<< フォークの曲がりだけでいけるか ドサッと >>

フォークの曲がりは

フロントタイヤが後方にずれて、アンダーカウルとの隙間が狭くなっています。
走れますが、ハンドルを切ると違和感ありです・・・当然でしょうね。
カウルを外しても、フォークのインナーチューブが曲がっているようにも見えないので、Ass'yで抜き出します。
b0020250_13573350.jpg
ステムのシャフトが、根元から曲がっているように見えます。
b0020250_13574267.jpg
直定規をなんとか押し当てると、シャフトが後方に倒れています。
ロアーのB/Gカラーもゴソゴソで、大きな力が働いたようです。
Ass'yで、再使用不可と云うことにします。
これだけで済むかは、ちょっと不安が残っていますが・・・多分大丈夫だろうと、妙な自信が(笑)
b0020250_13575408.jpg

by moltobene1 | 2017-09-10 14:14 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)
<< フォークの曲がりだけでいけるか ドサッと >>