<   2011年 09月 ( 63 )   > この月の画像一覧

今年も、いらっしゃいました

毎年、夏のシーズンにお越しいただいていたのですが、今年は秋・・・そして雨模様の日に、名古屋からMさんがランナーが到着です。
初めて来られた頃に比べると、改造がどんどん進んでいます。

b0020250_20174752.jpgメインイベントは、ヘッドランプユニットの内部を黒く塗ることです。
それも待ちの作業で・・・結構時間も手間も。
それよりも、黒く塗装してから取り付けるまでに時間がないのと、そしてこの雨です。

早とちりして、組み立て時に塗装面に触ってしまい、塗装のやり直しもしました。
まあ、何とか格好が付くようにしましたが、普通は二日ちょっとは掛かりますもんね。







b0020250_2018249.jpg燃料タンクの上のホースの交換は、ヘッドランプにのことを考えたら、楽勝の部類ですわ。
ステアリングコラムのガタを調整すれば、終わりとなった訳ですが・・・。

ハンドル位置とライト位置調整のために試運転をしたところ、走りが悪いんです。
マフラーのジョイント部から、排気ガスが漏れていて、うるさいぐらいです。
ステンのジョイントパイプにSitoプラスの組み合わせなのですが、案の定ジョイントパイプのフランジ部分が歪んでしまっていて、合わせ面に大きな隙間が・・・そりゃ、漏れるはずです。
フランジ部分を削って、面を合わせに掛かります。
このステンのジョイントパイプは、新品でも最初から歪んでいますので、取付時は要注意です。
ライトユニットを割るのにも結構時間が掛かりましたが、このフランジも結構時間が。

暗くなって雨も止み、そろそろ帰られる支度です。
毎度ですが、安全運転でお帰り下さいませ。
by moltobene1 | 2011-09-30 20:18 | nabeさんのイタスク屋日記

ツーリングを前に

b0020250_1624374.jpg今日は予約で、Iさんのランナーのイタスクメンテです。
日頃から、定期的にメンテをしていただいておりますので、あらゆる箇所のデーターが把握出来ていますので、気分的には楽です。
でも、工数が多いので待ち作業としては、なかなかしんどいものです。
秋から春へにかけての、キャブのセッティング変更もしておきます。
気温が下がると、元気よくなりますから、それに合わせておく訳ですね。

ブレーキオイルの汚れは、前後では大きく差が出ます。
さすがに、ギヤオイルは問題ないようでしたが、メニューに入っているので、交換します。
新品のオイルと比べればさすがに違いが・・・。

最後に試運転に出かけます。
何台もの2stランナーに乗っていますが、どれもみなそれぞれ特徴があって、なかなか面白い(興味深い)ものです。
アローのチャンバーは乾いた軽い音で、うちの赤ランナーとは違って・・・どちらもありですな。
by moltobene1 | 2011-09-29 23:41 | nabeさんのイタスク屋日記

張替加工済シート 2種類

b0020250_16442313.jpg後期型のノーマルシートの、座り心地とホールド性と足つき性を上げるために、モルトベーネ一番のお薦めタイプで張替加工致しましたのが、本日出来上がってきましたので、ご紹介致します。

シート張替って、結構時間が掛かるんですよね。
そのタイムロスを無くすために、ご用意致しましたので、是非ご検討下さい。







b0020250_16443867.jpg但し、販売条件を付けさせていただきます
後期型のシートを下取りする場合のみで、現品売りきりではありませんので、ご了承下さいませ。
(アンコ抜き等、加工したものは不可)

詳しくは、後程ご案内いたします。
by moltobene1 | 2011-09-29 17:11 | nabeさんのイタスク屋日記

マロッシからも

9月15日に、Newタイプの4st用エキゾースト(アクロポビッチタイプ)が販売されました。
関心のある方は、マロッシストアーで調べてね。
MP3・GTS・スポーツシティ・ビバリーなど
価格は、51,450円(税込)で、マロッシで発注出来るようですが・・・。
by moltobene1 | 2011-09-28 19:05 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(4)

ツーリングの準備 その1

大径WhoopDiscの次は、チャンバーを付けようと決めていました。

左: サイレンサー内部を加工したあと、消音効率を上げようと、スチールとグラスウールの二重巻きです。
ステンレスバンドも新品に(コレが高い!2,310円)交換します。
これで、ぐっと雰囲気が良くなりました。
右: ノーマルマフラーが、どうこう云うことないんですけど、まあ交換してみたかっただけということで。

b0020250_1424446.jpgb0020250_14241250.jpg













b0020250_14242634.jpg取付のアライメントをバッチリ調整して、無理な力が加わらないようにしておきます。
取付ステーも、ガンメタに塗ったのは、云うまでもないですね。

さてさて走りの方ですが、ノーマルマフラーでの荒々しさは無くなってしまいました。
こちらの方が乗りやすいですが、物足りなさも同時に・・・。
排気音は、「ノーマルより静か」と言ってイイぐらいで、ちょっとやり過ぎたかな。
さすがに空ぶかしの時はチャンバーの音はしますが、走行中は吸気音の方が大きいようです。

“チャンバーを付けてみたい”けど・・・、と悩む方にはちょうどイイ(笑)。





b0020250_14244159.jpgカーボンサイレンサーに、定番の「moltobene」のシールでも貼っておけば、それらしくてイイかなと。
名前の入っていないのって、ちょっと寂しいもんですから。
でも、熱で溶けたりはしないで・・・多分大丈夫。
by moltobene1 | 2011-09-28 15:21 | nabeさんのイタスク屋日記

「謎箱」、まだまだ続きます

静岡県にお住まいのSさんランナーFXRに、「moltobeneMAGICO Evoluzione」を取り付けて頂き、そのレポートを送りいただきました。
その仕様は、 
ランナー180fxrdd 走行距離 3,000キロ
エンジン 
  マロッシヘッド
  PE24(ジェット#100) ノーマルエアクリ+穴追加少々 レッドスポンジ
  ポリーニプーリー マッロッシクラッチ ポリーニベルト 
  アローチャンバー
足回り ノーマル

***************************************************
取り付け後 3日たちました。
以下 感想です。
取付前は始動はキック、暖気後でなければセルでのエンジンスタートができませんでしたが、
取り付け後はセル1発でエンジンが掛り、アイドリングのおまけ付きでした(感動)。

加速も、かなり良くなっています(ほとんど何処でもフル加速のため、違いが解りにくいのですが)。
加速時のフロントの接地感が、薄れております・汗

今までは、ノーマル足回りで満足していましたが、今後検討の必要性を感じました。
と云うより、ハッキリ言って危険です・笑

今後、プラグの焼等チャックして、走行を延ばしていきたいと思います。

現在の仕様が少し飽きていたため、少しの変化を求めての購入でしたが、またしばらく飽きずに乗れそうです。
*************************************************** 
by moltobene1 | 2011-09-27 19:47 | 「謎箱」レポート

パンフレットが届きました

b0020250_16132873.jpgイタスク用で、紹介されていました。

大好評発売中!!
らしいですね

今のところ、11月の入荷予定だそうです。
by moltobene1 | 2011-09-27 18:05 | nabeさんのイタスク屋日記

「謎箱」追伸

盛岡のFさんから、ET4に「supremo 」を取り付けて以降もメンテを進めて、ますます快調になったとご報告。
「謎箱」が無かったらも試して下さい・・・って、いじわるメールをお送りしていました。

***************************************************
で、お約束のレポート
ナベさんが”外してみて!”というので外してみました
ンボボボボ。。。。。 
5m前進
車庫にUターン
***************************************************


原付2種用として、2個目をお買い上げ頂いた狛江市のOさんから、再びレポートを頂きました。
もう、すっかり嵌ってしまった様子が・・・楽しそうです。

***************************************************
早速取り付けしました!
ナベさんのアドバイスもあったので、まずは仕事用の現行ハイエースに付けてみたところ
やはり全域で元気になりました。なんというかモヤが取れたようなパワー感ですよね。
こんな小さな箱が、、全くびっくりです。
結局「supremo」は、ハイエースに付けた印象が非常に良かったのでハイエース用となりそうです(笑)
***************************************************
by moltobene1 | 2011-09-27 08:19 | 「謎箱」レポート

今日は、・・・

昼から、出張修理の予定が入ったので少し早めに出て、パーツの送り等を済ませて、出かける準備をします。
出かけてすぐUターンしてきました・・・相変わらずです。
六角レンチのセットを、入れるのを忘れた~。

状況から、故障内容のが特定出来ましたので、多分これだけ用意すれば良いだろうと。
予定通りに到着し、30分ほどで作業終了です。
いつも作業していて慣れてはいますが、店と出先とでは自信の程が変わります(笑)。

帰る途中に電話が入って、「オイル漏れがしているので、行きます」。
「オイルタンクのコネクターのOリングかな」なんて、勝手に想像します。
Kさんランナーが、到着しました。
早速見てみると、確かに漏れているけれど、オイル以外のモノも・・・。
バッテリーケースの底に液が溜まっていて、悪い予感がしました。
バッテリの内部が黒くなって、液面も見えないし、比重もほとんど無い状態でした。
セルの廻りが悪くて、キックでエンジンを掛けているとのことなので、バッテリーの交換を薦めました。
やはり、バッテリーが元気になると、エンジンの調子も心なしか軽く回っているようです。
もちろん、オイルタンクのOリングも交換します。
キャブを交換してから1万キロにもなるので、メンテの打ち合わせもします。
うちの赤ランナーに乗っていただきましたら、改造意欲が湧いてきたご様子です・・・悪いささやきですね。

夜になって、Bimota DB7 Oronero を見る機会に出会いました。
MP3のオイルフィルターを購入の為に来られたのですが、帰られる時に写真をと撮らせていただきました。
by moltobene1 | 2011-09-26 22:57 | nabeさんのイタスク屋日記

この商売していると

b0020250_19395698.jpg滅多に見る機会のないバイクも、こうしてお目にかかれますよ。

詳しくは分かっていないですけど、カウルはもとより、フレームやホィールまでカーボン(コンポジット)であるところを見ただけでも、タダのものではないなあというぐらいは。









b0020250_19401176.jpg車両重量を150kg台に抑えたとのことで、「軽~い」ですねえ。
サイドスタンドで立てれば、リヤタイヤは簡単に浮かすことが出来ます。

400より軽いわ・・・低レベル過ぎますな。










b0020250_1940277.jpgBimota DB7 Oronero
オプションを組み込んだ値段は、・・・
野暮なことは聞くモンじゃあ無いですな~(笑)。
買えるような値段じゃないですもん。

帰って調べてみたら、すごいバイクですやん。
見て触れて、得した気分です。
by moltobene1 | 2011-09-26 19:53 | nabeさんのイタスク屋日記