<< 念願のポリーニ パーツ手配 >>

燃料計指示不良は、・・・

パーツが手に入りましたので、早速修理に掛かります。
b0020250_17475215.jpg
やり慣れていますので、作業そのものはどおちゅうこと無いです。
前回、コネクターの接触を疑いましたが、関係なかったです。
メーターもリセットしましたが症状が変わらないので、ユニット交換を決断です。
b0020250_17481095.jpg
以前は時々やっていたんですが、最近はやったことがなかったですね。
b0020250_17482951.jpg
しっかりロックして、コネクターを差し込んで・・・結果は・・・
b0020250_17485199.jpg
満タンから40kmで、この指示なら問題なさそうです。
交換前は、目盛り四つでした。
やっぱり、ちゃんと動いてくれないことには、不安がつきまといますからね。
b0020250_17490306.jpg
取り外したユニットの重さを量ってみました。
内部のフロートにガソリンがしみこんで重くなってる(浮力が無くなる)んで、指示が狂うんですな。
以前、筒をバラしてフロート単体を取り出して測ったことがありましたから、今回も同様でしょうな。
b0020250_17491609.jpg
新品は、5g違いです(ただ、目盛りは5g単位ですから、どれだけの差かはハッキリしてません)
b0020250_17492629.jpg

by moltobene1 | 2017-05-13 18:43 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)
<< 念願のポリーニ パーツ手配 >>