<< 冷たすぎます エンジンを降ろします >>

こいつです

ケイヒンCVKキャブの、PJです。
ST200用で、全長が23.6mmで#35です。
このキャブは汎用性が高いので、いろんな国のいろんな車種に使われています。
ただ、海外の車両に使っているタイプは、パーツの流通が・・・よく分からない。
このエマルジョンチューブ付きのジェットは、よく似たのは沢山あるんですが、このタイプはなかなか見あたりません。
このジェットはなかなかくせ者で、内部の詰まりが取れにくいんです・・・スッキリ交換出来れば、作業が早く済みますねん。
汎用タイプなら、#38からならあるんですが。
PWKでもそうなんですが、詰まり気味になってアイドリングが安定しない時は、交換しているんですけどね。
そもそも、2stじゃないのになぜ詰まり気味になるか、RST/STに多いのはなぜか。
燃料タンク自体にも、問題ありかな・・・むむむ。
b0020250_19522527.jpg

by moltobene1 | 2017-02-11 11:04 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)
<< 冷たすぎます エンジンを降ろします >>