<< エキサイトブログ あごだし >>

ブレーキと駆動系

ノーマルブレーキのききの悪さと、発進時のジャダーがひどくなったとのことで、メンテをすることになりました。
ただ、問題はフロントキャリパーのスライドピンが弛まないとのこと。
それさえなければ、通常のメンテなんですけどね。

リヤブレーキは、ブレーキング製ウェーブディスクとベスラ製パッドに交換です。
b0020250_16423105.jpg
パッドを交換しようとしたら、スライドピンの方向が逆です。
差し込んでピンで留めればいいと云うものでも無し・・・ね。
b0020250_16430118.jpg
駆動系も一緒に見てみます。
ケース内は真っ黒ですな。
b0020250_16433167.jpg
発進時のジャダーがひどいので、クラッチの動きも見ておきましょう。
b0020250_16441587.jpg
ピポット部は、錆びるところまでいってないですが、動きが重いです。
ココに力が加われば、もっと動きが悪くなるはずです。
3枚のクラッチシューが、ちゃんと動いてくれなくてわ。
b0020250_16444624.jpg
WRの芯がずれています・・・6個の内の4個です。
芯の動きが固かったので、元へ戻すだけでいけます。
b0020250_16451108.jpg
クラッチベルは純正のと入れ替えます。
最近のベルは、作りが変わったんです。
ちょっと仕上げが悪い(見た目も)。
b0020250_16452216.jpg
よっしゃ~、コレでOKでしょう。
b0020250_16453320.jpg
スライドピンは、すでに滑りかけており、弛むような状態ではなかったです。
外れた方も、ネジロック剤がいっぱい塗ってありました。
コレを何とかしないと、ウェーブディスクとパッド交換が出来ません。
本日の、メインイベントですな。
b0020250_16461198.jpg
とりあえず、パッドを外さないとどうにもならないので、ピンを内側で削ってしまいました。
でも、ねじの部分は外れませんでしたので、ゆっくりと加工して仕上げることにします。
b0020250_16461900.jpg
ちょうどイイ具合に同等品があったので、コレを使って組み上げます。
お預かりした時に、「効きが悪い」とおっしゃっていたのが、見違えるような止まり方に変わりました。
“グググーッ”、こんなブレーキのかけ方をしたら、危ないですな。
軽く握るだけで、余裕で止まれます。
b0020250_16462985.jpg



by moltobene1 | 2016-11-14 16:49 | nabeさんのイタスク屋日記 | Comments(0)
<< エキサイトブログ あごだし >>