<< ランナー用オリジナルヘルメット... 明日まで待てない >>

お待たせしました!

“moltobene MAGICO ”が、ラインアップで揃いました。
動かない時は全くなんですが、動き出すと早いです。
“Tesi”が切れているのは、痛かったです。
頑張って作って頂いて、届けて頂きました。
b0020250_13332857.jpg

by moltobene1 | 2017-01-06 13:38 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(2)
Commented by VXR-きっさん at 2017-01-06 22:33 x
うふふ、ジム兄さんに装着した「TESI」は2個目で2台目、やはりこれは中々のものです。660CCでドライブする車重1トン、それを5速2500rpmの低回転からシフトダウンせずにアクセルを開ける高負荷領域では振動なく回転が滑らかに上昇しノーマルとダントツの差を感じます。
とは言え軽はやはり廻して走るので、その領域が多用になるとフィーリングと燃費への恩恵は自然と薄れます。
少しだけ旧車のガソリンターボ車で低速領域を多用する車にはピカイチでしょうね・・・あとMT車よりAT車の方が体感的恩恵が大きそうに思えます。これは経験上です。
でも適合車には装着しないと損する気がするなあ、オイラは・・・。
Commented by moltobene1 at 2017-01-06 23:07
軽のターボには、ピッタリ合うでしょうねえ。
シフトダウンしてからの吹き上がりが、何とも言えんでしょう。
その代わり、燃費は引き替えでしょうが。
力強くなった分、アクセル開度を少なくしたら燃費が良さ・・・そんな野暮な乗り方は、イケマセンわ。
<< ランナー用オリジナルヘルメット... 明日まで待てない >>