<< 中之島散策 その2 とうとう・・・ >>

来てみたかったのは、・・・

いや~あ、コレは嵌りますねえ!

天王寺の鉄カフェに、行ってきました。
“マニアックな穴ぐら的なところ”と云うのが、ピッタリの所ですねえ。

最初はちょっと戸惑いますが、雰囲気になれてくると、一緒に行った孫達よりも夢中になりそうな・・・。
女性陣は、なかなか興味が湧かないようですね・・・これは、男のロマンそのもの(オーバーかな)。

b0020250_22452681.jpg






















ブレーキを解除して、出発進行!
コントローラーと電車の動きには、タイムラグがあるので、最初はなかなか思うように走ったり止まったりしないのですが、何周かするうちに・・・
列車はホームにちゃんと止まったようだけど、ブレーキの掛け方急だったんで、「きっと乗っている人は、ひっくり返ってるよ~」(笑)なんて云いながら、楽しい時間が過ぎていきます。

b0020250_22491299.jpg





















一階は、餘部鉄橋をモチーフにした、ローカル鉄道の雰囲気で、ジオラマが作られています。
小さいといえど、モルトベーネの出窓のジオラマも、結構イイ線で出来ていたなあなんて思いながら・・・。

b0020250_2342316.jpg





















ビデオカメラでもあると、きっと動けなくなりますね。
デジカメの動画では、画像が飛んでしまって、らしい雰囲気は少ししか出ませんでした。

b0020250_22541383.jpg





















b0020250_22543248.jpg






















b0020250_0111114.jpgb0020250_0344580.jpgスタッフのおっちゃんに、コントローラーの使い方を教えてもらった6才の上の子は、すでに夢中です。
4才の子は、手を取って教えていますが、こちらが夢中になっていきます。
子供の視線まで下げると、雰囲気は随分変わります。

予定していた二時間はあっという間にすぎて、全員で入り口での記念写真を撮ってもらって、終わります。
by moltobene1 | 2008-11-11 22:45 | nabeさんの徒然日記
<< 中之島散策 その2 とうとう・・・ >>