<< 「春のツーリング」報告 その3 300km先から >>

「春のツーリング」報告 その2

昼食のそば処「よしの庵」のちょっと手前の、丹生川上(にゅうかわかみ)神社に寄りました。
ここは、ちょっと由緒正しき神社です。

お参りした後、ちょっと廻りを散策。
相生の杉::
樹齢800年程の杉の大木が相い対いするよう真直に聳え立っております。
いつしかこの2本の大杉を"相生の杉"と呼称し、夫婦円満、延命長寿の御加護があると信仰されております。

b0020250_23344925.jpg



















b0020250_23351971.jpg



















b0020250_828478.jpg






















b0020250_8282419.jpg






















「よしの庵」に到着です。
時間調整をしましたので、ピッタリ11時50分でした。

b0020250_8285986.jpg



















b0020250_23363895.jpg






















到着を告げると、入り口の案内板に紙が張られました。
もう、この時間に・・・。
後から車が入ってきますが、残念そうに帰って行かれます。
土・日・祝(am11:00~pm2:30)の35食限定という、予約無しでは厳しそうです。
ご主人と話す機会があったのですが、「これ以上は、忙しくなりすぎるのはねえ」とか。

ちなみに、店内ではauは圏外でしたがDocomoはOKでしたね。

b0020250_8291173.jpg




















b0020250_23371991.jpg




















b0020250_23374065.jpg



















“天盛りそば”を、ゆっくり頂きました。
外一(そば粉10/小麦粉1)蕎麦は、なかなかイイ感じで、十割蕎麦のパサパサ感はなかったです。
コレもヨカッタのですが、“変わりご飯とお蕎麦のセット”が、更にヨカッタとの評判でした。
ホームページの写真では、大したことはなかったんですが、今日出てきたのは・・・HPを変更していないらしい。
“鴨ロース”も付いていて、次回は絶対コレ。

b0020250_8425465.jpg






















b0020250_23385544.jpg



















高見峠旧道のワインディング走りより、「花見に行こう」ということになりました。
“高見の郷”の駐車場は、意外な程空いていました。
下見の時には、あれだけ混んでいたというのに。
「歩いて上るのは、無理!」と云うことで意見が一致し、展望台までの送迎バス(無料)に乗り込みました。
ところがところがこのバス、国道から専用道路に入ったかと思うと、急な坂(それも狭い舗装)と地道を、ぐいぐい上っていきます。
「コレに乗るだけでも、値打ちやなあ」

b0020250_2345485.jpg



















展望台下にバスは止まって、ここから急な坂(地道で滑りやすい)を登って、展望台に上がります。

b0020250_23452478.jpg



















b0020250_8311116.jpg






















b0020250_8312644.jpg




















b0020250_2347485.jpg




















この空の青さ!
気持ちよさは、格別です。

b0020250_23481039.jpg



















b0020250_23472051.jpg



















眼下に見える景色はコレ・・・。
満開の時期が過ぎたとはいえ、まだまだしだれ柳の風景は見れますねえ。

b0020250_23484634.jpg



















b0020250_8314415.jpg






















そんな景色の中、関係なしに「おなかが空いた」と、食べるのが一生懸命のお二人です。
下りは、山道の階段を使って下りてくるんですが、「体が重いわ~」。
そりゃそうでしょうよ、食べっぱなしやで~。

b0020250_8315987.jpg






















b0020250_2352557.jpg



















展望台から降りていくと、“天空の庭”と呼ばれる(ちょっとオーバーですね)場所に出ます。
休憩できる箇所(桟敷)も何カ所も用意されています。
売店に、ノンアルコールの・・・が売り切れていたのが、何よりも残念・・・だったんですって。
桜の花びらをつぶしたアイスクリームは、ちょっと塩味が効いていて、なかなかイケルとのこと。

b0020250_23522872.jpg



















下りは歩かないとダメでしょう。
膝がカクカクなりながらでも、おしゃべりしながら楽しく降りていきます。

b0020250_2352507.jpg



















b0020250_23531084.jpg



















予定より30分早く、名阪針インターの針テラスまで戻っていました。
駐車場は、もうバイクだらけです・・・それもほとんどが、大排気量車です。
小さなイタスクでは、ココでは目立ちませんなあ。

テラス内のイタリアンレストランで、ティータイムとしました。
外はすごい人出でしたが、中は静かで良い雰囲気でしたよ。
ジェラートもなかなかで、それ程高くもなかったし・・・。

b0020250_832378.jpg






















b0020250_833108.jpg





















イタリアンムード満開で、並べられている用品類は、値段さえ気にならなければね。
次回は、ゆっくり見てみたいです。

b0020250_03110.jpg




















最後に記念写真です。
ココから名阪道で帰る人も居られますが、大半は一般道で大阪や京都へ帰っていきます。
大阪市内へは、まだ60km程残っていますので、結構な時間が掛かります。

b0020250_8344278.jpg






















ではまた、次のツーリングでお会いしましょう。
ワンパターンにならないように、頑張って企画しますので、ご参加下さい。
by moltobene1 | 2015-04-28 21:48 | ツーリング関係 | Comments(2)
Commented by カティス at 2015-04-28 00:21 x
いつも楽しいコース選定ありがとうございました~。ガソスタでお待たせしたのに、すぐにお別れしてしまう事になってしまいすみません。

結局あの後、柳生ルートから和束を超えて宇治川ラインを走ったのでそれだけでも立派なソロツーリングになっちゃいました。

拙い写真ばかりですが、機材のお蔭で見れたもんになってますが、使ってやって下さい。

SR50Rも調子良く走れたし(トンネルで1万回転オーバーを記録)、暗峠もゆっくりながら完走できたしで、これからは安心して走れますね。尚、以前教えてもらったサスも結局注文し、残念ながら今日届きました・・・。

次回の四国?でまた快走しま~す。
Commented by moltobene1 at 2015-04-28 23:50
TO:カティスさん
写真、ありがとうございます。
しっかり使わせて頂きましたよ。
サイレンサーの掃除は、急務ですね。
<< 「春のツーリング」報告 その3 300km先から >>