<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「早速、取り付けて~!」

ジレラ・ランナーVXR200RST
左: 去年、発売早々に取り付けたものの、しばらく遠ざかっていましたので、取り掛かる手順が・・・。作業が進んでいくうちに思い出しました。
右: バラストは、この辺りに付けていたので、今回も同じようにしました。
b0020250_184817100.jpgb0020250_18482881.jpg










左: これで、フロントカウルを付けたら終わりなんですが、十分気をつけて組み上げていきます・・・パチンと嵌ると一安心で、旧型に比べれば手間は3倍ぐらいかな・・・慣れていないせいもあるし。
右: H8 6000kのモーターサイクル用キットを組んでいますが、きれいな真っ白なライトが光り輝きます。もちろん、バナー(球)も含めて、1年間の保証付です。
b0020250_18484688.jpgb0020250_18485827.jpg










暗くなって、ライトの位置調整も済んだところに、Fさんが引き取りに来られました。一応説明を致しますが、やはり点灯した瞬間は、顔がほころびましたねえ!
「ちょっと、走ってくる」といって、反対方向に帰って行かれるのを見送りました。「そのまま家まででは、嬉しさも半分になるからかな」なんて、チョット思ってみたりもしました。
by moltobene1 | 2006-08-24 18:49 | HID大好き

2台揃って、GP1談義

今日はちょっと、イタスクの店頭らしい風景でしたよ。黒のRSに黒のランナー、赤のベスパに赤のビバリーも来られていましたから、ちょっと誇らしげです。
他に、ドカにNSRもありましたけど(笑)。
b0020250_1931472.jpg





















夜になって、エアロックスとZRX1200がやって来ました。
「ちょっと出かけてくる」と言って、昼過ぎに出てから、最後がココというわけです(笑)。
エアロックスのブレーキマスタシリンダーが逝ってしまって、純正品を取り寄せてもらったら(輸入元に)、目の玉が飛び出るぐらいの金額だったという話で、大いに盛り上がり(Hさんゴメン)ましたが、ご本人はいたく沈み込んでいる様子です。
ということで、まだまだ大事に乗り続けていただくことになりそうですから、最後まで面倒見させてもらいますので、ヨロシクご贔屓の程を!
by moltobene1 | 2006-08-20 19:31 | DERBI GP-1 50&250

ブラックX8

常時点灯タイプですので、エンジン始動時には、HIDの寿命の事を考えれば、OFFにしておきたいところです。ライトSWがなければ、ディレイリレーを取り付けようと思ったのですが、良く見りゃSWは同じモノ・・・この点、イタスクは便利です・・・流用が効きます・・・国産では、あまり考えられないですが・・・当然、SWの方がお安く出来ますし、マニュアル作動がいいですね。
H7 4500Kの輝きは、とってもキレイですねえ! それに、一番明るいですからね。
引き渡し時に、Kさんの顔もほころびました。

ハンドルカバーを外して、配線加工           最近は、右側が下向きb0020250_19321215.jpgb0020250_19322466.jpg
by moltobene1 | 2006-08-19 19:32 | HID大好き

お休みレポート、二日目は岡山・香川の旅 パートⅡ

お目当ての、飯野屋が、あいにく定休日だったので、「小縣家」へ行く途中の飯山町で見つけた、ぶっかけうどんの店「池田」に寄りました。
左: ここは、以外といけましたねえ。麺のコシも好みだし、自分には会っていました。
右: 最後は、宇多津にある有名な「めりけんや かけはし店」へ行きます。
駐車場も広いし、お客さんも一杯です。さすがに今日は盆のお休みのせいか、家族ずれが多かったので、注文のテンポが悪くて、ちょっとイライラしましたが。普段は、近くで仕事をしている常連さんばかりなので、気持ちよく・・・だそうです。
b0020250_20424670.jpgb0020250_20425312.jpg










左: ここでは、かけうどん170円にします。ダシは「山内」によく似ていましたが、麺は好みではありません・・・ゆがき過ぎか・・・普段は、こんなんではないらしい。でも、何回も来る訳ではないからなぁ。
右: 「ダシが、いつもと違う!」って、古狸さんが云っています。
b0020250_20431575.jpgb0020250_20432263.jpg










しっかりお土産も頂いて、岡山をあとにしました。いつもありがとうございます。
朝来た道を、再び戻ります。西日を背にして走りますので、廻りの景色がとってもきれいに見えます。特に、ブルーハイウェーの備前辺りの湾の入り組んだ景色は、最高ですよ。
帰りも、山陽道八木JCTから、西宮北インターを過ぎるまで、18キロの渋滞でしたが、思ったほど時間もかからず(車は、少しずつでも動いていましたから)、予定の8時前に帰宅です。
うむ、以外と疲れてないなあ・・・。
by moltobene1 | 2006-08-14 20:43 | nabeさんの徒然日記

お休みレポート、二日目は岡山・香川の旅 パートⅠ

朝五時に目覚ましが鳴って、ゴソゴソと起き出します。ちょっとエンジンの掛かりが悪くて(?)、なかなか行動に移れません。
それでも6時半には、岡山に向けて自宅を出ます。
中国池田の手前で、案内板を見てビックリです。「渋滞24キロ・西宮北まで所要時間120分」「ガ~ン」ときました。入り口ゲートの手前から、車は動いていませんし、本線も車は止まったままです。
入り口を宝塚に変更したのは正解でした。ICを入ると、車の流れは徐々にありましたので、余裕をみた時間より、30分ほど余分にかかりましたが、赤穂ICを出て、国道250号線へ。日生、備前を経て、ブルーハイウェイを通って、岡山に入ります。
左: 日生はとっても好きなところです。
右: 小豆島行きのフェリーが、まもなく出航です。
b0020250_20395839.jpgb0020250_204052.jpg










岡山の古狸さんちで、しばらく休んだ後、地元近くのセルフのうどん屋さんへ。
カンバンに釣られましたが、“ぶっかけうどん400円”は、チト高かったですが、内容はグッドでした・・・デジカメを横に置いたのに、先にパクついてしまいました。
b0020250_2040201.jpgb0020250_2040304.jpg










瀬戸大橋を渡って、香川県へ足を延ばします。
お盆休みの最中ですが、車の数は少なくて、開通当時の面影は全然ありません。それにしても、とてつもなく巨大な建造物ですなあ。
b0020250_20404296.jpgb0020250_2040499.jpg
by moltobene1 | 2006-08-14 20:40 | nabeさんの徒然日記

グッドルッキング

デルビ・GP1 250
W氏、本当に久しぶりに登場です。
小さめの車体で、センタースタンドも軽くて、取り回しも楽ちんです。
走りは、他のクォーサーエンジン搭載車と同じで、雑誌等でヨイショされてる程ではありません。
何よりも、その装備とスタイルは、抜きん出ていますから、欲しいバイクの1台ではあります。
b0020250_15185668.jpg
by moltobene1 | 2006-08-12 13:34 | DERBI GP-1 50&250

大阪環状線西九条駅から

「最寄りの駅は?」って、聞かれたら、「地下鉄九条駅です」って、答えていたんですが、地下鉄って乗り換えがやたら面倒で、料金も意外と高いんです。
最近では、来られる方向によっては、環状線の西九条駅を紹介しています。
西九条駅まで、歩いて12分で、大阪駅まで7分程ですし、160円は安い!
それに安治川トンネル(地下道)を歩くのも、風情がありますしね・・・真夏でも、ヒヤッとしています。
昔は、「源兵衛渡し」っていう、渡船場が有ったそうで、今も交差点の名で、残っています。
地図はこちら
西区の安治川沿いには、倉庫が並んでいて、時々アクション映画のロケに使われてるそうです。
「難波金融伝 ミナミの帝王」の撮影にも・・・ちょっと、ローカルすぎましたかな。
by moltobene1 | 2006-08-07 19:52 | お店の紹介

’06.7.30 舞鶴ツーリング報告、その3

b0020250_20203167.jpg






















b0020250_20204877.jpg






















b0020250_2021619.jpgb0020250_20211992.jpg













b0020250_20213771.jpgb0020250_202149100.jpg
by moltobene1 | 2006-08-02 20:21 | ツーリング関係

’06.7.30 舞鶴ツーリング報告、その2

京都府下唯一の、鍾乳洞「質志(しずし)鍾乳洞」です。
国道端の駐車場から、歩く事10分ほどで、山の中腹にある入り口に到着です。気温は26℃ほどですが、歩いて登ってきたので、汗をかいていますが、中は涼しいらしいです(笑)。
b0020250_14383163.jpgb0020250_14384010.jpg











ほぼ直角のハシゴを下りていきます。鍾乳洞の中の気温は、12℃ほどでヒャ~っとして涼しいのですが、湿気が多くて汗が引きません。25m程下ると行き止まりです・・・それだけ?
ちなみに、入場料は510円です。
b0020250_14385326.jpgb0020250_14385940.jpg











続いて、小学生達が下りてきたので、みんながハシゴを下りるまで、待機しています。デジカメのフラッシュは、全然役に立ちませんでした。肉眼では、ハッキリ見えているんですが、ダメですねえ・・・写りません。
b0020250_1444368.jpgb0020250_14441133.jpg
by moltobene1 | 2006-08-01 14:39 | ツーリング関係