<< お薦めの品 夏のツーリング報告 その1 >>

夏のツーリング報告 その2

「がいな製麺所」、廻りは田んぼでも、ココだけは賑わっています。
讃岐の田舎の製麺所といった感じにつくられていて、雰囲気は本場風です。
「池上」で修行したというお兄さんが、ココで製麺所をオープンして、はや話題の店になりつつあります。

先ほどの喫茶コーナーで、モーニングを頼んだ方もおり、その後すぐの「うどん」では・・・。
「生じょうゆうどん」を頼んだあと、出てくるまでの間は、誰かさんと誰かさんと誰かさんの「讃岐うどん」のうんちくも聞きながら、暑い暑いといいながら・・・。
「大+おろし・350円」ですから、まあこんなものでしょう! それにしても暑かったです。
下に続く:

b0020250_22532459.jpgb0020250_22533443.jpg












b0020250_22534873.jpgb0020250_22535783.jpg











17人も一気に押し寄せたので、出来上がるまで15~20分かかりました。
出てきた「生じょうゆうどん・200円」のお味は、いかがでしたでしょうか。
b0020250_22541132.jpgb0020250_22542147.jpg












ココで年配の2組は、近くの温泉施設でゆっくりしたいというので、離れることになり、そして途中から体調が思わしくないとのことで、2人もココまでということにして、別れることになりました。
残念ですけど、この暑さですから、無理するのも何なんで、「気をつけて帰ってください」ということで・・・。

一回目のガスチャージは、うどん屋さんのほん近所です。
さすがに燃費10km/L台は少なくて、2stランナーで20~27km/Lで、GP1は30㎞/L近く、不肖私のアッローロは39km/Lで優秀と思いきや、ネクサスが待ったをかけてきました。
もう、ビックリするような燃費で、今週末には再度確認して報告しましょう。

それでも、予定より5分遅れで出発できるとは、なんという読みの深い時間設定でしょう(笑)。
ここからは、一路国道312号線を目指して、ドンドン西へ進みます。
市川町で国道を右折して、生野峠を目指します。暑いし、お腹がふくれているし、国道で飛ばせないので、も~う眠くて眠くて・・・一番危険な状態だったと・・・後で振り返れば。
by moltobene1 | 2007-07-30 22:54 | ツーリング関係
<< お薦めの品 夏のツーリング報告 その1 >>