<   2010年 05月 ( 50 )   > この月の画像一覧

むむむ・・・

高速走行中に、Vベルトが切れました。
ちょっと過激気味のセッティングが影響したかもしれませんが、組み上げるときには「もう少しWRを軽くして」とのこと。
もうすっかり嵌ってしまって・・・リスクは高くなりますが、楽しくってしょうがないんでしょうね。

オイルポンプベルトやリヤプーリー側もバラして、清掃です。
そうそう、カバー側のカバー(?)も外して・・・それにしても、隅々まで綿状のくずが一杯です。

b0020250_2248292.jpgb0020250_22484140.jpg
by moltobene1 | 2010-05-31 22:48 | nabeさんのイタスク屋日記

今日は、・・・

昨日、あれだけ賑やかだったのに、二時を回っても訪れる人もなく、この間から散らかしっぱなしにしていたパーツ類を片付けた後は、黙々とランナーのメンテを進めていきます。
が、あまり静かすぎるのも、気合いが続きません。

「空いてます~?」
「ヒマしてますから、どうぞ~」
TELを切って、来られるまでに食事を済ませてしまいます。
アイドル付近のもたつきが出ているようなので、PWKのセッティングをやり直します。
PJをちょっと落として、スムーズさを取ることにしました。
これから先、暑さも本格的になったときは、効いてくると思います。

夕方になって、再び静けさが戻ります。
ランナーのセルモーターも分解して、いよいよエンジンスタートの直前まで進みましたが、バッテリーの段取りが悪くて、本日はここまで。

朝晩はちょっと冷やっとして、日中の暑さも本格的でない今頃が、一番しのぎやすいです。
もうすぐ、「朝から暑~い」って、言うんでしょうねえ。
by moltobene1 | 2010-05-30 22:15 | nabeさんのイタスク屋日記

なかなかの手間で、・・・

ほほ~っ、なかなかやってくれますねえ。
今更説明をすることもない、長い間放置すると、こうなるか~という見本です。

ガソリンの臭いは全くせず、鼻につく臭いです・・・この色ですから。
タンク内、コック、フューエルポンプ等は洗浄して、ホース類は交換します。

b0020250_1562230.jpgb0020250_1562963.jpg













何故か燃料サブタンクが破損しています。
キャブ(PE24)は、いつものごとく定番の仕様に変更して取り付けていきます。

b0020250_156423.jpgb0020250_1564961.jpg
by moltobene1 | 2010-05-30 15:06 | nabeさんのイタスク屋日記

バックレストを付けよう

ベスパGTS250の純正リヤキャリヤーに、バックレストが付きました。
汎用のリヤキャリヤーに、バックレストを付けるのは普通なんですが、やはり純正の方が質感もイイので、これを何とかしたいと・・・。

ご紹介するのは、ワンオフで取り付けられたバックレスト(パイプではなくて、丸棒を使用)です。
詳しくは説明しませんが、よくもまあ細かい細工をして作ったこと・・・感心します。
パッドは、市販品を流用していますが、純正オプションにしてもイイくらいの、仕上がりです。

最後は車両持ち込みで、角度を決めたそうで、長時間走行でもパッセンジャーの疲れは、以前の(汎用のク社製)と比べると格段に軽減されたとのことです。

b0020250_23545220.jpg














b0020250_016859.jpgb0020250_23554011.jpg










b0020250_23555318.jpg
by moltobene1 | 2010-05-29 23:57 | nabeさんのイタスク屋日記

タイヤ交換時に

リヤタイヤを、ダンロップSX-01(130/70-12)に入れ替えます。
ココではもう定番のタイヤで、乗り心地もグリップ感もそこそこイイ感じで、一万キロは保つというのでは、お薦めしない訳にはいきませんからねえ。

高速時、ハンドルの振れが大きいというので、一度ホィールバランスを取ってみようということにしました。
ハブの付いていないホィールは、バランスが取りにくいらしくて、お世話になっているタイやショップでも、慎重に作業して頂きました。
思い返せば、標準タイヤから履き替えて以降、少しは気になっていたそうでした。
当初から付いていたバランスウェイトのままでは、ビックリするほどの数値を示していました。
それを取り外すと、その分が減ったというので、不本意ながらも多くのウェイトを貼り付けることになりました。
「OK」と表示されたので、これで乗って頂いて様子を見ることにします。
タイやショップの行きと帰りでは、ハンドルに伝わる振動は、感じないほどになったので、多分いけるんではないかと・・・。

b0020250_2372733.jpgb0020250_2365725.jpg
by moltobene1 | 2010-05-29 23:07 | nabeさんのイタスク屋日記

バイク到着

b0020250_22492173.jpg4月に、茅ヶ崎から大阪へ転勤されてきたkonnnoさんの愛車「トライアンフ ストリートトリプル」が、こちらへ届いたというので、乗ってきて頂きました。

ちょっと無骨なタイプで、3気筒エンジンは、独特の固い音で回っています。

ちょうど来ておられたKさんVFR800とは、全く違うのも面白いものです。
by moltobene1 | 2010-05-29 22:52 | nabeさんのイタスク屋日記

ブレーキのメンテ

「後ろのブレーキが鳴くので、見てもらえます」って、OさんからTELあり。
再びリフトを空けて、来られるまでに遅い昼食を済ませてしまいます。

三万キロ近く走ったリヤパッドは、まだ使えそうでしたが、ノーマルパッドだったのでカーボンロレーヌ製に交換することにします・・・ディスクも、光っていたしね。
ちょっとした飛ばし屋さん(笑)ですから、きっと良く効く方が喜んでいただける・・・かも。

「フロントのディスクが、段付き摩耗しているので、何かイイの有ります?」
「フォークを替えたときのローターとか?」
「有るんですよね~、なんとタイミングの良い」
ほとんど走行していない極上のを、写真撮りしようと出して置いてありました。
彼は、何かにつけてタイミングの良いときに、当たるんですよね。

ということで、ディスクも交換して、パッドもベスラ製からカーボンロレーヌ製へ、前後で揃えました。

b0020250_22242129.jpg
by moltobene1 | 2010-05-29 22:36 | nabeさんのイタスク屋日記

何という寒さ

日中でも肌寒いぐらいで、作業中でも入り口の扉を閉めておかないといけません。
ましてや、休憩中はウィンドブレーカーを着ていないと・・・。
あいさつは、「寒いねえ」で始まるぐらいです・・・最近は、どないなってんねん!


J.COSTA製のバリエータ付き車に、乗る機会がありました。
KさんST200と、私のRST200を乗り比べてみて、変速特性の違いなどを・・・。
私のノーマル改は、直線的な加速をしていきますが、J.COSTAは二段加速ですねえ。
アクセルを開けるほど、過激に変わっていくようです(new4ロードに、ウェイトが一番軽いのを選択してあるからかもしれませんが)。
乗り易さは、ノーマル改の方が良さそうですが、J.COSTAは飛ばすときには急に元気が出てくるタイプです。
センターSPがノーマル使用なので、セッティングはどれぐらいの範囲で出来るのかなあ。
ポリーニ9ロールも、まだまだ理解出来ていないですが、これも理解出来るところまではいかなかったです。
by moltobene1 | 2010-05-28 23:06 | nabeさんのイタスク屋日記

さあ、今日から作業開始です

まずは、ベース車両が良い状態でないとイケマセン。
年式的には古いタイプなのですが、手を加えれば申し分ない車両に出来上がるだろうと、入手してきました。
「モルトベーネお薦め仕様」に出来上がるまで、随時ご紹介していきます。

b0020250_1325207.jpg
by moltobene1 | 2010-05-28 14:58 | nabeさんのイタスク屋日記

久しぶりに「アローチャンバー」

「パランパラン」と、乾いたいい感じの音で、アイドリング時の音は思いの外大きくありません。
元気良く飛び出して行ったと思ったら、フロントが浮きそうになってました(笑)。
帰ってこられるなり、「これはイイ、正解!」と、大いに気に入られた様子です。
「乗りにくさは、全くない」とのことなので、常時在庫も検討しても良さそうなぐらい。

アローチャンバー ランナー180用 45,150円(税込)  取付費は、別途必要です。

b0020250_2151398.jpg


















b0020250_1314208.jpg取付には、けっこうな時間が掛かります。
とにかく、耐熱クリアーがベタベタに塗ってありますので、合わせ面はきれいにしてからです。
それでも、フランジの差し込み部分は、全くといっていい程は入り込みませんので、削って削って磨いて・・・。
差し込みが不十分だと、取付アライメントが合わず、チャンバーの寿命も縮めますし、ガス漏れも起こしやすくなりますしね。
もちろん、取付ステーも合いませんから、合わせて削ってです。
最後は、スペーサーもかましてやっと取付完了です。






b0020250_21515550.jpgリヤインナーフェンダーもきれいにカットされて、ちょっと違うところを見せていますが、泥はねが大いに気になります。
が、「雨の日は、乗らん」らしいので、それならばいいか~。

実は、カーボンフェンダーをカットする為の、トライ(雨の日を想定してらしい)だったんですが(笑)・・・どうするかは、まだ結果は出ていない様子。
by moltobene1 | 2010-05-27 21:52 | nabeさんのイタスク屋日記