<< たまには、磨かないとね ハンドル振れの原因は >>

押されて、やって来ました

「こんにちわ!」「どないしやはったん?」
「走ってたら、エンジンが止まって、掛からんようになってん」「置いていくから、直しといて」
「もう、あかんのかなあ?」「直ると思いますよ」
ちょっと前、リヤタイヤを交換したので、お顔を覚えておりましたので、こんな会話が・・・。

キックすれども、エンジンが掛かりませんし、プラグが濡れている様子もありません。
火花はちゃんと飛んでいますので、キャブのスロー系の詰まりでしょうということで、取りかかります。

左: 50ccの割りには、たいそうなミクニのキャブです・・・O/Hして、組み付け中です。
右: 原付では作業しにくい部類のSuzukiですが、慣れればどおちゅうことないとはいうものの。
b0020250_13255980.jpgb0020250_13261282.jpg












b0020250_15253791.jpgエアフィルターの現状です。
キャブレターの入り口にも、エアフィルターのクズが固まっていました。
動かなくなるまでメンテされないんでしょうから、こうなってもしょうがないんでしょうな。
掃除がなかなか大変で、中途半端だと、また詰まってしまう可能性有りですからね。
by moltobene1 | 2007-09-27 16:30 | nabeさんの徒然日記
<< たまには、磨かないとね ハンドル振れの原因は >>