2017年 10月 05日 ( 3 )

「謎箱」初期の頃は、・・・

Kさんの車に付けてあった”コレ”から、”supremo”に交換して頂きました。
もう忘れるぐらい前のことなので・・・こんなの、作っていたんですねえ。
懐かしいわあ~。
中身の割には大きな箱なので、ゆったりしています。
現在のは、小さくなって内部の余裕なんてほとんどありませんからね。
性能差を数字では表せないんですが、はるかに良くなっているかと・・・なっています。
「排気音が変わった」
「アイドリングが、50rpmほど上がった」
「コンピュータ制御なのに、回転が上がるんですねえ」
b0020250_18110389.jpg

by moltobene1 | 2017-10-05 18:26 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

試運転も済んで、・・・

フロントフォークの固さも取れてきて、随分乗り易くなってきました。
STは、Bituboオイルなら#7.5で十分でしょうね。
明日は雨のようですので、ゆっくり仕上げることにしましょう。
b0020250_18113240.jpg

by moltobene1 | 2017-10-05 18:17 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

ガーガッ・ガーガッ音

スカラベオ200 (アプリリアエンジン)
走行中は、比較的低速付近でも出るのですが、何かの条件が重なった時の音鳴りのようです。
センタースタンド立てた状態でも症状が出ます。
レバーで、あちこち押さえますが、止まる様子はありませんでした。
もうこうなれば、バラスしかないです。
スイングアームのエンジン側下側の内側に、線状の丸い傷が見えます。
何かが動いていたような跡ですね。
b0020250_14045569.jpg
構造上、センタースタンドのエンジン取付部とスイングアームが、エンジン側に共締めされています。
エンジンとセンタースタンドの取付部に1.5mmほどの隙間が空いていました。
もちろん、スイングアームと共に締め付けるのですが・・・十分に締まらんですわな。
おもいっきり締め付けたら、音が変わりましたので、この隙間が問題だった訳でしょう。
まあ、締め付けるにも限度がありますから。
b0020250_14050179.jpg
ワッシャーを入れて、締め付けます。
ココは、反対側にナットがかけてあるタイプですから、しっかり締め付けられます。
b0020250_14051053.jpg
何気なく見るだけだったら、なかなか判らなかったです。
”観察力”は、大事です・・・今回は、ラッキーにもそれ程時間をかけることもなく。
いつも、”ボーッ”と作業してるんで、たまには真剣に(笑)
b0020250_14051792.jpg

by moltobene1 | 2017-10-05 15:43 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)