<   2011年 01月 ( 47 )   > この月の画像一覧

店の前に

どうやら具合が悪くなっているよう・・・そりゃ、そうでしょう。
連絡が入って、アクセルワイヤーが切れたとのこと。
不具合箇所を確認して、パーツの手配をすることにします。
2stランナーなら、キャブのガイド付近で具合の悪いことがあるんですが、4stはほとんど聞いたことがないです。
追加の作業もお聞きしたので、しばらくはお預かりすることにしました。

b0020250_16241667.jpgb0020250_16242596.jpg
by moltobene1 | 2011-01-31 20:56 | nabeさんのイタスク屋日記

毎度おなじみ

b0020250_13573669.jpg「そろそろ、用意しといてや~」って、Mさんに電話を入れます。
節分に“恵方巻”という巻き寿司を食べるんですが、コンビニが扱っているのでちょっと割高感はあるんですが、意外とおいしいんです。
ということで、お店をオープンされて以来、届けてもらっています。

朝一番から、常連のお客さまやら、出会う方に・・・「恵方巻、いる?」って、注文取り(笑)。
by moltobene1 | 2011-01-31 13:58 | nabeさんのイタスク屋日記

ついつい、・・・

出てくる言葉は、「寒いですねえ~!」
日中の最高気温も3.8℃で、風も7~8m/sとくれば、ホント寒いはずです。
ちょっと山間に入れば、日中でも氷点下とは、この冬一番の寒さ。
生駒山頂は、午後10時現在-5.8℃です。

それでもバイクで来られる常連の方もおられて・・・さすがに少ないですが、夜にも寄っていただき・・・ありがたいことです。

今日は、ズーマーのパンク修理と、赤ランナーのちょこっとした修理をしただけで、PCの前で座り続けたり、ストーブの前にかじりついておしゃべりしたりして、一日が過ぎました。
by moltobene1 | 2011-01-30 22:49 | nabeさんの徒然日記

バッテリーが上がったと

b0020250_13113610.jpg朝一番に、Sさんがお待ちでした・・・スミマセン。
ちょっとパーツ取りに寄っていて、ギリギリの時間になりました。

とりあえず時間を掛けて充電してみた結果で、交換するかどうかを決める事にします。
2年半経過していますので・・・ちょっとあきらめ風。

娘さん手作りの、ケーキをいただきました。
昼ご飯前に、しっかりいただきました。
ありがとうございます!
by moltobene1 | 2011-01-29 17:49 | nabeさんのイタスク屋日記

まだまだ、寒いですねえ!

b0020250_13334786.jpg東京のNさんから、デルタクラッチの強化スプリングセット組みで、2stランナーの走りが全く変わって「楽しくてしょうがない」って、メールが入っていました。
PE24のまま、走りに向くようなセッティングに変更されていたんですが、デルタクラッチでこうも変わるのかと・・・そうです、変わるんです。
“走れ走れ”ってせかされているようで、ゆっくり走らせてくれません・・・コレが楽しい(笑)。

なモンですから、私も赤ランナーでレッグカバーを外して乗り出しました。
寒さを吹っ飛ばして・・・
カバー付きでは楽しくありませんから・・・でも、到着すると“ホッ”としますわ(笑)。


b0020250_1314278.jpg生産終了してから随分と経過して、年月と共にメンテの重要性は益々増えてきます。
2stの楽しさはなかなか捨てがたく、やはり直して乗ってやろうという気にさせてくれますね。
修理用のパーツをストックするのに、あらゆる所から手を尽くして・・・。

いやいや、“いろんな方に助けられて”と云った方が正しいかも。
by moltobene1 | 2011-01-29 17:07 | nabeさんのイタスク屋日記

相変わらずやってます

b0020250_17165756.jpg何回やっても、スムーズに事は運びません。
無理矢理こじ開ける訳にはいきませんので、ただひたすらにヒートガンとカッターとレバーを持って格闘です。
「イライラしてるのが、判るわ~」なんて、云われてしまいました。

相当ガタガタになったようでしたが、温め直して修正すれば、ユニットケースも何とか見られる状態に戻りました。

あともう1個、やらないといけないんです。
by moltobene1 | 2011-01-28 17:17 | nabeさんのイタスク屋日記

燃料を満タンにすると

b0020250_17162483.jpgキャブのオーバーフローパイプの出口付近の状態です。
0℃近くに冷えているからでしょうか、シャーベット状のがくっついています。
かすかにガソリンの臭いがするような・・・。

そういえば、この前も給油した後だったなあ。
by moltobene1 | 2011-01-28 17:16 | nabeさんのイタスク屋日記

準備中

「PE24をそのまま付ける事が出来るように」とのご希望で、チョコッと改造しています。
ワイヤーガイドとオイルジェットは、標準のデロルトキャブから外して、移植します。
負圧の取り出し口は、チョークレバーのある方から、パイプを差して取り付けます。
ジェットも、エアクリの状態をお聞きして、年中仕様でいきます。

b0020250_16342577.jpgb0020250_16343135.jpg
by moltobene1 | 2011-01-27 19:07 | nabeさんのイタスク屋日記

破損

突然、それはやって来ました。
特に兆候は無かったとのことだったんですが、止まってしまいました。
ベルトが切れたのは分かったらしいのですが、ここまで逝っていたとは。

左: 完全に割れてしまったセカンダリーシープです。
走行距離が多いのが原因なのか。
右: セカンダリーを組み替えるので、デルタクラッチもメンテをします。
ダンパーラバーを交換し、強化スプリングも黄色から白に戻して、通勤使用で乗りやすくします。
暖かくなれば、また考えることにしましょう。

b0020250_20175931.jpgb0020250_2018824.jpg














b0020250_2018231.jpgポリーニスピードコントロールのWRを軽めにセットしたので、センタースプリングを青からノーマルに戻して、柔らかく設定します。

グッドタイミングで手持ちのシープがあったので、組み上がりました。
by moltobene1 | 2011-01-26 20:18 | nabeさんのイタスク屋日記

ハンドルが切れなくて怖い

以前から、「ハンドルがおかしいよ」って言っていたんですが、とうとう辛抱の出来る限界が来たようです。
「ハンドルが、動けへんやん」「怖いんですわ」
ハンドルバーを少し動かしただけでも、判るぐらいの動きの悪さでした。

左: ロアーのベアリングは、グリースが硬化して、どうやって動くんだろう状態です。
右: ハンドルポストのナットは締めすぎだし、アッパーベアリングもグリースの気配無し。
リテーナーも壊れていないし、シートも段減りは少ないので、何とかいけるでしょう。

b0020250_2017886.jpgb0020250_20171593.jpg














b0020250_20173385.jpg見違えるような軽さになって、楽々ハンドリングです。
倒立フォークはちょっとくたびれていますけど、修理前と比べれば大違いの動きようです。

倒立フォーク云々より、ステアリングコラムのメンテですな。
by moltobene1 | 2011-01-26 20:17 | nabeさんのイタスク屋日記