<   2011年 05月 ( 50 )   > この月の画像一覧

お宮参りに

孫ちゃんの為なら、日帰りだって楽勝ですよ。

さすがに、東京は大きいわ!
地理には強いので、全くもって問題なしに移動予定時間より早く到着。
N700は、すごいヤツだと実感しました。

古式に則った雅楽や舞もあり~ので、滅多に経験出来ない“お宮参り”でした。
前で記念写真を撮っていたら、外国の方に写真を撮られていました・・・「可愛い~」って、気軽に声を掛けてくるんですね。

左: コレがよく見る原宿駅前か・・・ちゅうとこですか。
さすがに若い人が多く、コスプレの可愛い子も見かけました。
右: 明治神宮は、スケールが違います。
荘厳な感じは、伊勢神宮の方がありますが、ここは大都会の真ん中です。

b0020250_2324049.jpgb0020250_2325027.jpg













左: 結婚式に出会いました。
外国人観光客も待ち構えていて、なかなかの雰囲気の中で・・・こういうのを見るのも、イイですね。
右: 可愛いバスが前を走っていたので、記念に撮っておきました。
大阪の“赤バス”も、ちょっとは見習って欲しいような気持ちでした。

b0020250_233712.jpgb0020250_233178.jpg
by moltobene1 | 2011-05-31 23:03 | nabeさんの徒然日記

明日は東京さ

店は休んでも、ゆっくり出来ません。
“エンゲージ明治神宮”なんて言葉を、ついつい思い出し笑いをしてしまいました。
「分かってくれる人、居るかなあ」なんても、思ってしまいました。

ちょっと話は逸れましたが、明治神宮へ“お宮参り”で日帰りです。
横浜までは以前の仕事の関係で、十数回行きましたが、その先へは修学旅行の時しか行ったこと無いなあ(笑)。
そういや、“ひかり”も“のぞみ”も、乗ったことがないわ。
ということは・・・0系しか乗ったこと無いのか~。
by moltobene1 | 2011-05-31 00:05 | nabeさんの徒然日記

開始です

b0020250_1285024.jpgまだ朝の内パラパラしていたのですが、お昼前にはすっかり良いお天気になりました。

作業を順調に進めて、一通りセットできるまでを目処にします。









左: 取り外されたエンジンハンガーは、この状態で固まったままです(笑)。
振動をもろに、車体に伝えていたんでしょうね。
右: パイプを抜き出すと、見事なまでのサビが満タンです(ココまでのは、あまり見たことないです)。

b0020250_16503626.jpgb0020250_16504435.jpg













b0020250_1651048.jpgハンガー本体がサビで膨らんでいるので、それを取り除くのに結構な時間掛かりました。
不十分だと、ブッシュが内側に膨らむので、パイプが固くて入らないんですね。

ココをきちんとやっておかないと、車体振動の原因になりますし、重いエンジンの動きも悪くなって・・・。

出来上がってみると、何と気持ちのいい・・・ほほずりしたくなりますわ。






左: ハイスロを取り付ける為に、ハンドルパイプの出っ張りを削ります。
リューターで削ると、切り子が飛びまくりますので、新聞紙でぐるりとマスキングしておきます。
今回はうまくいって、後の片付けは楽でした。
右: メーターカウルをちょこっと削って滑り込ませれば、OKです。

b0020250_16511656.jpgb0020250_2295616.jpg













左: PWKをバラして、各箇所をチェックします。
定番のジェット類をチョイスしたのは、云うまでもありません。
右: リモコンチョークを取り付ける前に、キャブの調整を済ませておきます。
なかなかイイ音がして、エンジンが回っています。

b0020250_2210595.jpgb0020250_22115446.jpg













左: リモコンチョークのレバーとポリーニのグリップ、お似合いですぞ。
右: ワイヤーを引いてきて、チョーク本体を取り付けます。
キャブ廻りの取り回しをチェックして、もう一度調整の確認をします。

b0020250_22121294.jpgb0020250_22122152.jpg
by moltobene1 | 2011-05-30 20:17 | nabeさんのイタスク屋日記

連日の雨で

b0020250_11503299.jpgレオヴィンチRR/ZIP
耐熱クリアも塗ってあったので安心していたら、やはり錆びました。
サビを見つけたら、すぐにぼろ切れ(なるべく汚れているもの)で磨きます。
耐熱用のワックスも良いんでしょうが、556をしみこませた布が、自然な光り方でグーですな。
そもそも、日頃からの手入れが大切です。
by moltobene1 | 2011-05-30 12:01 | nabeさんのイタスク屋日記

よく降りますねえ!

朝一番に、降りしきる雨の中をAさん2stランナーが到着です。
しばらくお預かりして、バージョンアップをしようというのです
購入後、あちこちの不具合箇所を直していくうちに、とうとう嵌ってしまったという訳です。
走りも追求したいし、その安定性も、使い勝手もと、モルトベーネ定番のお薦めセットを・・・。
こう、ご期待下さいませ!


b0020250_22565869.jpg予定通りとはいってもこの雨の中、KさんST200でびしょ濡れです。
さすがに、レインウェアーを着ていても、しのげませんね。

モルトベーネイタスクメンテを、お待ちいただいて取りかかろうというのです。
雨で店内も濡れていて、作業はやりにくいです。
ブレーキ廻りに駆動系、エンジン調整もして、他に気になるところも直しながら、5時間近く掛かってようやく・・・。

台風が温帯低気圧に変わっても、断続的に雨と風は相変わらずでした。
作業が終わって一段落した後も、いろんな話題ですっかりくつろいでしまいました。
by moltobene1 | 2011-05-29 23:25 | nabeさんのイタスク屋日記

降り続きます

一日中、止む気配はありませんでした。
台風も来るようだし、明日はもっと降り続くようです。

駆動ケースを後下からのぞき込んだら、Vベルトの破片が出てきたとして、駆動系メンテの為、降り続く雨の中ランナーが到着です。

来月のメンテ予定が少し早くなりましたので、十分にチェックします。
ポリースピードコントロールは、スライドピースとグリースを入れ替えて、WRを15.5gから15.75gに重くして、長距離通勤が楽になるように、ちょっと抑えめにセッティングです。
Vベルトへの負担を減らす為に、スライディングシープのメンテを忘れてはいけません。
傷ついているシープピンを交換して、グリースをたっぷりと入れます。
デルタクラッチ廻りの汚れもきれいに落として、シューの当たりも修正です。
今回は、残念ながら写真を撮る間がなかったんです・・・昼食を取らなかったので、焦っていたからでしょうか。
by moltobene1 | 2011-05-28 22:42 | nabeさんのイタスク屋日記

何の目的で・・・

b0020250_21503629.jpg今朝、駐輪場に着くと、ランナーにピンクの洗濯ばさみが、くっ付いていました。

わざわざこんな所に・・・何かの目印にしたのだろうか??
誰かとの連絡用にくっ付けたのかも(考え過ぎか)。

ここんところ雨が続くので、カバーを掛けてなかったんで・・・それにしても、何かなあ??
by moltobene1 | 2011-05-28 21:55 | nabeさんのイタスク屋日記

フォークのメンテ中に

b0020250_17464243.jpg“ちょっとイイね”なんて云われようものなら、調子こいてまたやり出すんです。

フロントフォークをメンテしたついでに、灰色のボトムケースをガンメタとブラックのツートンにしようと・・・。

あいにくの雨ですが、しぶきが掛からないように軒下で、下側のガンメタをサッサと塗って、ヒートガンで乾かします。
仕上がり具合を気にしなければ、こんなモンでOKです。
上側をブラックに塗る時に、マスキングで塗装がめくれないよう(チョロい塗り方ですから)に、これだけはしっかり乾かして・・・です。



b0020250_18153849.jpgせっかちなモンで、乾いたと見るや、一気に仕上げてしまいました。
両方の塗り際は、シルバーのストライプを貼っておけばOKです。

後は、傷つけないように取り付けるのみです。
by moltobene1 | 2011-05-27 17:53 | nabeさんのイタスク屋日記

改良版

「軽る~!」
「さすが、チタンやねえ」
「エキパイに至っては、信じられへんぐらい軽いし」
来られた方が、持ち上げて驚くこの軽さです・・・宣伝していますよ~(笑)。

b0020250_1993831.jpgb0020250_1994438.jpg
by moltobene1 | 2011-05-26 19:09 | nabeさんのイタスク屋日記

ブレーキ張り付き

b0020250_20572837.jpgブレーキローターとパッドも減って、とうとう動きが悪くなってしまいました。
パーツは揃っていましたので、夜になって到着されましたが、早々に取りかかります。

一番の難関は、パッドを止めているスライドピンがゆるまなかったことです。
キャリパーを取り外して分解し、ピンを内側から回して外します。
グリメカ製なら出来るのですが、ヘントン製だったらもう一大事もいいところです。

エア抜きをして、無事交換作業が済みました。
by moltobene1 | 2011-05-25 20:57 | nabeさんのイタスク屋日記