<   2005年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

’05.10.9 秋のツーリング報告・Ⅰ

行ってきました~。

何とも破天荒な、まだ夜も明けぬ午前4時45分に出発なんていう、ツーリングを計画するとは・・・まあ去年は、夜の11時に出発でしたけど。
本当に、こんなツーリングにお付き合い頂きましてありがとうございます。感謝!
K'01さんも、予定通り無事に到着して、行ってきました四国ツーリング。
ただ今、無事帰ってきたことをご報告いたします。
「釜あげうどんも食べたし、海鮮スペシャル昼食も食べたし・・・」「ああ、徳島ラーメンが・・」、
詳しくは追ってレポートいたしますので、是非ご覧下さい。
by moltobene1 | 2005-10-10 15:09 | ツーリング関係 | Comments(5)

’05.10.9 秋の四国ツーリング報告・Ⅱ

無謀ともいえる、午前4時45分の出発に、途中で合流する3台を除いて、10台が港区の弁天町駅に集合しました。超遠方から参加の、K@O1さんもいたって元気です!
予定通り、神戸三宮のフェリー乗り場に到着し、総勢13台が揃いました。
ヤマハ・V-MAX、アプリリア・モト6.5,スズキ・400Γ、カワサキ・ZRX400、マラグーティ・ファントムMAX、ホンダ・NSR250、ピアジオ・X8、ジレラ・ランナー2台、アプリリア・SR125 2台、ヤマハ・エアロックス、アプリリア・ラリーACの多彩な面々です。
夜明けの瀬戸内海は、良い雰囲気出ですねえ、旅行していると気分が、大いに高まります。
フェリーの中では、歓談で盛り上がってる所もあれば、疲れて寝入る人いたりで、あっという間の3時間40分でした。                                     続く:
全員集合!? in 「わら家」
b0020250_1591975.jpg






















先行隊、遅れて到着。お疲れ様!b0020250_16545682.jpg























無理しちゃいました「びんび家定食・3,000円」フォー!b0020250_1656279.jpg























さあ、食べるぞ~「釜あげうどん」       長~いので、大きく手お上げて(笑)
b0020250_17411025.jpgb0020250_17414529.jpg
by moltobene1 | 2005-10-10 15:08 | ツーリング関係

’05.10.9 秋の四国ツーリング報告・Ⅲ

高松港に上陸後、早速、屋島の南側四国村の入り口にある、讃岐うどんの「わら家」へ。
10時開店というのに、車は一杯です。もちろん、「釜あげうどん」を注文して、待つこと20分。
大きな桶が届きましたが、あっという間に完食です。もうちょっと食べたい気もありましたが、2時間後には、海鮮昼食が待っているかと思うと、コレぐらいにしておこうかと。
昼食までの間は、ワインディングを自由に走ろうと企画しました。大体、3グループぐらいに分かれたのですが、コレが大失敗の元でした。当然、下見も出来ませんので、地図だけでコースを作ったものですから、2グループが、昼食予定の「びんび家」に到着しません。   続く:
後続隊やっと到着、パチパチパチ        まだかな~
b0020250_1925798.jpgb0020250_19282627.jpg
by moltobene1 | 2005-10-10 15:00 | ツーリング関係

’05.10.9 秋の四国ツーリング報告・Ⅳ

昼食予定の「びんび家」には、4~50分程遅れて、各車到着です。どうも、相当遠回りしてきた様子です。
途中は、ワインディングあり、景色も良いので選択しましたが、どうもスピードが出ると、ルートが確認しずらかったようでした。最後に到着した4台は、相当走り込んだ様子で、フラフラ気味でした。もう少し、スタート前にしっかり念押ししとけば良かったかなと、チョット反省しています・・・ゴメンナサイ。
噂通り「びんび家」は、食事を待つ長蛇の列。時間が無くなってきたので、食事組と大鳴門橋先行組に分かれました。チョット高くつきましたが、海鮮昼食の満足具合は写真を見て頂ければ、お判りかと思います。                                     続く:
ホレホレホレ、美味いで~!          お天気最高、大鳴門橋の景色にうっとりb0020250_19315831.jpgb0020250_1932940.jpg
by moltobene1 | 2005-10-10 14:59 | ツーリング関係

’05.10.9 秋の四国ツーリング報告・Ⅴ

遅くなった昼食の為、ゆっくりすることなく、大鳴門橋近くの鳴門公園に移動です。お天気もいいので、鳴門スカイラインは絶景ですが、通り過ぎるだけです。
さて鳴門公園は、車々で駐車場に入るにも長蛇の列ですが、バイクは一気に頂上の駐車場まで上がっていきます。記念館には入る余裕もなく、“渦の道”へと向かいます。途中の陸橋から眺める大鳴門橋は、いつまでも見入っていたくなる程きれいでしたねえ。
大鳴門橋専用歩道から、眼下(45m下ガラス越し)のうずしお(残念ながら、小さいの)をのぞき込みながら、ワイワイ歩いていく様は、珍道中そのものでした。それにしても、観光客の多い事。私たちも、その中の13人ですが。                           続く:
煮るなり焼くなり、どうにでもして~!     帰りのフェリーで、おすまししています
b0020250_19351489.jpgb0020250_19352320.jpg












左: 大鳴門橋“渦の道”45m下は、鳴門海峡です。みんな見ているのに、こんなことして遊んでます(笑)。
by moltobene1 | 2005-10-10 14:58 | ツーリング関係

’05.10.9 秋の四国ツーリング報告・Ⅵ

徳島港発4時40分のフェリーに乗るには、大鳴門橋界隈でゆっくりしている間はありません。
徳島ラーメン「いのたに・鳴門店」に寄るグループと、直接向かうグループに分かれます。
都合のある人は、ここから高速で帰る事にもなりました。ラーメン組は3台のうち1台は、フェリーに乗るので大忙しです。
結局、徳島港からは10台が乗船です。船室は、意外と混んでいて、ゆっくりゴロンと出来るスペースはありませんでした。2時間程ですから、あちこちに分かれて話が弾みます。
それにしても、去年の夏のツーリング以来のいい天気でした。               続く:
讃岐うどん「わら家」駐車場にて        疲れ知らずで、この笑顔b0020250_19411879.jpgb0020250_19412838.jpg
by moltobene1 | 2005-10-10 14:56 | ツーリング関係

’05.10.9 秋の四国ツーリング報告・Ⅶ

和歌山港へ着けば、あとは大阪まで帰るだけです。一時は、和歌山ラーメンを食べに行こうという話も出ましたが、早く帰りたい気持ちが勝ちましたねえ。
国道26号線から、りんくうタウンへ曲がります。昼間だったら、橋とかマーブルビーチが見えてとてもきれいですが、今は関空の明かりしか見えません。暗い海に、一直線にランプが伸びているのも、意外と雰囲気があっていいかもしれません。
臨海線、三宝線を通って、北津守交差の手前で解散となりました。和歌山から2時間の連続走行は、ちょっと辛かったです。途中、K君のエアロックスが不調になって、ペースダウンしたようでしたが、何とか自力で帰り着いたようです。
フェリー移動を除いて実走行220km(300km近い方も)、16時間にも及びましたが、無事帰ってこれた事に感謝致します。                                続く:
b0020250_19465060.jpgb0020250_19465758.jpg
by moltobene1 | 2005-10-10 14:55 | ツーリング関係

’05.10.9 秋の四国ツーリング報告・Ⅷ

という事で、一息つく間もなく、「次回は何処へ行くネン?」(笑)。
年末には、どこかへ行こうという事だけは決まりました!
とりとめもない長い文章を、ご覧頂きましてありがとうございました。
次の機会には、是非ご参加を!                              終わり:
さあ~、出発やで~                徳島ラーメン「いのたに・鳴門店」b0020250_19483043.jpgb0020250_20124776.jpg
by moltobene1 | 2005-10-10 14:53 | ツーリング関係