<< 早速、ウェーブディスク 組み付け >>

やりごたえのある一日

b0020250_20142536.jpg取り付けた状態で、カタカタ音がしていたはずです。

ブッシュが減ってしまって、ハンガー本体にも損傷が及んでいます。

最近では、一番状態が悪い・・・。

ハンガー本体の交換しなくてもイイかなと考えつつ、組み替え作業を進めます。






b0020250_20144171.jpgハンガー本体のサビもひどくて、膨らんだサビをどれぐらい削ればいいか・・・削りすぎたら、ブッシュがガタつくし。

何回もパイプを差し込んではハンガーを削り、スムーズにパイプが入るようにします。

ブッシュがゆがんでハンガーに入っているのを修正するのに、時間が掛かりました。

パイプがちゃんと動いてくれないと、車体振動が大きくなりますからね。



b0020250_20145724.jpgギヤオイルの交換です。

量は問題なかったですが、灰色でドロドロしていました。

ギヤオイルは1万キロごとに交換ですが、もう少し早いほうがイイでしょうね。











b0020250_20151335.jpg長期間水漏れしていたエンジンは、クーラントがセルモーター内部にまで進入している可能性有りです。

水漏れ修理する場合は、セルモーターのチェックは欠かせません。











b0020250_20153492.jpg燃料タンク上のホース以外は交換してありましたが・・・。

ここは、一番作業しにくいですから。

ご多分に漏れず、ホースはボロボロ・・・と。











b0020250_20154915.jpgハンドルの動きがスムーズでなかったので、ステムを抜き出すことにしました。

モルトベーネイタスクメンテでは、ここまで抜き出すことはないのですが、どうしても気になる状態であれば、追加作業でお薦めしています。

作業が重複しますので、お安くすることが出来ますんで。

ロアーのB/Gもグリース切れとサビで、まともには動いていなかったんでしょう。



b0020250_2016298.jpgアッパー側はロアー側程ではありませんが、これ以上状態が悪くならなかってヨカッタです。

ベアリングをAss’yで交換することなくて済みました。













b0020250_20161771.jpgフロントのマスターは良かったんですが、リヤ側はひどい状態です。

今までの中で、一番状態が悪いです。

これから先が、大変でしたけどね。










b0020250_20163922.jpg一気にあちこち手を掛けていますので、なかなかエンジンを掛けるところまではいきません。

後は、駆動系にキャブ廻りです。
by moltobene1 | 2014-11-29 20:17 | nabeさんのイタスク屋日記
<< 早速、ウェーブディスク 組み付け >>