<< 美味しいサンマを・・・ ’08 秋の四国ツーリング報告... >>

’08 秋の四国ツーリング報告 その1

10月18日夜の11時、港区の弁天町駅前にバイクが集まりました。
途中合流と、フェリー乗り場での合流を入れて、12台13人の四国ツーリングの始まりです。
天気は申し分ありませんが、朝方の気温の下がり具合が気に掛かります。

0時45分発の高松行きジャンボフェリーは、意外と乗客も多くて、バイクを乗りれて客室に上がると、ゆっくり休めるスペースがほとんど無い状態です。
仕方がないので、ロビーでくつろいでいましたが、次第に疲れが出てきて、ジュータンにシーツを敷いて休むことにします。

予定の時間より少し早い4時45分に、高松に到着です。
夜明けは未だで、真っ暗です。空気は、大阪と違ってヒヤッとしています・・・走り出すとちょっと寒さが。

最初の休憩ポイントは、32号線の滝宮の道の駅です。
5時半過ぎでは暗闇だったのが、10分程すると空が群青色に変わりだします。

寒さに勝てず、防寒のために上着とパンツを重ね着しています。

b0020250_19461234.jpg
























道の駅といっても、明かりは自販機だけです。
温かい飲物で一息つきます。

b0020250_19463689.jpg






















b0020250_19515755.jpg三豊市にあるセルフのうどん屋「福真」に到着したのは、10分遅れの6時40分です。
道は迷いに迷って、何処を走っているのか判らなくなる始末で・・・今までで、初めてです。

かけうどん大+あげ 330円で、この量です(失敗した~、ちょっと多すぎ)。
ダシは甘めで、麺はやわらかい方です。









早々に、ガス欠寸前のOさんランナーは、やっとココで一息つきます。

b0020250_19521585.jpgb0020250_19522522.jpg












b0020250_19524237.jpgここからは、標高900mちょっとの四国八十八箇所巡りの六十六番札所「雲辺寺」を目指しますので、燃料に余裕のない人は、補給しておきます。










雲辺寺へは、駐車場から歩いて十分ほどです。
八時半過ぎの山の中は、空気が澄んで冷たくて、気持ちのいいことといったら。
山門まで来れば、もうすぐです。

b0020250_19555766.jpgb0020250_1956822.jpg












のんびり歩きながら、ウダウダ云いながら(笑)。

b0020250_19595625.jpgb0020250_200533.jpg












ちょっと願い事も含めて、ロウソクを・・・五百円也
「家族元気で仲良く」、お願い聞いて下さいな。

b0020250_2025797.jpgb0020250_20368.jpg












しっかりお参りしといてよ・・・。

b0020250_203224.jpgb0020250_2033316.jpg
by moltobene1 | 2008-10-21 19:46 | ツーリング関係
<< 美味しいサンマを・・・ ’08 秋の四国ツーリング報告... >>