2017年 11月 20日 ( 2 )

あちこちメンテ

とりあえず、ブレーキの効きの悪いのを修理します。
フロントはキャリパーのメンテとリヤはブレーキオイルの交換で、タッチの感触が上がりました。
パッドは、以前にベスラを入れていますし、残量も問題なしでした。
白くなったメーターのカウルを、例によってガンメタを吹き付けます。
その他は、”スーパーハード”で、キレイになりました。

駆動系内から、”チャラチャラ音”がするので、メンテします。
原因は分かっていますので、125用のクラッチをキープしていました・・・もちろん、USEDです。
b0020250_16012832.jpg
まずは、プーリーフェイスが外れません。
ワッシャーも歪んで付いています。
まあ、そこは何とか取り外します。
バリエターは元のに戻します・・・200用が付いていました。
b0020250_16013424.jpg
クラッチの押さえのプレートがガタガタになって、アイドリング時に音鳴りがしていました。
b0020250_16013972.jpg
確保していたクラッチはメンテして取り付け。
b0020250_16014526.jpg
セカンダリーシープも一応見ておきますが、状態は悪くはなかったです。
b0020250_16015926.jpg
ワッシャーが付いてなかったところもありましたので、元通りにします。
b0020250_16020683.jpg
アイドリングが不安定で、始動直後のエンストもありとのこと。
走り出す時に失速もするというので、キャブを取り外してチェックです。
大気側のフィルターのスポンジを飲み込んでいました・・・内部は、まだキレイな方です。
b0020250_16024618.jpg
バラして、一通りチェックしましたが、それ程悪くもなく・・・でしたね。
b0020250_16030582.jpg
インマニをチェックしますが、バンドで締められて変形しています。
b0020250_16025204.jpg
下側に亀裂が走っています。
補修が出来ないことはないんですが、どっちみち交換しないといけない時期が来るんですから、手持ちの分と入替です。
b0020250_16025600.jpg
アイドルアジャストスクリューが随分戻してあったので、調整のやり直しで、始動直後の不安定さも解消です。
一番に、ワイヤーの遊びがなかったのと、次にインマニの亀裂です。
b0020250_16031357.jpg
バラつきも60~70rpmほどで、安定して回っています。
よしよし、これでなきゃあね。
b0020250_16031839.jpg

by moltobene1 | 2017-11-20 19:03 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

ハイスロ用リンク

Walbro30キャブレターに取り付けています・・・CVK30にも取り付け可能ですね。
スロットルスリーブ側でハイスロにするには、それなりに覚悟を決めてやらないとイケマセンな(笑)
キャブ側でこのようにすれば、簡単に取り付け可能です。
70°で全開になりますから、手軽といえば手軽ですが、スロットルは重くなります。
ワイヤーの取り回しや引きの余裕が無くなりますので、その辺りは十分に注意して取付が必要でしょう。
以前は販売されていたようですが、今はもう無いみたいです。
b0020250_15584511.jpg

by moltobene1 | 2017-11-20 16:18 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)