<< 「polini Parts」の... PWK改 >>

セカンダリー側は、・・・

プーリー自体は悪くなかったので、あとはクラッチですね。
ココまでやってきたら、ココも見ておくのは当然です。
ピポット部の給脂は、必須です。
b0020250_18561456.jpg
クラッチファンが付いていませんでしたので、取り付けておきます。
付いていたのを外した(付け忘れた)んじゃあなくて、元々付いていないクラッチを付けたのかな(125用は、付いてない)。
パワフィル付きのこの仕様のまんまで、ノーマル駆動系とは・・・適当にノーマル風に戻したのか。
こうして見ていくと、結構興味深く作業出来ますな(笑)
b0020250_18564477.jpg

by moltobene1 | 2017-10-12 21:20 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)
<< 「polini Parts」の... PWK改 >>