moltobene1 | 2013-07-28 17:51 | nabeさんのイタスク屋日記

結構、嬉しくなるアイテム

b0020250_1357091.jpg昨晩から用意していましたので、取り付けるだけです。
キットにしているんではないんですが、もう慣れて要領もわかっているので、いかに体裁よく取り回すかです。











b0020250_135716100.jpgトランクのレバーを、こうして引っ張ります。
ガイドローラーを取り付けて、スムーズに動くようにします。
そこいらじゅうの材料をかき集めて作るんです。
ケーブルエンドも、小さいのにしないと、カウル側のレバーと噛んでしまいます。
以前は、ココでトラブりました。









b0020250_13573052.jpgオープナーSWは、目立ちにくくて押しやすい位置です(左手で押して、右手でシートを上げる)。
スムーズにやると、皆さんビックリされます。
どうしてトランクが開いたのか(笑)

「おお、これはイイ!」
何故か、こんな事でもうれしくなるもんですね。
by moltobene1 | 2013-07-28 15:06 | nabeさんのイタスク屋日記

とうとう装着です

b0020250_13585686.jpg予告どおりに、JL製SIP Performance Raceチャンバーをいっちゃいました。

低速時から力が出ているので、不用意にアクセルを大きく開けるのは要注意ですね。
キャブのセッティングも、そのままでいきます。
ポリーニとの相性も良さそう。

「ついついニヤニヤして、走ってしまうわ~」
戻って来た、Oさんの最初のレポートでした。
by moltobene1 | 2013-07-28 14:08 | nabeさんのイタスク屋日記

久しぶりに

トランクオープナーを作っています。
一時、何台かは付けましたが、それっきりになって忘れていました。
シートポップアップS/Pと合わせれば、エンジンが掛かっていても、SW“ポン!”ですからね。
取り付けておられる方には、この便利さはわかって頂いているとは思うのですが。
“キットにして、売っているのではありません”ので、ご了承の程を。

写真左は、うちの赤ランナー君のオープナーのボタンです。
キーがONでないと、開かないです。

b0020250_19405810.jpgb0020250_19411266.jpg
by moltobene1 | 2013-07-27 20:03 | nabeさんのイタスク屋日記

2個目なら

キャリパーサポートのアダプターを作って、キャリパーに関係なく大径ディスクを付けられるように、マロッシのサポートを加工して作りました。
この前作ったのが、問題無く使用出来ているので、今回もOKですな。
ただ、このサポートはメッチャ高い上に、加工しなくてはいけません。
オリジナルで作っている方が、手間も入りませんし・・・ただ、ヘントン製キャリパーしか付かない。
でも、グリメカ用まで作る甲斐性はないしね。

b0020250_16461240.jpgb0020250_16462348.jpg
by moltobene1 | 2013-07-27 17:51 | nabeさんのイタスク屋日記

早く欲し~い

b0020250_1184731.jpgなら、発注するしかないです。
「盆明けか、末までには」
というOO部品の担当のお姉さんに言われれば、もう決断するしかないです。
これで、去年の四国ツーリングに間に合わなかった「KABUTO」の二の舞にはならない・・・はず。

ちょうど来られていたOさんも、その話を聞いて「一緒に、頼んでおいて~」、という事になりました。
by moltobene1 | 2013-07-27 11:55 | nabeさんのイタスク屋日記