<< 思わぬところで 急ぐと、ろくな事ない >>

フォークメンテで決めよう!

以前、ステムの動きが悪かったのでメンテしましたが、”ショックの動きもスムーズでない”とのことで、お薦めの仕様でメンテをすることになりました。
b0020250_16224761.jpg
抜き出したオイルは、それ程汚れてはいませんが、”ドロッ”としていて動きもスムーズではなかったです。
加工済みのピストンロッドを使って、もちろんBitubo製オイルを使ったのは、云うまでもありません。
なぜか、オイルは#14相当にしました(リヤショックが、BGM製だからです)。
b0020250_16225369.jpg
下がり具合もちょうどで、ノーマルにしか見えないところがイイですね。
ボトムケースもとてもキレイ(新品みたい)なので、さすがに色を変えることはなかったです。
b0020250_16230000.jpg
リヤショックの取り付けブッシュの厚さを変更して、極力タイヤが接地しないようにします。
もちろん、フロントが少し下がりましたので、リヤタイヤが浮き上がっています。
こうでないと、ちょっと格好が悪いですモンね。
b0020250_16230843.jpg
ハンドル位置を確かめるために、ちょこっと乗りしましたが、スムーズに動いてくれていました。
ちょっとクイック目の、いつものイイ感触でしたね。
気に入って頂ければ良いんですけどね。

by moltobene1 | 2017-03-11 16:48 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)
<< 思わぬところで 急ぐと、ろくな事ない >>