<   2013年 05月 ( 47 )   > この月の画像一覧

メンテ中です

b0020250_2091378.jpgTさん、キャブの清掃とセッティング変更、クラッチベル(ポリーニ)の交換です。

キャブは、もうすでに3回目です。
慣れているはずなのですが、結構手間取りながら頑張っておられますよ。
肝心なところはチェックしていますので・・・でも、ちょっと時間掛かり過ぎ~。
後で用事があるというのに、手順をミスったりしてタイムオーバーして(笑)。
by moltobene1 | 2013-05-31 22:26 | nabeさんのイタスク屋日記

エンジン止まったのは

b0020250_208244.jpgキックしても、圧縮がないようです。
もう、シリンダーを外すしかありません。

ヘッドを外したとたん、ピストンのヘッドの破損が見えました。










b0020250_2083552.jpgピストンとシリンダーヘッドは、この様な状態です。
もちろん、シリンダー側にもキズが・・・。

さて、これがどこまで影響を及ぼしているかです。
by moltobene1 | 2013-05-31 20:09 | nabeさんのイタスク屋日記

仕上げを急ぎます

b0020250_19264134.jpgパワフィルからエアクリBox付に替えました。
セッティングも控えめにして、乗り易くしました。

あちこち、書ききれないぐらいの手直しをしています。
なかなか決まってきましたねえ。












b0020250_19265935.jpg以前、私も青のランナーを乗っていましたので、何故か気合いが入りました。

白のストライプテープを、貼りたくなってしまいましたわ(笑)。
by moltobene1 | 2013-05-30 23:47 | nabeさんのイタスク屋日記

進化してます

b0020250_188354.jpg一週間かかって、駆動ケースのカバーを磨いたOさんです。
仕上げにはまだしばらくかかりそうで、意気込みがダウンしたとの事。

とにかく、メッキのキックアームに交換する事にしました。













b0020250_188535.jpgリヤショックは、当店でのお薦めのにします。
「ポリーニカラーの車体に、マロッシ(RS24)はねえ」
「赤/黒スプリングのBituboもねえ」
という訳で。

取付部は加工しましたが、イイ感じで取付が出来ました。
「黒のスプリングも、いいやんねえ」

これで気に入らなかったら、Bituboのスプリングを黒に塗っちゃいますわ。
by moltobene1 | 2013-05-30 19:21 | nabeさんのイタスク屋日記

こんなのあり

最近手に入れた、エンジンハンガーです。
状態は、一見悪くないようです・・・メンテをした様子がうかがえます。
ブッシュもOリングもパイプも、とてもキレイです。
ですが、フロント側のパイプ(右側)がやけに軽い・・・それに、細かった(0.7mm)ですね。
いつも使っているステンレス製のパイプに比べたら、40g軽かったです。
当然、ブッシュに差し込んだら、パイプはガタガタしています。
まあ、こんな事もあるんだと云う事を・・・お知らせ。

b0020250_1872082.jpgb0020250_1873522.jpg
by moltobene1 | 2013-05-30 19:10 | nabeさんのイタスク屋日記

久し振りに

 一日中、ゴロゴロしていました。
海外サイトでパーツを物色しては、うつらうつらしています。
疲れていたせいか、いくらでも眠れそうです。

最近は改造パーツよりも、メンテナンス用の小物類を探すことが多いです。
出来るだけ純正品を探しますが、必ずこれがいいという訳ではないんですねえ。
でも、手軽な汎用品でミスることが、何回もありましたから。
もちろん、輸入専門の業者に依頼することもあって、何をどのぐらい揃えるかは、思案のしどころです。
ほとんど、2st&4stランナー用なのですがね。

専門で扱っておられるところが無いんでしょうねえ、よく問い合わせをいただきます。
せめて、おところとお名前は、書いておいて下さい・・・“名無しの権兵衛さん”に、返事はしにくいです。
よろしくお願いしておきます。
by moltobene1 | 2013-05-29 22:47 | nabeさんの徒然日記

朝一番から、アタフタ

b0020250_19115436.jpg昨日まで、普通にエンジンが掛かって、止まっていたのに・・・。
PEキャブに交換して、バランス調整を済ませたところ、エンジンが止まらない??

あまり経験しない事なので、ちょっとあわてます。
何故エンジンが止まらないかを、配線図を睨みながら・・・冷静に冷静に。

このコネクターがきっちり差し込まれていませんでしたね。
ブーツをめくって差し込んで、ブーツを被せてフレーム側に固定するんですが、差し込みの感触がよくなかったです。





b0020250_19121141.jpgリモコンチョークを取り付けます。
チョ-クを掛けるのって、セルを回す一瞬だけでいいんですから、これは楽ですよ。












b0020250_19123078.jpgキャブ廻りの取り回しを、チョコチョコと触っています。
なるべくキレイな線で取り付けておいた方が、イイですやん。















b0020250_19125344.jpgバッテリ横の電源コードです。
不自然なテープ巻きだったので外してみました。
配線を撚ってテープで巻くだけなんて、これはダメでしょう。











b0020250_19131051.jpgバッテリーのプラスコードです。
ターミナルへの途中で、白い粉が吹いてコ-ドが膨らんでいます。

この状態では、危なくて使用出来ませんので、コードAss’yで交換する事にしました。










b0020250_19132565.jpg試運転で感触を確かめます。
作業前には乗っていなかったのですが、車両の状況からしてそれは想像付きます。

いつもの乗り味ですねえ!
後は、細かなところを詰めていけば・・・ね。
by moltobene1 | 2013-05-27 19:41 | nabeさんのイタスク屋日記

イタスクメンテは続きます

b0020250_1624296.jpgエンジンハンガーをキレイキレイにして、ブッシュとパイプを組み込みます。
キレイにすれば、ほほずりしたくなります(笑)。












b0020250_16241816.jpgエンジンを載せる前にハンガーを取り付けます。













b0020250_23203579.jpgエンジンを載せるのには、それほど時間はかかりませんが、マフラーのサビを落としたりしながら・・・、キレイになっていくのは、イイモンです。












b0020250_16243940.jpgPE24キャブの取付が追加になりましたので、キャブをバラしてオイルジェットと負圧コネクターを取り付けます。
これが付いたら、キャブを移植します。

今日は予約があり、結構忙しくなっていますので、ココで一旦終了。
by moltobene1 | 2013-05-26 23:35 | nabeさんのイタスク屋日記

苦労のエンジンハンガー交換

b0020250_19491453.jpgエンジンを掛けたときから、車体の振動が尋常でないことは分かりました。

エンジンハンガーのメンテは予定に入っておりました。
・・・が、ハンガーの取り付けシャフトが、どうしても抜き出すことが出来ません。
ビクともしないし、このままの状態ではどうすることも出来ませんので、エンジンを降ろして作業するしかありません。

I さんに連絡を入れて、作業の了解を取ります。

まあ、エンジンを降ろすのは慣れた作業なのですが、どうしてハンガーを取り外すか。




b0020250_19493096.jpgハンガーの前の部分は、ビクともしません。
シャフトを思いっきり叩きますが・・・無駄でした。

こうなりゃ、グラインダーでぶった切るしかないです。
結構火花を飛ばして、切り離しました。









b0020250_19494737.jpgボルトの頭側は、フレームから抜けないので、リューターでボルトの頭を削っていきます。
これも結構時間がかかって、途中で嫌気が指してきます。

ということで、ハンガーをやっと取り出すことが出来ました。










b0020250_1950555.jpg取り外したハンガーです。
ハンガーパイプとシャフトは、完全にくっついています。
こんなの、初めて見ましたよ。

予備のハンガーがあればこそ、ぶった切りましたが・・・。

なければ、ハンガーのメンテやらなかったですね。







b0020250_19502287.jpgリフトに車両を戻して、エンジンも運び入れます。

まあ、後はゆっくり組み付けていくことにします。
by moltobene1 | 2013-05-25 21:34 | nabeさんのイタスク屋日記

メンテの続き

本格的に暑くなって、作業中は扇風機がかかせません。
せめて、日が落ちる頃には、気温は下がって欲しいです・・・ムシッとしています。

メーター廻りは、あちこちのビスが外れていて、ガタガタしています。
それなんかも直しながら、さあ~気合いを入れて、フォークを抜き出すか。

b0020250_1924524.jpgハンドルがまともに動かない・・・危ない!
フォークもオイル漏れしているし。

ココはきっちり決めて、直さないといけません。

フォークは片方だけオイルがドロドロで、もう片方は分解した跡がありましたので、それ程オイルは汚れてはいませんでした。
でも、組み方違ってましたけどね。






b0020250_1931630.jpgベアリングの受け部分に段付き摩耗がなかったので、アッパー&ロアー共Ass’y交換はしなくてよかったです。

軽くハンドルが動いて、快適ライディングが出来そうです。










b0020250_1934561.jpgカウルの外れているうちに、HIDの配線を作って、後から前へ引っ張ります。
この状態なら、作業の進みはとても早いです。












b0020250_194168.jpgちょうど来られていたランナー乗りのAさんも、「やっぱり、これはいいですねえ!」

段々出来上がってくると、お預かりした時に比べて、よく見えてきますねえ。
by moltobene1 | 2013-05-24 19:54 | nabeさんのイタスク屋日記