<< イタスクメンテ開始 ジャンプスターター >>

レスキューされてやって来たのは

走行中、ガラガラと音がして止まってしまいました。
とりあえず、押して帰られてから、駆動ケースのカバーを開けて頂きました。
写真をお送り頂いて、状況を判断すると・・・よりダメージが広がらないように、そのままお預かりすることになりました。

プーリーフェイスは空回りして、キックワッシャーが当たる部分は削れています。
b0020250_12234600.jpg
クランク軸のスプライン部の溝も、少しダメージがあるようです。
コレぐらいなら大丈夫でしょう。
b0020250_12235628.jpg
クランク軸の溝を修正しましたが、手では抜けませんのでプーラーでプーリーボスを、ゴソゴソと抜き出します。
b0020250_12240492.jpg
元々、ランプレート側の溝も浅いので、無理して引っ張り出さないように、そろそろと外します。
b0020250_12241905.jpg
溝を念入りに仕上げたので、手持ちのプーリーフェイスを差し込んでいきます。
ヨシヨシ、問題なさそうですね。
b0020250_12243046.jpg
ひと区切り付いたところで、当初予定の”イタスクメンテ”に取り掛かることにします。
”モルトベーネ定番のお薦め仕様”への改造もあって、期待出来ますよ!


by moltobene1 | 2017-12-07 13:17 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)
<< イタスクメンテ開始 ジャンプスターター >>