2018年 01月 17日 ( 4 )

エンジンを掛けよう

一日中の雨で、お客様もほとんど無く電話も掛かりません。
パーツ発注のFAXぐらいかなあ。

こんな時こそ、出来るところまでやってしまいます。
キャブはキレイにさえすれば、組み付けるだけですからね。
b0020250_18175399.jpg
エンジンが掛かって、調子良く回り続けるか・・・とりあえず仮付けですが。
インマニのひび割れは少し見受けられますが、問題なさそうです。
ただ、柔らかさがないです(カチカチです)・・・寿命は近いかもです。
b0020250_18182334.jpg
フロートレベルの安定具合を確かめる為、ドレインプラグからホースを立ち上げて監視します。
一発でエンジンが掛かって、キャブ調整後は調子良く回り出しました。
やはり、燃料系のトラブルは一気に(燃料タンク→キャブ間)直してしまわないといけませんな。
b0020250_18185330.jpg
仮に付けてあるので、バイクを離れる訳には生きませんから、側でエンジンの調子を見ながら、白くなったインナーシールドをコーティングしていきます。
これで黒くならないところは、樹脂自体が劣化して逝っているので、復活の見込みはないです。
まあ、PP用の塗料まで吹き付けなくても、なんとか少しでも見栄えさえ良くなればね。
b0020250_18192310.jpg
何となく行けそうな感じだったので、今日はここまでで続きは明日です。

by moltobene1 | 2018-01-17 23:17 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

組み立て

Bitubo製オイル(中味は、シルコリン製)を使って、#15相当で決めます。
ダンパーロッドを20mm短くしてオイルシールとダストシールを交換しましたので、最近の定番仕様になりました。
ボトムケースの下側に貼る丸いシール・・・何か無いかなあ。
ちょうどイイやつを、Kさんに頼んで作ってもらおうかなあ。
b0020250_18283893.jpg

by moltobene1 | 2018-01-17 19:55 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

燃料漏れは、・・・

漏れているのはキャブからなのですが、状態を診てみます。
フロートを外しても、少ししか燃料が出てきませんでした。
b0020250_14182169.jpg
ニードルバルブがくっついていて、出てきません。
「エンジンは、掛かった」ということでしたので、動くことは動くんでしょうが。
b0020250_14183079.jpg
タール状のネバネバしたのが付着していますが、こすれば取れるようです。
来られた時にもお話ししていたのですが、”ハイオクタンガソリン”は控えた方がよさそうみたい
 ・・・根拠を示す程のデーターや資料は持っていないんですが、相性は悪いようです。
2stランナーは、エンジン本体のチューニングをしていない限りは、レギュラーの使用をお願いしています。
b0020250_14192281.jpg
案の定、スポンジを飲み込んでいました。
小さな砂粒も入っていて、入念に清掃しなくてわ。
b0020250_14192971.jpg
燃料タンクドレインコネクター廻りが、サビサビです。
これは、アンダーカバーに水が溜まったためです。
外で放置しておくと、こうなるんですが・・・カバーに、ドレインの穴を大きめに開けておけばいいんです。
穴が小さくて、すぐに詰まってしまうんですよね。
洗車したあとも、よく水が溜まってますね。
b0020250_16193044.jpg
電磁燃料ポンプを取り出しました。
ホースの劣化はそれ程でもなさそう・・・変色がひどいです。
b0020250_16200158.jpg
前回手こずったので覚悟していたんですが・・・あれあれ、STはRSTとはポンプが違うじゃないですか。
ドライヤーで十分温めたら、なんとか入りましたよ。
これなら、作業は楽ちんですわ。
b0020250_16203108.jpg
去年作業したRSTのホース交換です。
ポンプのノズル部の太いことと云ったら、コレをどうしろというぐらいでした。
b0020250_16261254.jpg
と云うことで、ポンプは元の位置に戻りました。
ただ、純正ホースが1.2mで一台分には足りません・・・足りるようにして欲しいです。
丁度、品切れになってしまいました。
あとは、フィルター→キャブ間なので、通常の燃料ホース(二重タイプ)でいきます。
b0020250_16210144.jpg

by moltobene1 | 2018-01-17 16:51 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

道中写真を、・・・

極寒の1,200kmツーリングでも、晴れれば気分も変わるでしょう。
これが、あの有名な”さった峠”ですね。
b0020250_13311266.jpg
おっほ~、絶景ですねえ!
b0020250_13304093.jpg
こんなに晴れているのは、写真でしか見たことないです。
b0020250_13305459.jpg

by moltobene1 | 2018-01-17 13:40 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)