2017年 04月 12日 ( 1 )

大阪造幣局の”桜の通り抜け”

この休みを逃したら、”お花見”には行けません。
随分久しぶりに出かけることにしました。
大阪に住んでいても(近くですが)、TVで紹介している程行くわけではないですよ。

ご近所の桜も、満開をちょっと過ぎた辺りです。
b0020250_21174570.jpg
OBP(大阪ビジネスパーク)を寝屋川の対岸から、桜並木を眺めます。
お天気は申し分無しです。
b0020250_21175680.jpg
大阪城を眺めながら、天満橋方面へと歩きます。
b0020250_21181974.jpg
川崎橋を渡って、”造幣局”へと向かいます。
手前は、大川沿いの桜並木は今一番の見頃のようです。
情報によると、“造幣局の桜の見頃”は、今週末辺りだそうです。
b0020250_21185476.jpg
すじ雲が流れて入れ、日差しも風も心地よいです。
b0020250_21190981.jpg
見事にしだれ桜が・・・。
b0020250_21192712.jpg
可愛い八重桜を撮ろうと、皆一生懸命です。
外国人観光客は半分ぐらいかなあ・・・ほとんどがスマホでした。
b0020250_21193710.jpg
日が暮れる前でしたが、何とか撮ることが出来ました(性能の悪いスマホは、ダメですわ)
やはり、全体の見頃は、”週末ぐらいがイイんと違うかなあ”といったところです。
b0020250_21195008.jpg
大川を挟んで、対岸の桜之宮公園にやってきました。
こちらは、ソメイヨシノが満開で・・・静かです。
そのかわり、売店も出ていませんしね。
b0020250_21213338.jpg
丸い壁の建物の所が、大阪造幣局です。
その手前に、桜並木があります。
さらに、川沿いにも桜並木があって、ココは露店が一杯出ていて、とても賑やかです。
このシーズンですから、水上バスの往来も多かったです。
b0020250_21214169.jpg

by moltobene1 | 2017-04-12 21:22 | nabeさんの徒然日記 | Comments(0)