<< 相性が悪かったのか 焼き付いたエンジン >>

フォークメンテから

キャブ交換の依頼もお受けしていますが、時間が掛かりそうなので、先にフォークから取り掛かります。
b0020250_19054647.jpg
シールからの漏れもあり、オイルも汚れていました。
量は、ほぼ規定量に近かったんですが、この状態では動きは想像出来ますね。
b0020250_19055441.jpg
片側は漏れで、もう片方はサビが出ています。
シールを止めるクリップが錆びていたんでしょう。
ケース自体の状態がいいので、内部を入念に洗浄すればOKですね。
b0020250_19060685.jpg
最近の定番仕様にします。
このオイルは、番手に設定したよりも少し硬めになるように感じてきています。
他メーカーのとは、番手だけで比べてはダメなようです。
好評を頂いているリヤのBGM製ショックとの組み合わせでは、#15相当でイイでしょうということで。
本当は、もう少し下げてもイイかなとも思ってるんですが・・・。
b0020250_19061836.jpg
ココまで組み上げておかないと、不安定な状態で一晩置くことは出来ませんからね。
ヨシヨシ、コレで順調なスタートが切れました。
b0020250_19204570.jpg


by moltobene1 | 2017-06-25 21:54 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)
<< 相性が悪かったのか 焼き付いたエンジン >>