<< 夏のツーリング報告 その2 絶好のお天気で >>

夏のツーリング報告 その1

チョットだけ心配したお天気も、ぜ~んぜん心配無用でした。
山間は気持ちいいぐらいに涼しかったけれど、さすがに平地に降りてくると、暑~いのなんのって・・・これだけは、どうしようもないでっしょ!

集合時間の7時前には、川西能勢口駅北側にズラリ17台のバイクが・・・。
といっても、イタスクは7台ですから、ちょっと寂しい気もせんでもありませんがね。
かく申す私めが、タイスクでは何をか云わんやで・・・まあ、気にしないことにして、楽しく行きましょう。
通過予定時間&距離入りのコマ地図を皆さんにお渡しして、予定通り7時15分に出発しんこ~う!
「走りながら地図を見るわけにもいきませんので、気休め程度に思っておいてください。」「はぐれたら、休憩ポイントまで自力で来てください。」と、ちょっと冷ための宣告を・・・。

県道12号線を北へ北へ・・・猪名川を過ぎて山間に入る頃には、空気が冷たくなって快調の走りに変わります・・・あ~あ、気持ちいい!
後川から西峠を過ぎて、篠山へ下っていきます。予定の通過時間よりも、5分ほど早いだけで、17台はしっかり繋がっています。
1時間ほど走ったので、コンビニタイムにしようと思いましたが、デカンショ街道には、コンビニが見あたらない。とりあえず次の所までと、必死に125で先頭を走ります。
そして、これが思わぬ結果に・・・ファミマに到着するなり、「後ろ3台が、真っ直ぐ行ってしまった」・・・とりあえず休憩して(ちょっと冷たいようですが)、「最初の目的地で待ってるから、追っかけてきて」と、携帯で連絡を取って、再び出発です。
下へ続く:

b0020250_22175210.jpg






















b0020250_22185295.jpgb0020250_2219188.jpg












b0020250_22191678.jpgb0020250_22192964.jpg












魚ヶ滝渓谷で、水遊びの図
b0020250_22232295.jpg






















水の流れる音が聞こえてきそうでしょ。
簡易ベッドを木陰に置けば、これ程の幸せを感じる瞬間はないと思うのですが・・・いい水の音だ!
b0020250_22235027.jpg






















こんな足でスミマセン。
b0020250_2226045.jpgb0020250_22261044.jpg












そんな事があっても、最初の目的地「マイスター工房八千代」には、予定より20分早く到着です。オープンは10時からなのですが、入場の整理券が配られていて、9時25分現在で、すでに35番目です。
5分前には並ぶのですが、60人以上の列が・・・そこまでして食べたい、巻きずし&サバ寿司&サケ寿司&自然発酵のパン他他・・・これがまた小さい店で、10人ずつしかは入れません。
予約してあった「巻きずし」は、近くの喫茶コーナーで食べることが出来ます。
「巻きずし」は、うまいうまいと調子に乗って食べられますが、サバ寿司はボリュームがあるので、この後の「うどん」のことを考えて、持ち帰ることにします。
それぞれが、スチロールのBOXと保冷剤を買って・・・この暑さですから。

そんなこんなで、随分時間をつぶしてしまいまして、定刻を30分オーバーして出発です。
次は30分程で到着するので楽勝かと思いきや、平野部に降りてきたので、暑いのなんのって・・・。
田んぼを挟んで見えたところが、二番目の目的地です。

その2に続く:
by moltobene1 | 2007-07-30 22:20 | ツーリング関係
<< 夏のツーリング報告 その2 絶好のお天気で >>