2016年 03月 14日 ( 3 )

腕の痛みは、・・・

まだ、近くの鍼灸院に通っています。
症状の経過具合やどのように対処したらいいか、アドバイスをもらっています。
随分楽になりましましたが、今までの繰り返しでは歳をとっていく分、良くはならない・・・とのこと。
膝の痛みもあったのですが、とりあえず我慢出来なかった腕の痛みを見てもらっていました。
ココでチョコッと楽になったので、「膝も痛い~」と。
膝を見て頂いたところ、「筋肉が痛んでいる」「こんな格好で、作業していませんか」って言われてしまいました。
「当たってます」
追って、治療してもらう事にしました。
コレで元気復活して、もうしばらくは頑張らないといけないです。
by moltobene1 | 2016-03-14 23:23 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

思い当たる節が・・・

失速するのをなんとかしなくといけないので、少し焦っていました。
キャブが悪いようにも思われないしなあ・・・。
そもそも、何故RSTにクォーサー250のプーリーを入れたかです(気まぐれ)。
取り外してみると、動きが悪かった症状が見て取れます。
やはり、リーダー200でないとダメなのか・・・当然です。
よく似ていますが、変速の特性が随分違うのか、そういや回転の上がりが悪かった。
でも、当初はちゃんと走っていたし。
WRの局部的な摩耗とプーリーボスの傷が気になりました。
引っ掛かって動きが悪くなったのか、もう見切りを付けるしかなさそう。

元のポリーニ6ロールに戻しました。
今までやったのが何だったのか・・・走りが戻りましたよ。
トロトロ走りより、元気にガンガン行け! ということですな。
それでも、WRは標準の11.8gから13gに重くしました。
どうしても、回転を押さえたくなるんですよね~。
このクセは、なかなか治りませんわ。
b0020250_19413539.jpg
by moltobene1 | 2016-03-14 21:26 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)

雨の日は、・・・

作業を進めるのにはもってこいです。
それでも、お客様が来られたりするので中断します。
再び始めるまでのテンションが、なかなか上がりません。

ピストンの突き出し量は事前に計測してありましたので、確認だけです。
b0020250_19403279.jpg




















高圧縮ヘッドですが、それほど高くならないようにしてあります。
元の状態を、そのままの状態で使います。
b0020250_19403884.jpg




















ヘッドカバーがなかなか入らなくて、大弱りでした。
樹脂カバーの場合でも、苦労する事が多いです・・・無理矢理押し込むわけにはいきません。
無理に取り付けると、カバーがひずんで水漏れの原因になりますからね。
b0020250_19404886.jpg
by moltobene1 | 2016-03-14 21:06 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)