カテゴリ:nabeさんの徒然日記( 828 )

ツーリングの準備に

Yさん自慢のRS125も、去年パッドを交換してから五千キロを超えたし、ツーリングにも参加するので、交換しようということになりました。
もともと、パッドの厚みが少ないせいでもありますが、寿命は短いようです。パッドが薄くなると、効きもタッチも変わるとのこと・・・早めの取替は、お薦めですね。
ランナーのF36フォーク用キャリパーのパッドと同じモノ・・・キャリパーの形は、全然違うのにね・・・一応、常時在庫は。

b0020250_156729.jpgb0020250_15125463.jpg
by moltobene1 | 2007-04-04 15:45 | nabeさんの徒然日記

歩道脇のツツジも

b0020250_153849.jpgずいぶん前は、4月の終わり頃が満開だったような気がするのですが、だんだん早く咲き出すような気もします。
寒の戻りらしい(遅すぎですけど)ですが、すぐ暖かさが戻るそうなので、来週の休みの日には・・・期待しているんですが。
咲き揃うと、とってもきれいんです・・・毎年同じ頃、同じようなことを書き綴っていますなあ。
by moltobene1 | 2007-04-03 22:00 | nabeさんの徒然日記

お休みレポート、二日目は岡山・香川の旅 パートⅡ

お目当ての、飯野屋が、あいにく定休日だったので、「小縣家」へ行く途中の飯山町で見つけた、ぶっかけうどんの店「池田」に寄りました。
左: ここは、以外といけましたねえ。麺のコシも好みだし、自分には会っていました。
右: 最後は、宇多津にある有名な「めりけんや かけはし店」へ行きます。
駐車場も広いし、お客さんも一杯です。さすがに今日は盆のお休みのせいか、家族ずれが多かったので、注文のテンポが悪くて、ちょっとイライラしましたが。普段は、近くで仕事をしている常連さんばかりなので、気持ちよく・・・だそうです。
b0020250_20424670.jpgb0020250_20425312.jpg










左: ここでは、かけうどん170円にします。ダシは「山内」によく似ていましたが、麺は好みではありません・・・ゆがき過ぎか・・・普段は、こんなんではないらしい。でも、何回も来る訳ではないからなぁ。
右: 「ダシが、いつもと違う!」って、古狸さんが云っています。
b0020250_20431575.jpgb0020250_20432263.jpg










しっかりお土産も頂いて、岡山をあとにしました。いつもありがとうございます。
朝来た道を、再び戻ります。西日を背にして走りますので、廻りの景色がとってもきれいに見えます。特に、ブルーハイウェーの備前辺りの湾の入り組んだ景色は、最高ですよ。
帰りも、山陽道八木JCTから、西宮北インターを過ぎるまで、18キロの渋滞でしたが、思ったほど時間もかからず(車は、少しずつでも動いていましたから)、予定の8時前に帰宅です。
うむ、以外と疲れてないなあ・・・。
by moltobene1 | 2006-08-14 20:43 | nabeさんの徒然日記

お休みレポート、二日目は岡山・香川の旅 パートⅠ

朝五時に目覚ましが鳴って、ゴソゴソと起き出します。ちょっとエンジンの掛かりが悪くて(?)、なかなか行動に移れません。
それでも6時半には、岡山に向けて自宅を出ます。
中国池田の手前で、案内板を見てビックリです。「渋滞24キロ・西宮北まで所要時間120分」「ガ~ン」ときました。入り口ゲートの手前から、車は動いていませんし、本線も車は止まったままです。
入り口を宝塚に変更したのは正解でした。ICを入ると、車の流れは徐々にありましたので、余裕をみた時間より、30分ほど余分にかかりましたが、赤穂ICを出て、国道250号線へ。日生、備前を経て、ブルーハイウェイを通って、岡山に入ります。
左: 日生はとっても好きなところです。
右: 小豆島行きのフェリーが、まもなく出航です。
b0020250_20395839.jpgb0020250_204052.jpg










岡山の古狸さんちで、しばらく休んだ後、地元近くのセルフのうどん屋さんへ。
カンバンに釣られましたが、“ぶっかけうどん400円”は、チト高かったですが、内容はグッドでした・・・デジカメを横に置いたのに、先にパクついてしまいました。
b0020250_2040201.jpgb0020250_2040304.jpg










瀬戸大橋を渡って、香川県へ足を延ばします。
お盆休みの最中ですが、車の数は少なくて、開通当時の面影は全然ありません。それにしても、とてつもなく巨大な建造物ですなあ。
b0020250_20404296.jpgb0020250_2040499.jpg
by moltobene1 | 2006-08-14 20:40 | nabeさんの徒然日記

日帰りツーリング(輪行編)Ⅰ

 朝早く出発しましたので、肌寒さも覚えましたが、とても天気が良かったし、暖かくもなりました。姫路行きの新快速は満員で、加古川まで座ることが出来ませんでした。相生からの赤穂線は、ローカル線そのものです。多分、レールのせいだと思うのですが、ガタガタ・ゴトゴトと、“大丈夫かいな”という具合です。

左: 播州赤穂駅に到着です。平日ですので、誰も見かけません。
右: 赤穂城跡までのメインロードです。町並みは、とてもきれいで調和しています。
b0020250_18424635.jpgb0020250_1843496.jpg










左: 城跡なので、中に入っても何も。裏の大石神社は、きらびやかです・・・入ってません。
右: 仏具屋さんなのに、エレキギターの金箔が。「何でもやりますよ~」って書いてます。
b0020250_18431272.jpgb0020250_1844748.jpg










左: 赤穂御崎迄上がってきました。瀬戸内は、微かにモヤって、春うららです。
右: シャッターを押してあげたお姉さん3人組は、写っていません・・残念です。
b0020250_18442763.jpgb0020250_18444455.jpg
by moltobene1 | 2005-05-10 18:42 | nabeさんの徒然日記

日帰りツーリング(輪行編)Ⅱ

一人旅ですから、急ぐ事って無いので、ゆっくり走ればいいようですが、そうでもありません。長い坂は、それなりにピッチを上げないと、ペースがどんどん落ちて、気力もなくなってきます。

左: 芝生に寝転がっても、気持ちのいいお天気でした。
右: 坂越(さこし)港です。の~んびりしていて、何とも云いようがありません
b0020250_18472764.jpgb0020250_18473657.jpg










左: 室津港に到着です。小さな漁港ですが、いい雰囲気で、土日は訪れる人が多いとか。
右: 港を一望します。
b0020250_1848294.jpgb0020250_184891.jpg










左: 室津を出たところで、チェーンのジョイントが破損です。
右: 上り坂は押して、下りは乗って、相生駅にたどり着きました。後は新快速で、・・・
b0020250_18482740.jpgb0020250_18483535.jpg










本日のコース: この地図で見えますか~。詳しくは、こちら
b0020250_19302190.jpg
by moltobene1 | 2005-05-10 18:40 | nabeさんの徒然日記

付けたり外したりの、試運転

 [謎箱・X]の実力を、自分自身で確かめてみるの巻

b0020250_2136365.jpg  昼前から始めて、2時前まで走り回りました。違いを確かめておかないと、説明も出来ませんのでね。一度、アクセルを踏む感覚を覚えてしまったら、もう取り外しては走ることは出来ません。
 出足が軽くなって、スーッと出て行きます。中途の加速も、エンジンが軽く吹き上がってくれるので、ノーマルアスピレーションの660ccのATとしては、上出来になりました!
 排気量が上がって、もう少しパワフルなエンジンであれば、もっと嬉しくなるような加速感が得られるのは、想像できますよ。

 お試し用 に製作いたしましたが、残念ながらもうこれは手放すことは出来ません、本当に!
by moltobene1 | 2004-12-14 21:35 | nabeさんの徒然日記

いやいやまったく

 楽しみながらやってます
スクーターには関係ないんですが、暑い夏ももうすぐ終わり!
自転車も、そろそろ磨きを入れて、どこかへつれて行ってやらなければですね。
b0020250_965745.jpg
by moltobene1 | 2004-09-02 18:11 | nabeさんの徒然日記