<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

’06.3.26 春のツーリング報告、パートⅣ

いやいや、楽しいモンです。

左: 集合場所の、飯盛霊園バス停付近です。まもなく、全員が揃う予定になってます。
右: 第一休憩ポイントの、高山ダムの駐車場です。ふるえながらの歓談でしたが、なぜか笑顔の人も居ったりして。

b0020250_12532332.jpgb0020250_12533426.jpg











左: 美杉町火の谷温泉での、一回目の記念撮影です。三脚がないので、一人写っていません・・・ゴメンナサイね。
右: 花粉症は、大丈夫かな? 杉の林を抜けていきます。
 
b0020250_12534932.jpgb0020250_12535728.jpg 



















左・右: 道を間違ったので、Uターンをしているところです。本当に、頼りない先頭で、申し訳ございません(ペコペコ)。

b0020250_12541499.jpgb0020250_12542423.jpg











左: 余裕の笑顔で、ライディングしています。ご存じ(?)、アプリリア・モト6.5です。
右: いかにも、ツーリングしているという雰囲気、出ていますか~?
   先頭から、最後尾まで、バッチリ捉えてます。     
   苦労して、撮って頂いている様子が、垣間見れて、感謝の気持ちで~す。

b0020250_12543953.jpgb0020250_12544857.jpg
by moltobene1 | 2006-03-29 17:35 | ツーリング関係

’06.3.26 春のツーリング報告、パートⅢ

左: 再出発で、ナビで検索中ですが、以外と時間がかかっています。「早よせんと、行くで~」なんて云われたりしてます。
右: 火の谷温泉の駐車場脇の梅の木が、満開です。写真も撮り終わったし、「ボチボチ、行きましょか~」の画です。
b0020250_1915490.jpgb0020250_19151477.jpg
by moltobene1 | 2006-03-26 18:38 | ツーリング関係

’06.3.26 春のツーリング報告、パートⅡ

春の息吹を感じながら、

朝一番は、メッチャ寒かったですね。1時間も走れば、すっかり身体が冷え切ってしまい、まるで冬のようで。それでも、陽が高くなれば暖かくなって、快適ツーリングに変わりました。

道の駅。室生」での、最後の記念撮影です。シート上にデジカメをセットして、全員が揃いました。
b0020250_18361287.jpg






















曽爾高原温泉「お亀の湯」の駐車場です。
カメラを向けると、こんな事する人、何処にでも居るんですよね(笑)。
b0020250_18544416.jpg






















御杖村の道の駅「御杖・姫石の湯」駐車場で、GSを探す為に一旦停車です。
地図に載っていたのに?・・・廃業したんだって。
次の信号のところが開いているというので、・・・・5km先でした。
b0020250_18372838.jpg





















曽爾村は、いつ来てもいいところですよ。
「春も良し、秋は更に良し」って、とこでしょうか。
秋一番のお薦めは、曽爾高原から、倶留尊山へのハイキングでしょうね。
b0020250_18412536.jpg
by moltobene1 | 2006-03-26 18:37 | ツーリング関係

’06.3.26 春のツーリング報告、パートⅠ

行ってきました~っ

花粉のシーズンに、杉で有名な奈良・三重県境付近を走ろうという、花粉症の人(私のこと)にとっては、なんと無謀な計画を実行いたしました。
順次、レポートを仕上げていきますので、時々覗いて頂けると、どのように変わっていったか興味深く(多分、内輪だけだと思うんですが)、ご覧いただけます。    早々
                                      
by moltobene1 | 2006-03-26 18:36 | ツーリング関係

決めは、コレ!

上向きのHID(H1)を追加して取り付けています。バラストの取付箇所は、ココに、ピッタリはまります。配線の取り回しを、キレイにしておかないと、ちょっと格好悪いですから、なかなか手間取りましたが、何とか収まりました。下向きだけだと、簡単に取り付けられるのですが、もう1個付けるのには、やはりね・・・。
b0020250_15453235.jpgb0020250_1546240.jpg左: バラストを、付けたり外したりして、位置決め中です。
右: こうなるまで、何回配線を入れ替えたことか。
バッテリーから、直接電源を取って、2個の電圧降下防止リレーで、同時点灯出来るように、コントロールしています。





b0020250_15461561.jpgb0020250_169689.jpg左: ライトの裏側を配線中です。
右: 2灯同時では、その明るさは、格別なものとなります。「フワ~ッ」って、歓声が聞こえてきそうです。

このランナーが完成して、夕方には、同じカラーの、同じF36付きのお揃いの、もう一台のランナーが到着です。これには、下向きのHID(H7)を装着です。
完成と共に、ブリスでピカピカにして、ちょっと驚いて頂いている間に、お相手のHさんも到着(徒歩)です。帰り際に、2台お揃いで、「明るい!明るい!」って、喜んで居られるのを見て、こちらも嬉しくなってしまいます。
雨が上がって、三日月が西の空に傾いていました。“ライトもいいけど、お揃いというのも、イイなあ~”というお話で、本日は終了です。
by moltobene1 | 2006-03-03 18:00 | HID大好き